詳細検索

ぐちょモン Pocket レビュー

ぐちょモンシリーズにコンパクトなミニタイプが登場。

マジックアイズ人気シリーズ「ぐちょ濡れ名器 MONSTER」のミニタイプ。小型ながら独特のデザインを受け継いだボディに、内部は複雑な無次元加工が施されている。非貫通式のω【おめが】と貫通式の8【はち】の2タイプがある。
ぐちょモン Pocketの画像

体験レポート

マジックアイズの人気シリーズ、「ぐちょ濡れ名器 MONSTER」のミニタイプが登場したので取り寄せてみました。ぐちょモンシリーズといえば、モンスターの表皮をイメージしたような独特のシワ加工が特徴的ですが、今回のPocketにもしっかりと受け継がれていますね。

発売されたのは貫通式と非貫通式の2タイプで、価格は1000以下と低価格タイプです。素材はそれぞれ共通でとても柔らかく、従来のぐちょ濡れ名器 MONSTERシリーズと同じ素材が使用されているようです。この素材は匂いが結構あって、やや油っぽい素材のように思いますね。

ぐちょモン Pocket ω【おめが】


人気
気持ち良さ
メンテナンス
耐久性
コスパ
販売店
サイズ 全長約11.5cm 136g
メーカー マジックアイズ 価格 税込み950円前後~
発売年 2013年 素材名 なし
締り具合 ややきつい 刺激 弱い
匂い 気になる 油っぽさ 気になる
柔らかさ とても柔らかい 裏返し ×
種類 低価格ホール 非貫通式ホール 無次元加工 2重構造

ぐちょモン Pocket ω【おめが】 8【はち】共通画像
ポストカードと50mlのローションが付属していました。


〔ぐちょモン Pocket ω【おめが】を使用してみました〕

非貫通タイプの【おめが】を使用してみました。全長が短くてコンパクトなホールですが、入り口は約1.5cmの穴が開いているので挿入は比較的スムーズです。内部は2重構造が施されていますが、外部素材との硬度差もほとんど無く一体化している感じです。

内部はややきつめで、しっかりとした掻き分け感があり、小さいながらも無次元加工らしい内部構造です。奥の方まで突っ込むと、向きによっては横の壁を突いてしまい真っ直ぐ奥まで突けない事があります。無次元のうねりに片寄りがあり、芯ズレしたみたいになっていますね。

ゆっくりストロークすると刺激はとても弱くて微細な刺激です。ローションの絡みもよく、内部はねっとりとしていて弱い刺激ながらもまったりとジワジワくる気持ち良さがあります。上下逆にして挿入してみると、幾分芯ズレの片寄りもマシになるように思うので、気になる人は試してみると良いかもしれません。

ぐちょモン Pocket 8【はち】


人気
気持ち良さ
メンテナンス
耐久性
コスパ
販売店
サイズ 全長約14.4cm 175g
メーカー マジックアイズ 価格 税込み950円前後~
発売年 2013年 素材名 なし
締り具合 きつい 刺激 やや弱い
匂い 気になる 油っぽさ 気になる
柔らかさ とても柔らかい 裏返し ×
種類 低価格ホール 貫通式ホール スパイラル構造 2重構造

〔ぐちょモン Pocket 8【はち】を使用してみました〕

【はち】は貫通タイプで文字通り穴が貫通しているのですが、かなり軸がズレて貫通していますね。入り口は【おめが】より小さくて1cm程度の穴です。小さい穴なので、ある程度勃起させて力を込めるとぬるっとした感じで入っていきます。

内部はきつくて締め付け感がありますね。ただ素材がとても柔らかいので、動かしても刺激は優しく僅かな無次元の壁の起伏が伝わってくる程度です。思いっきり奥まで突くと亀頭が貫通した穴から飛び出します。この時亀頭と一緒にローションが出てくるので、あまりローションを沢山入れない方が良さそうです。

貫通式の底から亀頭を飛び出させ、ストロークする感覚は「つぼみちゃん」というホールに似ています。あちらはヒダですが、このホールはつぼみちゃんをまったりさせたような感じですね。貫通式で肉厚も少ないので手コキに近い印象ですが、締め付け感もあって私は結構楽しめました。

ローションが乾いてくるとホール内部ではなく、飛び出した亀頭にローションを塗るとまた滑らかなストロークが復活します。ローションは逆流防止の為に、アストロ系などの垂れにくいローションが向いているように思います。

総評

貫通と非貫通式があり、それぞれ感触が違っていて値段の割にはそこそこ楽しむ事が出来ました。【おめが】の方は芯ズレがあり残念でしたが、使用出来ないほどではないので値段分は楽しめると思います。【はち】は亀頭を飛び出させる貫通タイプで、貫通式をまだ使った事の無い人には面白い刺激かもしれません。

両タイプ共に2重構造ですが、接着はしっかりとしていて特に剥がれてくるような感じはありません。内部と外部が一体化しているので、どちらもとても柔らかくねっとりとした感触でした。

裏返しは両方とも可能ですが、入り口がとても弱くて簡単に裂けてしまうので裏返さない方が良いでしょう。裏返さなくても全長が短いので洗いやすいです。特に貫通式の【はち】は裏返す必要は全くないと思います。


ご感想を募集中!

当サイトでは、オナホールのご感想を募集中です。辛口ご意見、管理人のレビューと180度違うレビューも大歓迎です。また、一度ご投稿いただいたホールでも、使っていくうちに違った感想が出てきた場合は再度ご投稿下さって構いません。文章の量は極端に短すぎなければOKです!

お名前(ペンネーム可)
ホール名
気持ちよさ
メンテナンス
耐久性
コストパフォーマンス
しまり具合
刺激
匂い
油っぽさ
柔らかさ
裏返し
ホールのご感想

送信が上手く出来ない場合は、こちらのフォームからご送信下さい。