詳細検索
中華製オナホール

中華製オナホール|レビュー

大手通販サイトで拡大し続ける新勢力、中華製オナホール

最近は中華メーカーのアダルトグッズ市場への進出が目覚しく、数多くの新興メーカーが出品してきています。数年前から拡大し続ける、これらのメーカーは日本製と見分けがつかない位の見た目と品質を確保してきており、もはや目を背けられない存在となってきています。

ただし、素材の安全性はどうなのか?とか、評価が不自然なのが気になるといった声も聞かれ、ユーザーにとっては半信半疑なのも事実です。興味はあるけどイマイチ手が出せない、そんな風に思っておられる方が多いように思われます。

私も数年前までは中華製はちょっと怖いかなと躊躇していたのですが、最近ではちょくちょく試すようになってきて、あれ?そんなに思っていたほど悪くないぞ、という考えに変わってきています。勿論、粗悪な製品もあると思いますが、それは国産メーカーにも言える事なので、これからも試していく価値はあるんじゃないかなと思っております。

オナホねっとでは大挙して押し寄せてきている中華製メーカーを実際に取り寄せてみて、損得勘定や先入観抜きで国産メーカーと同等に評価し、レビューしていこうと考えております。

中華メーカーの特徴1 やたらと製品名が長い

中華メーカーの多くは、通販サイトAmazon以外の販売ルートを持ちません。ですので、Amazonに特化した販売戦略を打ち立ててきており、名前の付け方も検索に引っ掛かりやすくした色々なキーワードを詰め込んだ長い文字の羅列になっております。

他店で販売しないから名前を付ける必要が無いという考え方なのかもしれませんが、私はちょっと勿体無いかなと思っています。日本のユーザーは良い製品の情報は掲示板などで共有しあう特徴がありますので、名前が無いと折角良い製品だったとしても、情報が伝わりにくいというデメリットがあると思うんです。

オナホねっとでは中華製ホールの長い名称対策として、データ登録する際、あの長いワードを製品名で登録出来ませんので、パッケージに名称のような記載があればそれで登録し、もし無ければ「AWELOR フェラ系オナホール1」という具合に、こちらで決めた名称で分類していこうと考えております。

中華製メーカー特徴1の画像
キーワードを埋め込みまくった長い名称

中華メーカーの特徴2 評価数が多くしかも高評価

疑惑を持たれる一番の原因が、不自然な評価数でしょう。通常、どんなに良いホールでも評価数が多いと大体星3.5~4位に収束していくのですが、中華製ホールは、評価数が多いのに星4.5~5とほとんどの人が高評価をしているという、ちょっと考えられないような高評価になっている事が多いです。

これほど多くの人が評価し、しかも高評価となれば、該当スレなどで話題になってもおかしくないのですが、掲示板などでもこれらのホールの話題はまず見られないというのが、怪しく思えてしまう要因でもありますね。

中華製メーカー特徴2の画像
不自然に思える評価

中華メーカーの特徴3 太っ腹なキャンペーン

悪い面ばかりではなく、良い面も書きましょうか。驚かされるのはキャンペーンの内容です。なんと、購入者にもう一本別のホールをプレゼントするとか、国産メーカーでは見かけないような太っ腹なキャンペーンをしている事があります。これは企業努力なので、評価されるべき事ですね。

中華製メーカー特徴3の画像
太っ腹キャンペーン

中華メーカーのオナホール

Aivrobta
AWELOR