詳細検索

ヴァージンブライド 未可子のルビーヴァギナ|レビュー

緊急ミッション!処女膜をぶち破れ!

純潔を捧げる処女膜ギミックを搭載したオナホール。入り口には初挿入で破れる位の薄い膜が張られている。内部は赤いインナー素材の2重構造となっており、ヒダとイボを組み合わせた多彩なギミックが待ち受けている。
ヴァージンブライド 未可子のルビーヴァギナの画像
人気
気持ち良さ
メンテナンス
耐久性
コスパ
 
販売店
サイズ全長:約116.2cm 492g
メーカーmaccos japan価格 税込み2,800円前後~
発売年2020年 素材名なし
締り具合ややきつい 刺激普通
匂い気にならない 油っぽさ気にならない
柔らかさ柔らかい 裏返し×
種類非貫通式ホール ヒダ+イボ 2重構造

ツイートボタン この商品をつぶやく・・・

マッコスジャパンと言えば、コスパを売りにしている印象で、これまで試したホールは大きいサイズの物が多かったように思います。しかし、最近のマッコスジャパンの製品を見ると、でかさよりも中身で勝負という感じでギミックを押してくるようになってきましたね。オナホメーカーとして、着々と実力をつけてきているようで素晴らしい事だと思います。

そして今作のコンセプトは処女膜ホールです。処女膜という発想自体は今までに無かった訳ではなく、これまでにもいくつか発売されていますね。中でも印象深いのは、マジックアイズのMaiden(メイデン)というホールで、膜を破ると血に見立てた赤いローションが出てくるという凝った内容だったので、よく覚えています。

  • 処女膜を破ると血が出てくるギミックが斬新だったメイデン

まぁ、こういったインパクトのあるギミックは、必ずしも気持ち良さには直結していないというのが、オナホあるあるで、このホールも発売当初は話題にこそなったものの、その後あまり名前を聞く事がなかったですね。今回のホールの登場で、そう言えばそんなホールあったなと思い出すほどでした。

しかしこういうチャレンジって、どんどんやってもらいたいのが本音です。面白い構造の方がレビューしがいがありますからね。

最近は特定の構造(スパイラル系など)ばかりが目立ち、あまり冒険しない無難なホールが増えたようで残念なんですよね。勿論気持ち良さを追求すれば、自然と良い構造に集中してしまうのは分かるのですが・・・

懐古厨と思われてしまうかもしれませんが、こういった良い意味でばかばかしいようなギミックを搭載したホールが、昔は多かったんですよね。このご時勢で難しいかもしれませんが、これからもどんどんチャレンジ精神溢れる製品が出てきてくれる事を願います。


管理人レビュー

素材がスベスベで素肌っぽい感触なので、先日レビューしたトイズハートの素材を思いだしました。今までのマッコスジャパンの素材の中では、一番柔らかく手触りが良いです。匂いは、鼻を近づけると甘ったるい匂いがありますが、漂ってくるほどではないので許容範囲です。

ギミックの処女膜は、入り口の穴が薄い膜で覆われています。この膜を破らないと挿入出来ない仕掛けですね。膜の破り方ですが、今回は動画に撮りたかったので指で広げて破るという面白みに欠けるやり方でしたが、購入した方は是非ご自身の固くなったペニスでブチ破って下さい。程よい硬さの膜なので、恐らく力を込めて突けば破れると思います。

内部は2重構造となっていて、いきなり子宮口のような小さな穴が待ち受けています。インナー素材はかなりねっとりとしていて、アウターとの接着も問題なく剥がれてきそうな気配もないです。

しっかりと、ローションを内部に流し込み早速挿入してみます。処女膜を破った穴は約1cm程度の大きさしかないので、ふにゃチンだと押し込みにくく、しっかりと勃起させてから押し込んでいきます。

内部は少し狭いですが、キツキツというほどではなく、無次元構造のような掻き分け感が伝わってきます。肉の感触は、程よい弾力があり柔らかいです。手前の穴を通過する時、小気味良いコリっとした刺激が走り、更に奥はねっとりとした内部が続いています。

内部のギミックはヒダとイボで構成されたオーソドックスなタイプですが、小さい穴の引っ掛かりがとても良いアクセントとなっているように思います。刺激のバランスは強過ぎず弱過ぎずで、調度いいと思います。

ストロークさせると、ヒダとイボ+小穴の刺激がミックスされて、とても気持ち良いです。ジワジワくるタイプではありませんが、程よいタイミングで射精感が込み上げてきて、気持ちよくフィニッシュへと導いてくれます。

全体を通して、今までのマッコスジャパンではありがちだった刺激一辺倒なのが影を潜め、繊細さと荒々しさを上手く調和させた、計算された刺激という感じでした。

私のようなまったり派でも使っていて、痛かったり刺激が強過ぎるという感じも無く、かといってまったりし過ぎている事も無かったです。調度いい刺激のバランスなので万人受けしそうです。とても良いホールだと思いました。


