詳細検索

四つ目屋本舗 匠の業 手捻り軸 レビュー

複雑な深いヒダが入り組んだ無次元加工オナホール

EXE(エグゼ)の「四つ目屋本舗シリーズ」。名器の品格そっくりのボディで全長18cm、700gオーバーとボリューム感たっぷり。内部は無次元加工が施されている。
四つ目屋本舗 匠の業 手捻り軸の商品画像
人気
気持ち良さ
メンテナンス
耐久性
コスパ
販売店 販売終了しています。
サイズ 直径10.5cm(前面)胴回り 直径8cm
全長18cm 重量715g
メーカー EXE 価格 税込み4,600円前後~
発売年 2011年 素材名 なし
締り具合 ややきつい 刺激 弱い
匂い 気になる 油っぽさ 普通
柔らかさ 普通 裏返し ×
種類 非貫通式ホール 無次元加工 販売終了
管理人レビュー

四つ目屋本舗シリーズの大型オナホール手捻り軸(てひねりじく)を取り寄せてみました。このホール自体は、新作というわけではなく去年末に発売されたホールのようですが、評判は悪くないようですね。大きさは入り口と胴回りのサイズはほぼ名器の品格と同寸あり、長さは1cmほど長いです。手にとってみるとずっしりと重く、ここ最近試したホールでは随一のでかさです。

ボディ形状は名器の品格とそっくりで、匂いも粘土臭がきつめです。ただ素材の質感は全然違っていて、名器の品格ほどの柔らかさはなく、しっとり感も弱い気がします。触った感じでは、TH社のベビースキンという素材の固さに近い感じです。その分、油の滲み出しは品格ほどではないですね。

入り口は思ったより小さいです。素材の固さのせいもありますが、勃起させないと入れにくい入り口です。付属のEXEローションをたっぷりつけて挿入開始。ゆっくりと押し進めますが、内部の起伏は思ったより少なくまったりとした刺激です。

非常に長さのあるホールですが、底が分厚くて内部はそれほど深いという訳ではないですね。ただ、素材が固めなので、素材を手繰り寄せるような伸縮がほとんどありません。その為刺激の変化も少なく感じます。このホールは上下で構造が違っているのですが、個人的にはクリを下にした向きで動かした方が、ジワジワっとした細かなツブツブの刺激が亀頭下辺りに感じれて良かったです。

内部空間は素材の伸縮性も手伝ってきつめに感じます。素材の粘りも品格系の素材と比べると無くてツルツルし過ぎているように感じます。内部構造はそんなに悪くは感じませんが、素材の固さと質感のせいで個人的な評価は下げざるを得ないですね。次回作がもしあるのなら、是非素材面を再検討して欲しいと思いました。

価格はこのボリュームから考えると、かなり頑張っているのではないでしょうか。耐久性も入り口周りに少し亀裂が入りましたが、全体的には薄い部分もなく弱さは感じれません。付属のEXEローションは、使っているうちに白い塊が出来てきてイマイチでした。

四つ目屋本舗シリーズ


パッケージ画像1

オナホールの詳細画像

 
ご感想募集 ご感想を募集中!

当サイトでは、オナホールのご感想を募集中です。辛口ご意見、管理人のレビューと180度違うレビューも大歓迎です。また、一度ご投稿いただいたホールでも、使っていくうちに違った感想が出てきた場合は再度ご投稿下さって構いません。文章の量は極端に短すぎなければOKです!

お名前(ペンネーム可)
ホール名
気持ちよさ
メンテナンス
耐久性
コストパフォーマンス
しまり具合
刺激
匂い
油っぽさ
柔らかさ
裏返し
ホールのご感想

送信が上手く出来ない場合は、こちらのフォームからご送信下さい。