詳細検索

つるぺたアイドル候補生 ただいま研修中! レビュー

至高のつるぺたボディを再現した女体型ロリホールの第三弾。

つるぺた界のアイドルを目指す「神楽坂かえで」ちゃんをイメージしたつるぺたシリーズの第三弾。巨匠、上田祐氏が監修したこだわりのデザインで、すじまんを開いた内部には2重構造が施されている。
つるぺたアイドル候補生 ただいま研修中!の商品画像
人気
気持ち良さ
メンテナンス
耐久性
コスパ
販売店
サイズ 全長12.5cm 重量276g
メーカー EXE 価格 税込み1,900円前後~
発売年 2013年 素材名 なし
締り具合 ややきつい 刺激 やや弱い
匂い 普通 油っぽさ 普通
柔らかさ 柔らかい 裏返し ×
種類 非貫通式ホール 無次元加工 女体型ホール 2重構造 人気画家コラボ
管理人レビュー

つるぺたガールやぷにあなDXといったロリ系ホールを、立て続けにヒットさせているEXEさんより、つるぺたシリーズの新作ホールが出たので取り寄せてみました。人気シリーズの新作ということでメーカーさんも力を入れているのか、今回は新たに上田祐氏をデザイナーに迎え、未成熟なつるぺたボディを再現してきたようです。

製品を取り出してみると、ボディサイズはつるぺたガールと変わらず小さめですね。ただ素材が随分柔らかくなりました。匂いと油っぽさは多少するものの、いずれも許容範囲かなと思います。素材の感触はしっとりとしていて、指がツーっと沈み込んでいく位ふんわりとしています。

今回のデザインは、小路あゆむ氏から上田祐氏へと変わったのですが、ボディの完成度は落ちていませんね。小さめのボディながらぽっこりお腹や一本スジの割れ目、まだくびれていないウエストなど、見事にロリ心をくすぐる幼いボディを再現しています。パッケージに上田祐氏が描いたホールのデッサンが載っていますが、やはりプロがデザインしただけの事はあるなと感じました。

それはさておき実際の使用感ですが、入り口は7mm程度と小さいながらも素材が柔らかくよく広がってくれます。内部は2重構造になっていますが、とても粘膜質なねっとりとしたインナーで、しっとりとペニスに絡んでくる感じがあります。内部は無次元加工が施されていて、掻き分ける感触が優しく亀頭に伝わってきて気持ち良いです。

内部の壁は多少段差があるものの低刺激で、どちらかと言えばジワジワくるタイプの無次元加工だと思います。個人的には挿入感自体は好きな感触でした。ただ軸の片寄りがひどくて、奥まで目一杯突くと片方の極端に薄くなっている壁から亀頭が透けて見える位に突いてしまいます。

挿入方向をバックスタイルにすると、薄い部分を手で握りこむ事が出来るので、正面から入れるよりは多少マシにはなります。素材の感触が悪く無いだけに、この芯ズレのような軸の片寄りは勿体無かったですね。胴回りが細い分、わずかな片寄りでも芯ズレのようになってしまうのは、細いホールの宿命とはいえ残念でした。

耐久性は入り口部分がとても脆くて、一回の裏返しで亀裂が入りました。2重構造の接着はしっかりしていて、裏返し自体は可能な事は可能ですが、入り口の弱さからいっても裏返す事はお勧めは出来ません。

パッケージ画像1
パッケージ画像2
パッケージ画像3

オナホールの詳細画像


ご感想募集 ご感想を募集中!

当サイトでは、オナホールのご感想を募集中です。辛口ご意見、管理人のレビューと180度違うレビューも大歓迎です。また、一度ご投稿いただいたホールでも、使っていくうちに違った感想が出てきた場合は再度ご投稿下さって構いません。文章の量は極端に短すぎなければOKです!

お名前(ペンネーム可)
ホール名
気持ちよさ
メンテナンス
耐久性
コストパフォーマンス
しまり具合
刺激
匂い
油っぽさ
柔らかさ
裏返し
ホールのご感想

送信が上手く出来ない場合は、こちらのフォームからご送信下さい。