ヴァージンブライド 未可子のルビーヴァギナの詳細画像

  • 重量は492gと中々の大きさで、このサイズで2800円前後という価格は安いと思いますね。

  • 素材がスベスベで素肌感のかる感触です。もっちりと言う表現がびったりで、今までのマッコスジャパンの素材より柔らかくなったと感じました。

  • 8入口はリアルタイプの入り口で、円柱形のボディとなっています。

  • 入り口は、今回の目玉である処女膜が張られています。処女膜は薄く出来ていて手で伸ばしても裂けるくらいの薄さです。出来ればギンギンのペニスで突き破りたいですね。

  • 中は赤いインナー素材が施されている2重構造となっています。初期のマッコスジャパンと比べたら技術力が相当アップしていますね。

  • 挿入感はややキツめでしたが、ゴツゴツ感はなく素材がとてもねっとりとしていて良い感触です。

  • ストロークすると、小イボの繊細な刺激に混じり、子宮口のような手前の穴からコリっコリっとした小気味良い刺激が伝わってきます。

ヴァージンブライド 未可子のルビーヴァギナのおすすめメンテナンス方法

  • 裏返しは出来ますが、2重構造なので出来れば裏返したく無いところです。洗浄後の乾燥は珪藻土スティックが密着性も高く良さそうです。

  • ホッパのおもちゃ袋は中サイズがぴったりでした。

  • メンテナンス性はいたって普通ですね。入り口まわりはアルコールスプレーで消毒すると良いでしょう。


製品名 トイズハート オナホメンテキット
販売店
価格 税込み1,400円前後~

製品名 アルコエース ジェルタイプ
販売店
価格 税込み880円前後~

ヴァージンブライド 未可子のルビーヴァギナに似た特性を持つオナホール

どうしても処女膜ギミックにばかりに目がいってしまうホールですが、処女膜はあくまで最初の一回だけで、気持ち良さには含まれない要素となっています。

内部構造は、いたってオーソドックスなヒダとイボを組み合わせた物ですが、素材の弾力がインナー素材のねっとり感が、とてもバランスよくまとまっています。

似ているホールとしては、2重構造で刺激が強過ぎず万人受けするタイプという事で、17・EVOシリーズが思い浮かびました。ただ、17・EVOシリーズと比べるとバキュームはそれほどありません。


ヴァージンブライド 未可子のルビーヴァギナの硬度はどれくらいか?


ホットパワーズ素材の硬度一覧

素材の柔らかさをお伝えするのに、単に柔らかいや固いと言っても、それぞれ個人の基準でバラバラなので、正確に伝える事は難しいです。そこで実験的な試みとして、ホットパワーズの綺麗に分けられた硬度別の素材の力を借りて、お伝えしてみたいと思います。

私は、鬼以外の硬度は一応全て保有していますので、このホールは、この硬度に近いと言った感じでお伝えしてみょうと思います。この方法をもってしても、素材によって粘りや特性が違い、素材の大きさなどによっても揉んだ感触の感じ方が微妙に変わってきますので、正確にお伝え出来るかと言えば、不安定な部分があるので何とも言えません。あくまで、一つの参考資料としてご覧いただければ幸いです。


素材がスベスベしていて素肌っぽい感触だったので、すぐにトイズハートのヒトハダマテリアルが思い浮かび、温泉欲情2と触り比べてみました。

柔らかさは若干、ヴァージンブライドの方が柔らかく感じましたが誤差の程度です。そして感触はやはりそっくりで、スベスベ肌の素材はとても高品質で、触っていてもオイルブリードが気にならない良い素材ですね。


硬度的には、定番(0)と硬(+1)の調度中間位に感じます。うーん、悩ましいですね。

こちらの素材の方が弾力が強い分、触り方で如何様にもとれる硬度なので悩みましたが、硬(+1)相当とさせて頂きます。


パッケージ画像1
パッケージ画像2
ご感想募集 ご感想を募集中!

当サイトでは、オナホールのご感想を募集中です。辛口ご意見、管理人のレビューと180度違うレビューも大歓迎です。また、一度ご投稿いただいたホールでも、使っていくうちに違った感想が出てきた場合は再度ご投稿下さって構いません。文章の量は極端に短すぎなければOKです!

お名前(ペンネーム可)
ホール名
気持ちよさ
メンテナンス
耐久性
コストパフォーマンス
しまり具合
刺激
匂い
油っぽさ
柔らかさ
裏返し
ホールのご感想

送信が上手く出来ない場合は、こちらのフォームからご送信下さい。

ヴァージンブライド 未可子のルビーヴァギナ|口コミ、ユーザーレビュー

この製品のユーザーレビューはまだありません。