詳細検索

惡戯 女上司 二人きりの秘めごと

タコ足イボ、ヒダが全方向から刺激するオナホール

トイズハート製オナホール。内部は大きなタコ足と短めのタコ足イボを前半に配置、狭いポイントの先にある後半部には、縦ヒダの突起が上下から挟み込むように待ち受けている。
惡戯 女上司 二人きりの秘めごとの画像
惡戯 女上司 二人きりの秘めごとのレーダーチャート
人気
気持ち良さ
メンテナンス
耐久性
コスパ
 
販売店
サイズ全長:約16.5cm 463g
メーカートイズハート価格 税込み3,800円前後~
発売年2021年 素材名なし
締り具合ややゆるい 刺激強い
匂い気にならない 油っぽさ気にならない
柔らかさ柔らかい 裏返し
種類非貫通式ホール ヒダ+イボ 縦ヒダ

ツイートボタン この商品をつぶやく・・・

縦ヒダ構造が大流行した2020年のオナホールですが、調べてみたらオナホねっとでも10本も縦ヒダホールをレビューしていました。今年はまだ2本なのですが、これは縦ヒダホールが減ってきた訳ではなく、意識的に私が縦ヒダホールを避けてしまっている結果でもあります。

レビューサイトとしては、構造の選り好みをしていてはいけないと分かっているのですが、こうも縦ヒダホールばかり続くと、もうさすがに良いだろうと言う思いになってしまいます。もちろん気持ち良い確立が高い構造だと言うのは分かるのですけどね。

そんなまだまだ縦ヒダブームが続くオナホ業界ですが、トイズハートはそう言えばあまり縦ヒダのイメージが無いですね。

惡戯 女上司 二人きりの秘めごとの内部画像
トイズハートの縦ヒダホール

と思って今までレビューした中で調べてみたら、ジンコウカクセイ純潔のミツツボ -進化-の2本しか該当しませんでした。うち1本のジンコウカクセイはFANZA限定なので実質1本です。レビューしていないホールの中にも縦ヒダホールがあるとは思いますが、それにしてもトイズハートのリリース数から言っても少ないように思います。

トイズハートはあまり流行にのらないタイプという事なのでしょうか。真相は分かりませんが、今回珍しくトイズハートが縦ヒダ構造を取り入れてきたと言う事で、気になりましたので取り寄せてみました。断面図を見ると高刺激っぽい作りに思えますが、複数のステージに分けるなど工夫の跡も伺えるので、どんなものか試してみたいと思います。



管理人レビュー

まず素材からですが、何と箱を見ても名前が書いてなくて分かりません。公式サイトを調べてみても一切素材に関して名前の表記が無かったので、あえてしているのか忘れてしまっているのかは不明です。まぁ、セーフスキンやファインクロスとは明らかに違う質感なのは分かります。

素材は表面はスベスベの手触りで、オイルブリードが少なく消しゴムのような感触です。匂いは匂うとちょっと臭い匂いがありますが、漂ってくるほどではありません。柔らかさはそこそこな感じですが、弾力が強く握るとバフっと空気が抜ける音がします。

入口はやや大き目の穴で、ローションが注入しやすくなっています。しっりと内部にローションを流し込み挿入してみます。半勃起程度でも何とか押し込める感じで少し力を入れると、内部へと亀頭が飲み込まれていきます。

内部は思ったより広めで窮屈さはありません。入ってすぐにタコ足のイボが上下左右の全方向から感触が伝わってきます。ゴリゴリとした感じはありませんが、縦ヒダのうごめくような感じもなく、あくまで突起が触れているような無機質な感触が伝わってきます。

更に押し込んでいくと中間付近に狭くなるポイントがあり、亀頭に一瞬締りを感じます。その先は尖った縦ヒダが上下から挟み込む形で待ち受けています。見た目は尖っていて痛そうな印象でしたが、目一杯押し込んでいっても特に痛さや刺さるような感じはありません。

ゆっくりとストロークしてみると、タコ足のイボからバルンバルンと弾けるような刺激が伝わってきます。刺激は全方向から伝わるので当然強めに感じますね。この前半部からの刺激が強いせいか、後半部の縦ヒダからの刺激が弱いと言うかあまり感じられません。

