詳細検索
エアーダッチ総合

はめキュン学園 アヤカ

エロい保健室の先生を再現したエアーダッチ

はめキュン学園シリーズのアヤカはハメやすい、抱きやすいM字開脚タイプのエアーダッチ。アニメフェイスのボディは、83cm61cm93cmの成人女性サイズで、ホールポケットは奥行きが18cmもある大型サイズとなっている。
はめキュン学園 アヤカの画像

エアーダッチ評価

エッチ度 装着可能ホール セット速度 コスプレ 体位

販売店
サイズ 座高 約61cm
バスト 約83cm
ウエスト 約61cm
ヒップ 約93cm
(全て実測)
ホール装着径 約7cm×10cmの楕円形
奥行き約18cm
(実測)
価格 税込み3,500円前後~
発売年 2021年 メーカー A-One(エーワン)
種類 エアーダッチ

ツイートボタン この商品をつぶやく・・・

エーワンより はめキュン学園シリーズの新作が発売されましたので取り寄せてみました。はめキュン学園シリーズは、アニメフェイスのエアーダッチですね。去年の2月頃にメイとレイカをレビューしましたので、丁度1年ぶりの新作となりますね。

メイとレイカは取り扱うお店もどんどん少なくなり、恐らく今販売しているのは在庫分のみとなっているようです。エアーダッチを取り巻く環境は、決して安泰とは言えず、ラブボディーシリーズを手掛けたエーワンの実力をもってしてもヒット作を出す事は容易ではないようです。

さて、今作のアヤカですがポーズはM字開脚となっていますね。まぁ定番と言えば定番のポーズですが、個人的にはある程度のパフォーマンスが保証されている分、安心感はあります。あまり新ポーズにこだわり過ぎると、体位のバリエーションが限られてきたり、コスプレしにくくなったりといったデメリットの方が多くなるケースが多いですからね。


M字開脚型のエアーダッチ

M字開脚型のエアーダッチとしては、はめキュンの前のシリーズで、はめドルシリーズのウララがありましたが、残念ながら販売終了してしまいました。ウララの場合は開脚幅が狭く、正常位がやりにくいという弱点がありました。

もう一つは、くうドール3もM字開脚のエアーダッチです。こちらはアニメフェイスではありませんが、今でも安定して売れているエアーダッチですね。今作のアヤカの開脚具合は、このくうドール3に近いので、体位的には色々出来そうです。

それでは、1年ぶりのはめキュンシリーズの新作をじっくりと見ていきましょう。



はめキュン学園 アヤカを膨らませてみる

  • 折りたたまれたアヤカ本体と使い切りのローションです。

  • おまけといった感じのチープな付属ホールです。フニャフニャですし肉薄で全く期待出来ません。一応内部は無次元構造になっていました。

  • ホールポケットは奥行き18cmと大きく、こぶしが丸々入ります。膨らませる前に展望欲情を差し込んでおきます。

  • 成人サイズで空気量が多いので、足踏みだと5分近くかかります。電動ポンプなら2分程度で膨らむので楽です。ただし、掃除機並みの音がするので夜間は使いにくいですが。

  • 空気入れ完了しました。顔はどうでしょうか。私は嫌いではないですが、好みが分かれるフェイスかもしれません。肌の色は良い感じですが、首元の色が違うのが少し残念ですね。

  • ボディは、おっぱいも大きくウエストも絞られていますが、お尻は少し大きめに感じます。座った状態の安定性はすごく高いです。

  • 空気を一杯入れても装着した展望欲情は潰れず、そのままの形を保っていました。バックスタイルは穴の位置が高く、私は合わせにくかったです。

はめキュン学園 アヤカに下着を着せてみる


  • 下着を着せてみました。ブラは問題ないですが、パンツはお尻が大きくやや着せにくかったです。

  • 展望欲情は入口がもっこりしているので、装着するとふっくらとした恥丘が再現出来てとても良いですね。

はめキュン学園 アヤカのコスプレ


  • エロい保健室の先生という設定なので、服もエロいのを着せたいですね。まずはこちらの女教師風の安物の衣装を着せてみました。素材が安っぽくてペラペラなのがちょっと残念です。

