詳細検索

Venus Real(ヴィーナス・リアル) レビュー

フレッシュライトのような素材で品格の内部をという長年のユーザーの夢を具現化した力作

「大人のおもちゃ通販大魔王」自社工場プロジェクト第2弾。素材は耐久テストを繰り返したという、ねっとり、もっちりのサキュバス系素材を使用。肉厚のボディー内部には無次元加工を施し、ソフト、レギュラー、レギュラーハードの3タイプの硬度を選べる。ヴィーナス・リアルは女性器の粘膜をリアルに再現。  
Venus Real(ヴィーナス・リアル)の商品画像
人気
気持ち良さ
メンテナンス
耐久性
コスパ 10
販売店
サイズ 長17cm 重さ・660g
メーカー 大魔王オリジナル 価格 税込み5,184円
発売年 2010年 素材名 なし
締り具合 普通 刺激 ソフト:やや弱い
レギュラー:やや弱い
レギュラーハード:普通
匂い 気にならない 油っぽさ 気にならない
柔らかさ ソフト:柔らかい
レギュラー:普通
レギュラーハード:普通
裏返し
種類 非貫通式ホール shopオリジナル 無次元加工
管理人レビュー

大魔王オリジナルのVenusシリーズに新作が来たので早速試してみました。新作のリアルタイプは、実際の膣粘膜を元に作られたそうで、クローンのようにツブツブがメインではなく、しわのような粘膜が実にリアルに再現されています。

ホールの大きさや形状はVenusシリーズ共通の型で、ずっしりとした名器の品格クラスの肉厚ホールです。素材はフレッシュライトのような質感で匂いも少なく、素材同士が引っ付く位に粘っこい素材です。ソフト、ハード、レギュラーの3タイプがあるのでそれぞれの挿し比べてみたいと思います。

3タイプの挿入感を比べてみると、ハードはちょっと勃起してないと挿入しにくいですね。それぞれのタイプを動かしてみると、ソフトは少し刺激が弱いですし、フニャフニャしてて動かしにくいですね。私は、数回のストロークでレギュラーがベストマッチだと確信したので、以後レギュラーを使用したレビューをさせていただきます。

同時に発売されたクローンのver2と比べると、穴が閉じたタイプで掻き分けていく感触もあって、こっちの方が品格に近いタイプですね。奥の方は少し狭く感じますが、ググっとこじ開ける感触は病み付きになる感じで実に気持ち良いです。ありがちな、緩すぎるまったり系の無次元よりこっちの方が好きな味付けです。

ストロークしてみると壁が擦れる感触がたまらんです。ジワーンジワーンと擦れる壁が、亀頭の上部下部から包まれるように広がっていきます。そして亀頭部全体がジーンと火照ったように熱くなってきます。これはいい。刺激自体はそれほど強くないのに、擦れ具合と圧力が上手く調整されていて数回ストロークしただけなにに、恥ずかしながらフル勃起のペニスには早くも射精感がこみ上げてきてました。

クローンver2と比較すると刺激は弱いですが、リアルさではこっちの方が上だと思いました。個人的にはVenusシリーズの中で一番のお気に入りで、スタメンで使いたい一本になりました。

欠点は、あえて言うなら上部に比べ下部が若干薄く感じる時がある。でもこれは構造上仕方ないことなのかもしれませんね。これ以上肉厚にすたら逆に動かしにくくて使いにくいと思いますし。

それからぺぺを使いましたが、とてもローションを食いやすく動かしていると段々ストロークが重たくなってきます。粘度の高いローションとの相性は最悪でした。出来れば、乾きにくいタイプのローションを用意した方が良いですね。個人的には、アストロやシルキーリューブあたりの低粘度、高持続性のあるローションを使用される事をおすすめします。私は途中からアストロに切り替えて無事フィニッシュさせていただきました^^

Venusシリーズ

使用したオナホールの詳細画像


Venusシリーズ共通画像
ご感想募集 ご感想を募集中!

当サイトでは、オナホールのご感想を募集中です。辛口ご意見、管理人のレビューと180度違うレビューも大歓迎です。また、一度ご投稿いただいたホールでも、使っていくうちに違った感想が出てきた場合は再度ご投稿下さって構いません。文章の量は極端に短すぎなければOKです!

お名前(ペンネーム可)
ホール名
気持ちよさ
メンテナンス
耐久性
コストパフォーマンス
しまり具合
刺激
匂い
油っぽさ
柔らかさ
裏返し
ホールのご感想

送信が上手く出来ない場合は、こちらのフォームからご送信下さい。