空気を抜いてみると、ボディが凹んでピタッとペニスに貼り付いてきます。吸い付きはかなり強くて、ストロークが重たくなり、刺激も弾けるような刺激から擦れるゾリゾリっとした刺激へと変わっていきます。

バキュームによってかなり刺激具合が変わるので、バキュームをかけたり、かけなかったりで刺激に変化をつける事が出来ます。構造的には内部空間が広めにとってあるので、バキュームをあまりかけない方が個人的には刺激が抑えられていて良かったです。

全体的に見ますと高刺激タイプで、まったり派には合わないホールだと思います。素材も弾力を重視したタイプで、タコ足イボがねっとり絡んでくるというより、弾けるように刺激してくるので、ストロークを早めるとどんどん刺激がアップしていきます。

まったりタイプのホールでは刺激が物足りなく感じる人なら、このホールは楽しめるんじゃないかと思います。ただ、価格はちょっと高めなのは残念ですね。

惡戯 女上司 二人きりの秘めごとの詳細画像

  • 取り寄せた大人のおもちゃ通販大魔王の梱包画像です。

  • 全長は16.5cmで463gありました。割と肉厚で普通サイズよりやや大きめのホールです。

  • 素材の手触りはスベスベで、柔らかいですがかなり弾力がある素材です。

  • シンプルな造形の入口です。1.5cm程度ある縦長の穴で、裏返しても全く裂けないのはさすがトイズハートの素材だと思います。

  • 縦ヒダは短く分断されていて、手前に大きいタコ足イボが、続いて小さめのタコ足イボが配置されています。

  • 中間付近に狭くなっているポイントがあり、奥には尖った突起が上下に配置されています。見た目は刺激が強そうで痛そうな感じですね。

  • 半分裏返しました。タコ足イボは均等な間隔で配置されています。

  • 問題なく裏返す事が出来ました。縦ヒダというより、縦イボになっているタコ足の突起で、奥の突起に僅かにヒダが見られます。

  • 内部は広めで挿入しやすいです。ゴツゴツ感はそれほどありませんね。

  • 空気の抜けが良く、しっかりとバキュームがかかりました。


惡戯 女上司 二人きりの秘めごとの硬度は?

バンジータッチ素材と比較

ライドのカオスターンと比較してみました。カオスターンはライドの標準素材であるバンジータッチが使われています。

硬度的にはバンジータッチの方が少し柔らかく感じますね。ちなみにバンジータッチ素材は定番(0)相当で、本当に標準的な柔らかさと言った感じです。

ホットパワーズ硬+1と比較2

硬度を一段階上げて比較してみた所、ほとんど同じような固さに思えたので、惡戯 女上司 二人きりの秘めごとの硬度は、硬(+1)相当の柔らかさだと思います。


惡戯 女上司 二人きりの秘めごとに似た特性を持つオナホール

縦ヒダホールですが、よくある縦ヒダホールのように奥まで続くタイプではなく、短く分断されているのであまり縦ヒダ感はありません。ヒダよりイボ感が強く弾けるような刺激が印象的です。

似たような刺激としては、弾けるような刺激という点でストリングス系の刺激が近いかなと感じました。ストリングス系は、数年前に流行った構造で、内部にストリングスを張り巡らせるといった構造で、バンジーシェイクシリーズが有名です。

刺激がやや強めなので、もう少しマイルドで弾けるような感じを弱くしたタイプなら、ジンコウカクセイという同じトイズハートの製品があります。ただこちらはFANZA限定になっています。

惡戯 女上司 二人きりの秘めごとの内部画像
ジンコウカクセイの内部



パッケージ画像1
パッケージ画像2

ご感想募集 ご感想を募集中!

当サイトでは、オナホールのご感想を募集中です。辛口ご意見、管理人のレビューと180度違うレビューも大歓迎です。また、一度ご投稿いただいたホールでも、使っていくうちに違った感想が出てきた場合は再度ご投稿下さって構いません。文章の量は極端に短すぎなければOKです!

お名前(ペンネーム可)
ホール名
気持ちよさ
メンテナンス
耐久性
コストパフォーマンス
しまり具合
刺激
匂い
油っぽさ
柔らかさ
裏返し
ホールのご感想

送信が上手く出来ない場合は、こちらのフォームからご送信下さい。

惡戯 女上司 二人きりの秘めごと|口コミ、ユーザーレビュー

この製品のユーザーレビューはまだありません。