詳細検索

挿れて抜いて ふぇありーず レビュー

可愛くてエッチな妖精をイメージした低価格オナホール2種。

オナホールではまだ馴染みの少ないMode-design製の小型オナホール。妖精をイメージしたパッケージで、ヴァギナタイプのminiとアナルタイプのspecialの2タイプがある。内部は2重構造+無次元加工が施されている。
挿れて抜いて ふぇありーずの画像

体験レポート

今回レビューするホールのメーカーは、馴染みの少ないMode-desigというメーカーから発売されたものです。Mode-desig社はバイブなどを中心に販売しているメーカーのようですが、オナホールもポツポツ販売しているようですね。私はこのメーカーのホールは初体験です。新たなオナホールを試す時はいつもワクワクするものですが、それが新しいメーカーとなると尚更期待が高まりますね。

取り寄せたホールは2種類ありまして、小さい筒状のホールのminiとお尻のような形をしたSpecialがあります。ロリタッチの妖精が描かれた可愛いパッケージに、いずれも内部構造は無次元系の2重構造になっているなど、中々最近の流行を押さえた感じの作りとなっています。

素材はminiもSpecial共に共通の素材が使用されていますが、サラサラの手触りでオイルブリードも少ない素材です。品格系の素材に質感が似ていますが、柔らかさはそこまでフニャフニャではなく、セーフスキン位の柔らかさといった感じですね。

挿れて抜いて ふぇありーず mini


人気
気持ち良さ
メンテナンス
耐久性
コスパ
販売店 販売終了しています。
サイズ 全長約12cm 150g
メーカー Mode-design 価格 税込み750円前後~
発売年 2012年 素材名 ふわふわ泡素材
締り具合 きつい 刺激 やや弱い
匂い 気にならない 油っぽさ 気にならない
柔らかさ 柔らかい 裏返し
種類 低価格ホール 非貫通式ホール 無次元加工 2重構造 販売終了

〔挿れて抜いて ふぇありーず miniを使用してみました〕

miniはストレートの筒状で全長が12cmと短く、ボクおな位のサイズです。入口はとても小さくて5mm程度しかありません。その為、挿入はやや困難で勃起させないと上手く入りません。

早速入れてみたのですが、手前の方は加工がほとんど無くツルツルの挿入感です。狭い内部を奥まで押し進めると、奥の方にコリっとした突起のような物を感じます。恐らくこれがGスポットの部分なのだと思いますが、動かすとチクチクと亀頭に刺激が走ります。

無次元系の内部ですが、かき分けるような挿入感や、きめ細かい刺激は少なく、かなり単調な刺激に思えます。奥の方にやや偏りが見られ、数ストロークに一回は横の壁を突いてしまいます。底も非常に薄くて、全体的にボリュームが無いのも、味気なさに拍車をかけているように思えます。

内部は、もう少し細かなツブツブなどを増やした方が良くなるように思いますが、このサイズで無次元加工の良さを味わうのは正直難しいのかなとも思います。

挿れて抜いて ふぇありーず special


人気
気持ち良さ
メンテナンス
耐久性
コスパ
販売店 販売終了しています。
サイズ 全長約12.5cm 250g
メーカー Mode-design 価格 税込み960円前後~
発売年 2012年 素材名 ふわふわ泡素材
締り具合 きつい 刺激 普通
匂い 気にならない 油っぽさ 気にならない
柔らかさ 柔らかい 裏返し ×
種類 低価格ホール 非貫通式ホール 無次元加工 2重構造 アナルタイプ 販売終了

〔挿れて抜いて ふぇありーずspecial を使用してみました〕

Specialはギリギリ1000円を切る価格ながら、 250gと中々ボリュームがあるホールです。形はお尻の形で斜めに傾いた入口となっていて、小さな名器の証明といった感じですね。

こちらはアナルタイプになっていて、mini同様に入口が非常に小さく数ミリ程度しかありません。穴の位置がかなり上寄りに付いていて、挿入時はその偏りが気になります。入口の上の部分がとても薄くて、挿入すると膜のように広がり今にも破れそうなのが怖いです。

内部はとてもキツくて、さすがアナルタイプと思いましたが、動かしてみると意外に刺激は抑えられていてマイルドです。刺激としては、トルネードの溝から時々ゾリっとする刺激がきますね。肉厚の感触もこの価格にしては、立派だと思います。ただ、穴の位置が上に寄り過ぎているので、ストロークすると凄く違和感があるんですよね。それによって均一な肉感が得られずに、気持ち良さが半減されてしまっているのが残念に思います。

またmini同様に、底が非常に薄くて思いっきり突くと亀頭が透けて見えます。

総評

Specialはギリギリ1000円を切る価格ながら、 250gと中々ボリュームがあるホールです。形はお尻の形で斜めに傾いた入口となっていて、小さな名器の証明といった感じですね。

こちらはアナルタイプになっていて、mini同様に入口が非常に小さく数ミリ程度しかありません。穴の位置がかなり上寄りに付いていて、挿入時はその偏りが気になります。入口の上の部分がとても薄くて、挿入すると膜のように広がり今にも破れそうなのが怖いです。

内部はとてもキツくて、さすがアナルタイプと思いましたが、動かしてみると意外に刺激は抑えられていてマイルドです。刺激としては、トルネードの溝から時々ゾリっとする刺激がきますね。肉厚の感触もこの価格にしては、立派だと思います。ただ、穴の位置が上に寄り過ぎているので、ストロークすると凄く違和感があるんですよね。それによって均一な肉感が得られずに、気持ち良さが半減されてしまっているのが残念に思います。

またmini同様に、底が非常に薄くて思いっきり突くと亀頭が透けて見えます。

ご感想を募集中!

当サイトでは、オナホールのご感想を募集中です。辛口ご意見、管理人のレビューと180度違うレビューも大歓迎です。また、一度ご投稿いただいたホールでも、使っていくうちに違った感想が出てきた場合は再度ご投稿下さって構いません。文章の量は極端に短すぎなければOKです!

お名前(ペンネーム可)
ホール名
気持ちよさ
メンテナンス
耐久性
コストパフォーマンス
しまり具合
刺激
匂い
油っぽさ
柔らかさ
裏返し
ホールのご感想

送信が上手く出来ない場合は、こちらのフォームからご送信下さい。