詳細検索

ボクオナDX(細ヒダ) レビュー

奇跡のタイアップ!大人気「ボクのおなぺっと」が簡易ホールから中型ホールに進化!

低価格ホールで人気の「ボクおな」が「アダルトグッズ通販大魔王」オリジナルホールとして、大幅パワーアップ!肉厚感、ホール長のアップに加え、内部の先細り形状により挿入感が高められている。「ボクおな」と同素材ながら、配合を見直し耐久性も向上。「ボクおな」と同じヒダピッチでゾリゾリ感が楽しめる「細ヒダバージョン」とナチュラル刺激の「波(ウエーブ)」バージョンの2種類から選べる。
ボクオナDX(細ヒダ)の商品画像
人気
気持ち良さ
メンテナンス
耐久性
コスパ
販売店
サイズ 全長:15.5cm 直径5.7cm 300g
メーカー 大魔王オリジナル 価格 税込み2,079円
発売年 2007年 素材名 なし
締り具合 普通 刺激 普通
匂い 気にならない 油っぽさ 気にならない
柔らかさ 柔らかい 裏返し
種類 非貫通式ホール shopオリジナル ヒダ系ホール メーカーコラボ
管理人レビュー

発売前から話題を呼んだ「ボクのおなぺっと」の大型バージョンの「ボクオナDX」が大魔王さんより、ついに発売となりました。「ボクおな」は低価格ホールの中でも特に人気があって、このホールからスタートされオナホを覚えた方も多いことでしょう。私もずいぶんお世話になりましたが、どうしても中型ホールの肉厚の感触を覚えるたびに、やはりボリューム面で、だんだんと物足りなくなって、最近は取り出す機会も少なくなってきました。

そんな折、「ボクおな」の大型バージョンが発売されるという知らせが流れ、多くのオナホファンの方が期待をされて発売を心待ちにしていたことだと思います。私もそうです^^中でも細ひだバージョンは、ヒダがボクおなと同ピッチということもあり、ボクおなのヒダの気持ちよさを知っている人にとっても、見逃せないホールではないでしょうか。その証拠に、発売日当日に細ヒダバージョンは、またたく間に完売となってしまいました。

前置きが長くなりましたが、今回発売されたDXは細ヒダとウェーブバージョンがあり、使用してみたところだいぶ感触が違いましたので、細ヒダとウェーブに分けて、まず細ヒダからレポートさせていただきます。

素材は、皆さんご存知のようにボクおなと同素材が使われています。手にとって見ると、結構なボリューム!耳たぶのようだとはよく言ったもので、本当に柔らかいです。ふにふにサラサラといったところでしょうか、匂いもほとんど感じませんね。

どんな感じになるんだろう?と非常に楽しみにしていた挿入感ですが、素晴らしいですね、これは。元々、ボクおなの柔らかくにゅるっとした挿入感は好きでしたが、DXでもまったく挿入感は損なわれておらず、それどころか入り口のボリュームがアップした分、柔らかい肉に押し入っていく感触がたまらなく良いです。締まりは、きつくもゆるくも無い中間的といったところでしょうか。

ストロークをゆっくり始めると、細かなピッチのヒダからの感触がジョリジョリと伝わってきて、亀頭からカリ付近にかけて電流が走る感じで、柔らかい肉に包み込まれる感触も加わってすごく気持ちいいです。やはり、肉厚ってすごく大事な要素ですね。

入り口は結構ゆったりしているので、半立ち状態でも挿入できます。私は半立ちで挿入して、くちゃくちゃ動かして勃起させてストロークを楽しみ、フィニッシュに近づいてきたらホールから外して、ふにゃチンに状態に戻しまた挿入して大きくして・・・を繰り返せるホールが好きなのですが、このDXでもそれが可能で、とても気に入りました。

構造的に先細りになっているので、カリや亀頭にかけての刺激がボクおなよりも強く感じます。といっても嫌な痛さとかは無いんですよねぇ。まったりとかユル系とかではなく、実に分かりやすいダイレクトにくるヒダ刺激というか気持ちよさで、ある意味万人向けの刺激といえるかもしれませんね。ヒダ好きの方なら試してみる価値は充分にあると思います。

セーブしないとあっという間にフィニッシュしそうでしたが、ウェーブやリサ装着など色々試したい事、試さなくてはいけない事が他にもあり、感度が落ちるのが嫌だったので、泣く泣く抜くのはこらえました;;結局一通りチェックが終わった後は、この細ヒダで抜いたんですけどね(抜いたんかぇ^^

大魔王さんのオリジナルホールですが、ボクおなの人気から言っても、相当知名度の高いヒダーホールに君臨する日は近いかも知れませんね。

【ラブボディリサに装着】

すっかり定番化しつつありますが、リサに装着してみました。良いオナホは、腰を振らなきゃ分からない!と言うのがおじいちゃんの遺言で、というのは嘘ですが^^上で書いていませんでしたが、DXはバキューム力はあまりありません。構造的にバキュームゾーンなどがもうけてありませんしね。

まぁバキュームさせるよりも、ヒダのジョリジョリを堪能するのが吉かもしれません。

装着は、程よい大きさプラスDXがさらっとしていたので、ラップなしでも簡単に装着できました。

あくまで挿入感だけ確かめてみましたが、やばいです!こっちも!それほど締まった感じにはなりませんでしたが、腰ふりでもヒダのジョリジョリは鈍ることはなくビンビン伝わってきます。むしろバキュームしない分、リサやナナなどダッチ装着にも向いているかもしれませんね。

関連リンク


使用したオナホールの詳細画像

ご感想募集 ご感想を募集中!

当サイトでは、オナホールのご感想を募集中です。辛口ご意見、管理人のレビューと180度違うレビューも大歓迎です。また、一度ご投稿いただいたホールでも、使っていくうちに違った感想が出てきた場合は再度ご投稿下さって構いません。文章の量は極端に短すぎなければOKです!

お名前(ペンネーム可)
ホール名
気持ちよさ
メンテナンス
耐久性
コストパフォーマンス
しまり具合
刺激
匂い
油っぽさ
柔らかさ
裏返し
ホールのご感想

送信が上手く出来ない場合は、こちらのフォームからご送信下さい。