詳細検索
エンジェリックドールエア コスプレ写真館

エンジェリックドールエア レビュー

宇佐羽えあ以来となる、ファン待望の小型エアーダッチが登場!

M字開脚の座りポーズで、身長110cmサイズの小型エアードール。好みのコスチュームに着せ替えられる事が出来る。ビニールは最初から肌色に着色されており、フェイスやウイッグなど様々なパーツを取り付ける事でカスタマイズする事が可能となっている。
エンジェリックドールエアの画像

エアーダッチ評価

エッチ度 装着可能ホール セット速度 コスプレ 体位

販売店
サイズ 座高 約65cm
頭 約41cm
肩幅 約32cm
バスト 約63cm
ウエスト 約43cm
ヒップ 約71cm
(全て実測)
ホール装着径 約10cm×5.5cmの楕円形
奥行き約18cm
(実測)
価格 税込み3,300円前後~
発売年 2019年 メーカー Tamatoys(タマトイズ)
種類 エアーダッチ

ツイートボタン この商品をつぶやく・・・

ラブボディシリーズより一回り小さいサイズのエアーダッチとして人気だった宇佐羽えあですが、メーカーが開発をストップしてしまい、続編が出ないまま終了してしまいました。

それ以降、小型のエアーダッチというのは発売されておらず、非常に残念に思っていたのですが、ついに名乗りを上げるエアーダッチが登場しました。タマトイズは、元々エンジェリックドールというぬいぐるみダッチを発売していましたが、それのエアーダッチ版ですね。

サイズは身長110cmとなっていて、まんま宇佐羽えあサイズなので、これは期待出来そうですね。マスクなどのオプションパーツまでそっくりなのは、丸パクリといったら悪いですね、宇佐羽えあの意志を受け継いだと言っておきましょう。

いやぁ久々に楽しみですね。タマトイズさん頼みましたよ。この小型エアーダッチは絶対需要があるジャンルだと思うので、ラブボディシリーズのようシリーズ化していって下さい。

それでは記念すべき第一作目?となるエンジェリックドールエアをじっくりと見て行きたいと思います。



まずは製品をチェック!

取り寄せたAmazonの梱包です。

パッケージを開けると折り畳まれた状態で入っています。他のエアーダッチと同じですね。

足踏みポンプで1分弱、電動ポンプだと40秒位で膨らませる事が出来ます。

膨らませてみました。サイズ感は正に宇佐羽えあのサイズですね。ポーズはラブボディヒナのM字開脚ポーズです。

ビニールの質感ですが、厚みや手触りなどは普通で特に問題なさそうです。色がやや赤みがある肌色で、後で取り付けるフェイスと色が合わなそうなのが残念です。

ビニール特有のテカリもあるので、えあーたいつのようなオプションも欲しいですね。

横から見ますとこんな感じになります。頭部は球体ではなく、前後が平らになっています。

おっぱいはとても小さいです。

空気口は背中中央にありますね。この位置だと服を着せた時、後から空気を調整するのがちょっと不便かもしれません。

バックスタイルは、お尻を突き上げたポーズになっていて腰がふりやすいです。

ホールポケットの位置も問題無いと思います。


ホールポケットのサイズと取り付け例


メーカーの説明文にはホールポケットの奥行きが10cmと記載されていて不安でしたが、実際測ってみますと奥行18cmもありました。触手裏剣を入れてみましたが余裕で入りますね。

全長18cmとロングサイズのふわぼてポルチオンを装着しました。ねっとりしたホールは、一度パウダーがけをしてから装着すると嘘みたいに簡単に装着出来るのでお勧めです。

全長13cmの極ヒダばーじんを装着。これ位のサイズなら余裕ですね。


着せれる下着のサイズ


手持ちで一番小さいサイズのジュニア用ブラでもブカブカですね。

ブラは諦めて、えあこすの下着セットを着せたところ良い感じでした。

胸のワンポイントが可愛いキャミソールです。

ボディサイズを計測したら宇佐羽えあのサイズとほぼ同じなので、宇佐羽えあ用のコスが流用出来そうです。

パンツにもうさぎの絵柄が入っていてとても可愛い女の子らしいデザインです。


製品名 えあ★こす パンツ&キャミ
販売店
価格 税込み1,400円前後~

えあたいつ、ヒナの柔肌は着せる事が出来るか?

