詳細検索

淫惑ヴァージニティー レビュー

腰振りも可能な1.2kgの2穴式トルソー型オナホール。

全長20cm、重量1220gの大型オナホール。トルソータイプのボディでヴァギナとアナルの二穴式となっている。内部は女性器に近いデザインで、細かなイボや突起が配置されている。
淫惑ヴァージニティー
人気
気持ち良さ
メンテナンス
耐久性
コスパ
販売店
サイズ 全長:約20cm 1220g
メーカー maccos japan 価格 税込み4,200円前後~
発売年 2017年 素材名 なし
締り具合 普通 刺激 普通
匂い 気にならない 油っぽさ 気にならない
柔らかさ 普通 裏返し ×
種類 非貫通式ホール 無次元加工 女体型ホール 2穴タイプ スパイラル構造
管理人レビュー

新興メーカーマッコスジャパンより発売の淫惑ヴァージニティー を取り寄せてみました。当サイトでは2本目となる同メーカー製ホールですが、果たして今作はどういった仕上がりとなっているのでしょうか。このメーカーは価格以上のボリューム感を売りにしているメーカーですので、今回もその大きさが注目ポイントとなりそうですね。

発泡スチロールに入れられた製品を取り出すと、1.2kgもの大型トルソーホールが出てきました。幼女ボディのトルソー型で、小さなおっぱいや、プックリと膨らんだ入り口部分などとても綺麗に再現されています。重量は1.2kgもあり、片手でも持つ事は持てるサイズなのですが、ストロークするのが辛そうな重量感が有ります。

素材はトイズハートのベビースキンのような質感の素材でスベスベしています。固さは普通位でしょうか、固すぎず柔らか過ぎずといった感じで、しっかりとした弾力が有る素材です。気になるようなオイルブリードも無く、匂いもあまり気にならないレベルです。

入口はヴァギナとアナルの二穴式となっていて、 まずはヴァギナの方から挿入してみる事にします。穴はヴァギナ側でも約8mmと小さく、しっかりと勃起させてから入れる必要があります。ローションを塗った亀頭を押し当てると、ぬるっと中へ入っていきました。内部はそこまでキツくなく、普通位の締まりに感じます。

内部はトルネード構造となっていて、すぐにウネリのある内部によってコリっコリっと段差のような刺激が伝わってきます。無次元の掻き分けるような挿入感もあり、目一杯突っ込むと小イボのプチプチとした刺激も伝わってきます。何と言いますか、可も無く不可も無くといった無難な内部構造で、肉厚のお陰もあってそれなりに気持ち良くはなっていると思います。

アナル側はヴァギナより少し狭くなっていますが、そこまで締めつける感じは無くジワジワくるタイプの、無次元構造のような刺激となっています。どちらかというと、個人的にはこちらの方がまったりとしていて好みの感触です。やはり肉厚があるので包まれている感が凄く、段々と射精感が込み上げてくるのが分かります。

不満点はやはり大き過ぎなので、ハンドホールとして使うのはやはり無理が有ると思う点です。数ストロークもすると疲れてくるので、両手でホールドしながら動かさないといけません。かといって据え置のように置いて使っても、小さ過ぎてイマイチ臨場感が無いんですよね。折角のボリューム有るボディですが、今回はちょっと使いにくいサイズだったように思います。

裏返しは勿論出来ませんでしたが、入り口が小さく一回の挿入に亀裂が入ってしまいました。耐久性に関してはあまり期待出来ないかもしれません。

パッケージ画像1
パッケージ画像2
パッケージ画像3

オナホールの詳細画像

購入店Amazonの梱包です。
 
外箱ぴったりの発砲スチロールに入っています。珍しいパッケージングですね。
ヴァギナ側の内部です。うねりを効かせたトルネード構造に小イボが散りばめられています。
アナル側の内部。入り口に縦ヒダが有り、奥は小イボと突起が続いています。

ご感想募集 ご感想を募集中!

当サイトでは、オナホールのご感想を募集中です。辛口ご意見、管理人のレビューと180度違うレビューも大歓迎です。また、一度ご投稿いただいたホールでも、使っていくうちに違った感想が出てきた場合は再度ご投稿下さって構いません。文章の量は極端に短すぎなければOKです!

お名前(ペンネーム可)
ホール名
気持ちよさ
メンテナンス
耐久性
コストパフォーマンス
しまり具合
刺激
匂い
油っぽさ
柔らかさ
裏返し
ホールのご感想

送信が上手く出来ない場合は、こちらのフォームからご送信下さい。