  • 童貞を殺すセーターを着せてみました。裸エプロンみたいなノリの、エッチなコスプレですね。背中が大きく開いていてお尻まで見えるのでかなりエロい見た目になります。

  • トラッドスクールタイプの制服を着せてみました。ニーソは別売ですが、上下とネクタイがセットになっています。値段の割にはまずまずの出来で、手軽に可愛らしく出来るので気に入っています。

製品名 チェックスカートでつくる姉系トラッドスクール制服
販売店
価格 税込み1,705円

はめキュン学園 アヤカのレビュー

【得意な体位と出来ない体位】

正常位は、ウララとは違い開脚が広めなので体を割り入れる事が出来るので、のしかかっての正常位も可能です。ただ、あと少しだけ開脚が広ければ、更に密着感が高まり楽しめただろうなぁと少し残念な部分もあります。足の開き具合は、くうドール3とほぼ同じ位の印象を受けました。

得意なのは対面座位、膝をついての正常位で、しっかりと抱き付きながら腰を振れるので、小型ピローやクッションでは得られないような、一体感のあるプレイが楽しめます。空気を入れる手間はかかりますが、やはりそれに見合っただけの臨場感は出ますね。

いまいち楽しめなかったのはバックですね。穴の位置が合わせにくく、私にはちょっとお尻の位置が高かったです。ただ、手が後ろに伸びているので、手をつかんでかなり密着させる事は出来ますので、穴の位置を上手く合わせれば楽しめるかと思います。

あと、下から突き上げる騎乗位も、もちろん問題なく楽しめます。ただ、これはエアーダッチ全般に言えるんですが、体の上に乗せた時に軽すぎてふわふわするので、リアルさがあるか?と言われれば疑問が残ります。

【耐久性】

目一杯膨らませて一晩放置してみましたが、空気の減りはほとんど見られませんでした。今の所弱い箇所は見られません。過信は禁物ですが、正常位である程度体重をかけても跳ね返してくるような丈夫さを感じました。

【服のサイズと注意点】

場所を取らない座りポーズですし、無理のない姿勢なので服も着せやすく、色々好みの衣装を着せて楽しむ事が出来ます。スカート系は、M字開脚なので前から見ると、パンツが丸見えになるのでかなりエロく感じます。服のサイズは成人女性のサイズから選ぶと良いでしょう。

ただし、お尻が大きい割にウエストが細いので、スカートなんかは注意しないとウエストの部分がブカブカになる可能性があります。

【総評】

フェイスの好みは人それぞれなので置いておいて、エアーピローの性能としては、色々と楽しめるエアーダッチです。

特に気に入ったのはホールポケットで、装着したホールが全く潰れる事無く、そのままの形で装着出来ます。多くのエアーダッチのホールポケットは、装着すると変形するのが普通なのですが、こんなにきっちりと形を維持出来ているのは初めてかもしれません。もう、全てのエアーダッチがこのホールポケットを採用して欲しいと思う位です。

装着ホールの変形が起こらないと、内部の締りもほぼ装着前と変わらないので、ホール本来の締りが楽しめてとても気持ち良いです。


パッケージ画像1
パッケージ画像2

はめキュン学園シリーズ

ご感想募集 ご感想を募集中!

当サイトでは、オナホールのご感想を募集中です。辛口ご意見、管理人のレビューと180度違うレビューも大歓迎です。また、一度ご投稿いただいたホールでも、使っていくうちに違った感想が出てきた場合は再度ご投稿下さって構いません。文章の量は極端に短すぎなければOKです!

お名前(ペンネーム可)
エアーダッチ名
ご感想

送信が上手く出来ない場合は、こちらのフォームからご送信下さい。

はめキュン学園 アヤカ|ユーザーレビュー

この製品のユーザーレビューはまだありません。