詳細検索
中華製オナホール

極上生陰唇|レビュー

濃密な包まれ感を再現したオナホール

中華メーカーNightFly製のオナホール。内部は無次元構造で短い縦ヒダの山に捻りを加えたスパイラル構造となっている。肉の山には細かいピッチのヒダが刻まれており、奥が見えないキツ系のホールとなっている。
極上生陰唇の画像
人気
気持ち良さ
メンテナンス
耐久性
コスパ
 
販売店
サイズ全長:約14cm 393g
メーカーNightFly価格 税込み2,300円前後~
発売年2020年 素材名
締り具合きつい 刺激強い
匂い気にならない 油っぽさ気にならない
柔らかさ普通 裏返し
種類非貫通式ホール ヒダ+イボ 無次元加工 スパイラル構造 縦ヒダ 中華メーカー製

ツイートボタン この商品をつぶやく・・・

今回は、たまたまランキングを見ていて気になるホールがあったので取り寄せてみました。このホールは、検索ワードを羅列した長い名前、大量の評価数に圧倒的な高評価率と、どれをとってもまごうことなき、中華製ホールの特徴を兼ね備えたお手本のようなホールですw


2020年7月2日時点で7位にランクイン

そして中華製ホールあるあるなんですが、今回も正式なホール名が分かりません。一応、パッケージには大きな文字で、極上生陰唇と書いてあるので、それを名前としましたが、正式な名前かどうかは定かではありません。

日本のユーザーは掲示板などで情報交換する際、自分が試して良かったホールの名前を書き込みます。「○○と言うホールがまったりしていた」「○○というホールの締りが良くて気持ち良かった」という感じですね。そして、それを見た他のユーザーが、気になって○○という名前を通販サイトで検索して探すという流れがあるように思います。

ですのでオナホールを販売する上で、ホール名というのは伝達手段として切っても切れ無い存在なんですよね。この大事な名前を、長い検索ワードにしてしまっている中華製ホールは、せっかく試して良かったとしても、上手く他のユーザーに口コミが伝わらず、売り上げに繋げるチャンスを自ら減らしてしまっていると思えてならないんです。

思い返せば、東京名器物語は「東名」名器の品格は「品格」、ボクのおなぺっとは「ボクおな」などヒット作は、ユーザーから名前を略した愛称で呼ばれてきました。10年以上前に発売されたホールが、今でも語り継がれているのは名前があればこそだと思うんです。

中華メーカーの人に言いたいのですが、日本でホールを売るなら、ちゃんと名前をつけて売って下さい。オナホールは覚えてもらってなんぼですよ。



管理人レビュー

素材はすべすべで、オイルブリードは全くといっていいほど感じません。匂いは鼻を近づけると甘ったるい香りが少しありますが、漂ってくるほどではなく許容範囲かなと思います。

入り口周りが太く、胴周りが細い形状で国産ホールでもよく見かける形ですね。中華製ホールと言うと、えっ、この値段でこのボリューム?というくらいコスパの良さが光るのですが、このホールに感しては14cm、393gとそれほど大きくなくて、価格も2300円位と普通で、あまり驚きはないですね。

入口は女性器を模したリアルタイプとなっていて、朱色のカラーが着色されていて、卑猥さを惹き立てています。ヴァギナの中心に開いた楕円形の穴は約1.2cm位と普通サイズです。中は2重構造ではなく、単層の構造で、細ヒダが刻まれているのが見えます。

早速内部にローションを流し込み挿入してみます。入口は少し固めなので半勃起程度では押し返されてしまうので、しっかりと勃起させてから挿入します。内部は短いスパイラルが入った縦ヒダ構造の亜種といった感じの内部で、僅かに掻き分ける感触が伝わってきます。

ゆっくりと動かしてみますと、ヒダのジョリっとした刺激がクリアに伝わってきます。イボ系のゴリゴリとした刺激を予想していたのですが、刺激は細ヒダのジョリジョリ感がメインで、ヒダホールのような刺激が走ります。

内部はかなり狭いキツ系の内部で、素材も固めという事もあって、全体的に刺激が強く、まったり派の私にはちょっとうるさいくらいの刺激に感じられます。押し戻す感じも有り、まったりと長時間楽しめるようなタイプではありませんね。

内部も入り口周りの肉厚は問題無いのですが、奥の方はやはり少し肉厚不足な感じがあり物足り無いです。個人的には、絶賛されているほどの素晴らしさは感じられません。かと言って全く駄目で使えないってほどでもないんですよねー。至って普通のホールといった感じです。

