詳細検索

真・名器無双 レビュー

三国志をモチーフにした小型の無次元加工オナホール。

三国志を題材にした某ゲームに似せたパッケージのオナホール。固めの素材ルに特徴的な唇型の入り口があり、内部はツブツブや細かなイボを組み合わせた無次元加工が施されている。
真・名器無双の商品画像
人気
気持ち良さ
メンテナンス
耐久性
コスパ
販売店
サイズ 全長:15.0cm 206g
メーカー A-One(エーワン) 価格 税込み800円前後~
発売年 2011年 素材名 なし
締り具合 ややきつい 刺激 普通
匂い 気になる 油っぽさ 気になる
柔らかさ 普通 裏返し
種類 低価格ホール 非貫通式ホール 無次元加工 アニメパロディ
管理人レビュー

某三国志のゲームを見事にパクったホールがあったので取り寄せてみました。まぁオナホ業界自体はパクりは日常茶飯事なのですが、陰部の書、「昇天の計」などと書かれたパッケージを見て思わず笑っちゃいました。一見無関係のような世界観でもエロに結びつけちゃう日本人の感性に脱帽です(笑)

さて、ホールの方はいたってシンプルな小型ホールで、サイズ的にはボクおな位のサイズですね。素材はまずまず柔らかくオイリーでベビースキンのような素材です。くんかくんかしてみると、灯油のようなツンとした匂いに頭がクラっとしました。

入り口はとても小さくて5mm程度しかありません。入り口のデザインは唇の形をしているのですが、唇の形に合わせて挿入すると内部が90度ずれているんですよね。パケ写真を良く見るとこの唇がない画像もあるので、元々無かったのかもしれませんね。どちらにしても良く分からないデザインです。

早速挿入してみると、フル勃起させて力を込めないと入らないタイプですね。入り口が小さすぎます。でも一旦入ってしまうと内部の感触は意外とマッタリとしていて、無次元っぽい細かい刺激は悪くはないです。

が・・・・ちょうど真ん中位の所が極端に薄くなっていて、その部分を思いっきり突いてしまいそこから奥へは進めません。まともにストローク出来ないので数回ストロークして使用を断念しました。下の画像に薄く透けている画像があります。実は画像を撮影してる時から、この薄い部分は気づいていたのですが実際使用してみるとやはり駄目でしたね。

素材の耐久性は中々良さそうなのですが、薄い部分は如何ともしがたくて思いっきり突くと一発で破れるくらい薄くて心もとないです。感触自体は悪くなかったので、もう少し肉厚版で試してみたい気がします。

関連リンク


パッケージ画像1
パッケージ画像2

オナホールの詳細画像

 
ご感想を募集中!

当サイトでは、オナホールのご感想を募集中です。辛口ご意見、管理人のレビューと180度違うレビューも大歓迎です。また、一度ご投稿いただいたホールでも、使っていくうちに違った感想が出てきた場合は再度ご投稿下さって構いません。文章の量は極端に短すぎなければOKです!

お名前(ペンネーム可)
ホール名
気持ちよさ
メンテナンス
耐久性
コストパフォーマンス
しまり具合
刺激
匂い
油っぽさ
柔らかさ
裏返し
ホールのご感想

送信が上手く出来ない場合は、こちらのフォームからご送信下さい。