詳細検索

ハッピネス 口コミ、ユーザーレビュー

ハッピネスの画像
karikari様の評価
気持ちよさ 10点 メンテ 10点
耐久性 8点 コスパ 8点
しまり具合 普通 刺激 やや強い
匂い 気にならない 油っぽさ 気にならない
柔らかさ 普通 裏返し
ハッピネスは現在『吸引注意 魔女の誘惑』で再販されています。
※2010年製ということに驚きました。

『吸引注意 魔女の誘惑(旧ハッピネス)』のバキューム力と、一番奥のドームにゆっくりカリを出し入れする時の心地良さに惚れて、ドームが2つあるR20(アール ニジュウ)を買いました。
2段階でドームの出し入れの快感が味わえるなら良いなあという、取らぬ狸の皮算用。
しかし、『魔女の誘惑』ほどに吸引力がない。
肉厚があまりないので、空気を抜くとドームがある辺りがへこんでしまって、それほどの吸引力が出ない。
それにカリの刺激も薄い。
R20(アール ニジュウ)は大変評判が良いようだが、私にとってはちょっと失敗でした。

その点『魔女の誘惑(旧ハッピネス)』はひょうたん型でドームの周りに肉厚があり、空気抜きをしても外からの外形的な変化はあまりなく、しっかりと吸引してくれます。
まるでドーム部分が、自らカリを吸い込みに来てくれるような感じ。

この感想は、机に置いたりなど据え置き使用でのものです。
不思議なことに手に持って動かしたり、何かに包んだりすると『魔女の誘惑』でもあまり気持ちよくない。
カリ首の部分の刺激が消えてしまう。
机などに置いて入口の部分にそっと手を添えて半分ほど挿入し、先端のドームがあるあたりを手のひらで押すとブブブッという下品な音がして空気が抜けます。
それから、ゆっくり腰を使って出し入れすると、カリ部分が出入りする気持ち良さがよくわかります。

お時間があれば、『旧ハッピネス』のレビューを有効利用し『魔女の誘惑』を取り上げて頂けたらと思います。

いやはや、感想を書くというのは時間がかかるものですね。
管理人さんのご苦労がわかるような気がします。
送信日時 : 2018/01/09(Tue)
せせせ様の評価
気持ちよさ 9点 メンテ 7点
耐久性 10点 コスパ 5点
しまり具合 ややゆるい 刺激 普通
匂い 油っぽさ
柔らかさ 裏返し
評判通り大きいので、ボリューム感満点です。
重く大きいので持ちにくさもあり、腕は少し疲れます。
ですが日々鍛錬を積み重ねたオナアームは直ぐにそれを克服する事でしょう。

肝心の使い心地ですが、ふわふわのボディーがニュルっとまとわり付いて包み込まれます。
バキュームをかけてもボリュームのせいか密着間は増すものの、とても自然です。
また上記にある、くびれ部分の肉感の薄さですが確かに感じます。
しかし、握るのではなく掌に載せて軽くホールドする様に掴んで使うと具合が良くなります。

あとローションが垂れにくくて良いです。
送信日時 : 2011/09/27(Tue)