詳細検索
子宮口オナホール

ポクのおなぺっと レビュー

NLSがプロデュースしたボクのおなぺっとのオリジナル版が登場

ボクのおなぺっとが人気のMATE(メイト)とアダルトグッズを販売するNLSのコラボによって実現したオリジナルホール。内部構造はヒダとボクのおなぺっとZEROのリングパールをベースとしており、終盤にこだわりの子宮口ゾーンが設置されている。
ポクのおなぺっとの商品画像
人気
気持ち良さ
メンテナンス
耐久性
コスパ
販売店
サイズ 全長:14cm 183g
メーカー NLSオリジナル
MATE(メイト)
価格 税込み680円前後~
発売年 2015年 素材名 なし
締り具合 きつい 刺激 普通
匂い 気にならない 油っぽさ 気にならない
柔らかさ 柔らかい 裏返し
種類 低価格ホール 非貫通式ホール ヒダ系ホール 子宮口ホール メーカーコラボ
管理人レビュー

ボクのおなぺっとが人気のメイトとNLSがコラボしたオナホール、ポクのおなぺっとを取り寄せてみました。あれ、名前同じかな?と思ったらボクじゃなくてポクになっていますね。NLSオリジナルとして発売されるので、おそらく他店での販売は無くNLSのみの販売となる商品のようです。

メイトは今までもショップとのコラボには実績のあるメーカーで、大魔王やホットパワーズなどといった有名店と既にコラボしており、NLSとコラボする流れも特に驚きは感じません。しかし、長年オナホールを見続けている老舗ショップとのコラボによって、どれくらいボクおながパワーアップするのかは気になるところですね。

パッケージは保存用にも使えるアルミパックになっていてチャックが付いています。サイズは下に各シリーズと比較していますが、ボクのおなぺっとZEROの大きさに近いですね。パッケージもシンプルですが、付属のローションもカットされていて、その分税込み680円と価格が抑えられているのありがたいです。

早速挿入してみますと、入り口はZEROより若干広めの穴とはいえ狭いので力を込めないと入っていきません。ゆっくりと押し込んでいきますと、ジョリジョリとしたクリアな細ヒダの刺激が伝わってきます。内部はかなりきつめですが、素材が柔らかいので窮屈さは無いですね。

内部構造はZEROの内部構造に似ていて、中間付近と奥にリングパールとよばれる子宮口のギミックが配置されています。ストロークしますと、中間付近の子宮口を通過する際にコリっとした刺激が加わり、良いアクセントになっています。

NLSがこだわったという最奥のリングパールは、目一杯押し込むとカポっと亀頭が入るような挿入感があり、たまに突きたくなるような感触で気持ち良いです。全体的に刺激はしっかりしていて、どのボクおなよりもヒダがジョリジョリするように思います。ヒダ派の人はかなり楽しめるヒダになっていると思いますね。

このホールを試してみて良かったのは軸ズレが無かった点ですね。コラボホールだとかなり頑張った構造になりがちで、狭いスペースに無理やり色々なギミックを詰め込みがちになるのですが、ZEROをベースにしたシンプルな構造にしたのも今回良かったように思います。

耐久性は裏返しても問題なく良好です。特に薄い部分も無かったので、繰り返し使っていけるでしょう。

オナホールの詳細画像


※この断面図の画像はNLSのサイトから転載させて頂いております。
■ 他のボクおなシリーズとの比較
ボクおな2と比較。長さはボクおな2の方がかなり長めですが、太さはポクのおなぺっとの方が太いです。
初代ボクのおなぺっとと比較。初代より太く一回り大きい感じですね。
ZEROと比較。太さは若干ポクのおなぺっとの方が太いですが、長さは同じくらいですね。入り口はZEROより少し広めの穴です。


ご感想を募集中!

当サイトでは、オナホールのご感想を募集中です。辛口ご意見、管理人のレビューと180度違うレビューも大歓迎です。また、一度ご投稿いただいたホールでも、使っていくうちに違った感想が出てきた場合は再度ご投稿下さって構いません。文章の量は極端に短すぎなければOKです!

お名前(ペンネーム可)
ホール名
気持ちよさ
メンテナンス
耐久性
コストパフォーマンス
しまり具合
刺激
匂い
油っぽさ
柔らかさ
裏返し
ホールのご感想

送信が上手く出来ない場合は、こちらのフォームからご送信下さい。