ヴァージンループが1300円位になるなど、最近は国産ホールもかなり値下がりしてきているので、この程度の価格や大きさだったら国産とあまり変わりませんね。

私が思う中華製の武器はコスパの良さだと思うのですが、残念ながらこのホールからそれは感じられませんでした。今はこういう状況下だから、中華メーカーさんも大変だと予想されますので、昨年度と比べるとトーンダウンしているのは仕方ないかもしれませんが、また以前のような勢いを取り戻して欲しいと思いますね。


極上生陰唇の詳細画像

アマゾンで取り寄せました。今回は色んな物と一緒に買ったので大きなダンボールとなっています。

パッケージがかなり小さいです。小型ホール並の箱に、ブリスターケースやおまけのローションなしで、袋に入れただけという内容です。

重量は393gでした。パッケージの400g表記より少し軽かったですね。

ボディは入り口周りに厚みがありますが、胴周りは指が回る位に細いです。

極上生陰唇という名前?通りのリアルな入り口です。赤く着色されていますが、2重構造という訳ではなく1層のホールです。

内部を覗くと無次元のような奥が見えない穴で狭く、ヒダが内壁やコブに刻まれています。

裏返しは問題なく行えました。短い縦ヒダが中央部にあり、軽く捻りが加えられています。

内部は締りを感じるキツ系でした。それほど強くはありませんが、押し戻す感じも少しあります。

全長14cmと短いホールなので簡単に奥まで届きます。軸のズレなどは見られませんでした。


極上生陰唇のおすすめメンテナンス方法

キテルキテルのメンテナンスキットに入っていたオナホ用の拭き取り棒を使ってみました。裏返せるホールなので必要は無かったのですが、裏返せないホールなら使えそうですね。

吸水力の高いマイクロファイバーが棒に巻き付けられていて、動かしても外れにくくなっています。

メンテパウダーと除菌スプレーに拭き取り棒とスペアのマイクロファイバーが付属します。拭き取り棒は確かホッパにも似たやつがありましたね。自作してもここまでしっかりとしたのは作り難いと思うので、拭き取り棒に魅力を感じる方には面白いセットだと思います。


製品名 ながもち! メンテキット ホール専用メンテ用品3点セット!
販売店
価格 税込み1,500円前後~

極上生陰唇に似た特性を持つオナホール

このホールの刺激は、よくありがちなといいますか、例をあげればきりが無い位に、似ていると思うホールがあるので、どれかに搾るのは難しいですね。

キツ系で刺激が強く、多少スパイラルがあるという点では、以下のホールが特徴がかぶると思います。

極上生陰唇の硬度はどれくらいか?


ホットパワーズ素材の硬度一覧

素材の柔らかさをお伝えするのに、単に柔らかいや固いと言っても、それぞれ個人の基準でバラバラなので、正確に伝える事は難しいです。そこで実験的な試みとして、ホットパワーズの綺麗に分けられた硬度別の素材の力を借りて、お伝えしてみたいと思います。

私は、鬼以外の硬度は一応全て保有していますので、このホールは、この硬度に近いと言った感じでお伝えしてみょうと思います。この方法をもってしても、素材によって粘りや特性が違い、素材の大きさなどによっても揉んだ感触の感じ方が微妙に変わってきますので、正確にお伝え出来るかと言えば、不安定な部分があるので何とも言えません。あくまで、一つの参考資料としてご覧いただければ幸いです。

素材がかなりしっかりとしていたので、ホッパのギチ硬(+3)という硬度から触り比べてみました。これは明らかにギチ硬(+3)よりは柔らかく感じますね。

次に試したのは、バリ硬(+2)で触った瞬間、これだ!という感じで似ていました。その下の硬(+1)も触って比べたのですが、それよりは少し固めに感じたので、バリ硬(+2)の硬度だと思います



パッケージ画像1
ご感想募集 ご感想を募集中!

当サイトでは、オナホールのご感想を募集中です。辛口ご意見、管理人のレビューと180度違うレビューも大歓迎です。また、一度ご投稿いただいたホールでも、使っていくうちに違った感想が出てきた場合は再度ご投稿下さって構いません。文章の量は極端に短すぎなければOKです!

お名前(ペンネーム可)
ホール名
気持ちよさ
メンテナンス
耐久性
コストパフォーマンス
しまり具合
刺激
匂い
油っぽさ
柔らかさ
裏返し
ホールのご感想

送信が上手く出来ない場合は、こちらのフォームからご送信下さい。

極上生陰唇|口コミ、ユーザーレビュー

この製品のユーザーレビューはまだありません。