ビニールのテカリが気になるので、宇佐羽えあ用のえあたいつを着せてみましたが、ポーズが違うので無理があり過ぎましたね(笑)サイズ的には問題ないのですが残念。

ならばと、ポーズが同じラブボディヒナ用のヒナの柔肌を着せてみました。今度はポーズが同じなので入りましたが・・・

やはりヒナ用だとサイズが大きすぎてブカブカですね。柔肌というよりはババシャツを着ているみたいになってしまいました。

後ろもこんなに余ってしまいます。

ただ、ホール装着穴の位置はぴったりでした。このままサイズを小さくしたエンジェリックドールエア用の物をメーカーさんが出してくれる事を祈るばかりですね。


【使用感】実際に使ってみました。

【可能な体位は?】

正常位ですが、膝を立てての正常位は問題なく行えます。挿入角度も特に不自然さはありませんね。

ただ、覆いかぶさっての正常位ですと、足が邪魔になるので、股の間に体を割り入れる事が出来ません。それに頭部が自分の胸の辺りにくるので小さすぎて非常にやりにくいです。

対面座位は、このポーズだと非常にやりやすく抱きしめると一体感があって良いですね。

意外とやりやすかったのは、バックでのプレイです。突き出したお尻の高さが私に合っていて腰が振りやすいです。でもポーズ的な見栄えはイマイチですが。

【耐久性】

パンパンに膨らませてから本体に耳を近づけて、エアー漏れの音が無いかボディを押しながら研ぎ澄まして聞いてみましたが、漏れだしているような音は聞こえませんでした。そのまま一晩放置してもエアー漏れは確認しておりません。

ラブボディヒナと似たポーズなので気になるのが膝や太ももの耐久性ですが、ビニールの張り合わせがラブボディとは違っていて、太もも付け根は張り合わせた箇所が見られません。膝の部分もかなり強度を保つように工夫されている感じで、弱そうな印象や空気漏れ等も今の所見られません。

【エンジェリックドールエアの良い点】

ホールのポケットがエアーダッチとしては広めに設けられていて、18cmのホールが楽に装着出来るのは立派だと思います。

様々なオプションが最初から用意されていて、フェイスやウイッグを取り付けて楽しむ事が出来ます。

ラブボディシリーズよりコンパクトなサイズなので、さっと膨らませて使用する事が出来るので、初心者でも使いやすいですし、様々なパーツを取り付けたり、綿入れをしたりと本格的に楽しむ事も出来ます。

【エンジェリックドールエアの悪い点】

服のサイズが女の子用100のサイズなので、大人用のコスチュームが大きすぎて使えません。コスプレ用のコスに子供用が少ないので、着せる服を選んだり下着を選んだりするのが難しいです。

それから、空気漏れではないですが、逆支弁が効きが弱いように思います。空気口を開けると結構空気が抜けていきます。ラブボディシリーズなどは、指で空気口を摘まないと空気が抜けないので、逆支弁がしっかりしていると思うのですが、これは押さえなくても少しづつ抜けていくので逆支弁の効きが弱いように思いました。おかげでエアーの排出がめちゃくちゃ楽ですが、どうなんでしょうねこれは。

パッケージ画像1
パッケージ画像2
ご感想募集 ご感想を募集中!

当サイトでは、オナホールのご感想を募集中です。辛口ご意見、管理人のレビューと180度違うレビューも大歓迎です。また、一度ご投稿いただいたホールでも、使っていくうちに違った感想が出てきた場合は再度ご投稿下さって構いません。文章の量は極端に短すぎなければOKです!

お名前(ペンネーム可)
エアーダッチ名
ご感想

送信が上手く出来ない場合は、こちらのフォームからご送信下さい。