詳細検索

処女伝説 レビュー

ゆる系処女膜?つきオナホール

現在人気の@15をもう少し小さくし、入り口に処女膜を再現したゆる系オナホール。高品質なセーフスキンを採用し、柔らかくまったりとした使い心地。奥はやや細めにして、締まりを持たせ変化をつけている。

処女伝説
人気
気持ち良さ
メンテナンス
耐久性
コスパ
 
販売店 販売終了しています。
サイズ全長:16.0cm
メーカートイズハート価格 税込み2,500円前後~
発売年2007年素材名セーフスキン
締り具合ゆるい刺激弱い
匂い気にならない油っぽさ気にならない
柔らかさ柔らかい 裏返し
種類非貫通式ホール ワインディング ヒダ系ホール 販売終了
管理人レビュー

ゆる系人気の@15と同じ会社から、処女伝説というホールが発売された。大きすぎるとの声もある@15の長さを縮めていて、処女膜をつけたりと改良の後がうかがえるので、すごく気になる製品です。

まず素材ですが、とても柔らかくさらっとしています。この素材は@15にも採用されているセーフスキンと呼ばれる素材で、非常に評判の良い素材ですね。匂いは鼻を近づけると、薄っすら化粧品のような匂いがしますが、嫌な匂いではないですしほとんど気になりません。

挿入口には、このホールの特徴の一つである処女膜があります。箱には、この処女膜を破れ!と書いてあり、破ることを前提に作ってあるようですが、一回ではやぶれず、3回くらい使ったところでようやく破ることができました。ちょっと大人になれた気分w

実際、処女膜をみたことも破ったこともないので、実際の感じと似ているのかは分かりませんが^^;
ちなみに、実際の処女膜は完全に閉じた膜ではないみたいです。複数の小さな穴が開いている処女膜もあれば、大きな穴が開いている膜もあれば、このホールのように二つの穴が開いている場合もあり、実際には処女膜を持つ人の数ほど処女膜があるらしいです。

まぁ、豆知識はこの辺にして挿入感ですが、入り口はとてもゆったりしていて、膜を破った後はフニャチン状態でも入ります。ただ、内径が大きいのでホールを立ててしごいていると、中のローションが垂れてきますので注意が必要です。

内部はヒダですが、柔らかく優しい刺激で、ヒダの刺激をしっかりと感じるといったタイプではありません。奥の少し細くなっているところも、極端に細くなっていないので、適度な締め付け感です。ただし、ストレートで大きな内径なので空気の抜けはいいですが、バキューム力はあまりありません。刺激の強いホールが好きな人には、少し物足りなさを感じるかもしれませんね。

ただ、適度に温めると内部はクチョクチョした、リアルマ○コのようになるので、まったりとしていて私は結構気持ちいいなと感じました。


オナホールの詳細画像

ご感想募集 ご感想を募集中!

当サイトでは、オナホールのご感想を募集中です。辛口ご意見、管理人のレビューと180度違うレビューも大歓迎です。また、一度ご投稿いただいたホールでも、使っていくうちに違った感想が出てきた場合は再度ご投稿下さって構いません。文章の量は極端に短すぎなければOKです!

お名前(ペンネーム可)
ホール名
気持ちよさ
メンテナンス
耐久性
コストパフォーマンス
しまり具合
刺激
匂い
油っぽさ
柔らかさ
裏返し
ホールのご感想

送信が上手く出来ない場合は、こちらのフォームからご送信下さい。