詳細検索

うぶばーじん レビュー

ウブでバージンなロリ系の小型無次元加工オナホール

ロリコンセプトの小型無次元加工オナホールで「うぶリアル」の続編。内部は挟み込むようなヒダ群やつぶつぶのイボ、最奥には子宮口に見立てたエリアなど複雑な無次元構造が広がる。
うぶばーじんの商品画像
人気
気持ち良さ
メンテナンス
耐久性
コスパ
販売店
サイズ 全長:14.0cm 重量:215g
メーカー トイズハート 価格 税込み2,000円前後~
発売年 2011年 素材名 セーフスキン
締り具合 きつい 刺激 やや強い
匂い 気にならない 油っぽさ 気にならない
柔らかさ 柔らかい 裏返し
種類 非貫通式ホール 無次元加工
管理人レビュー

以前レビュー致しました、「うぶリアル」というホールの続編が発売されていたので取り寄せてみました。外見はうぶリアルとまったく一緒ですね。内部加工も奥に子宮口があったりとかなり似た作りで、やっつけ感が半端ないですが果たしてどうでしょうか。ちなみに前作うぶリアルはユーザー評価もイマイチで、あまり売れていないようですね。

今回のうぶばーじんですが、大きさは前作とほぼ同寸の14cmと小型のホールで肉厚もそれほどありません。匂いは前作は香料の匂いが強かったのですが、今回はあまり気にならないレベルまで抑えられていますね。素材はTH社を代表する素材であるセーフスキンが使われています。柔らかくサラっとしていて耐久性が素晴らしい素材です。

早速挿入してみると、入口は広めなので入れやすくて半勃起程度でも押し当てたら簡単に入っていきます。入口すぐの構造が凄くて、ヒダとツブが交互に房のように配置されています。この構造は、ヴィーナスクロスにちょっと似ていますね。房の数はこちらの方が2本多く5本の房があります。

この最初の房のエリアはかなりキツめで、普通に入れると押し戻されるような力で跳ね返されます。ただ、それが逆に良い感じで入れる時ににゅるっとした独特の挿入感が味わえます。

ストロークしてみると、前半の房のエリアは良い感じでじんわりとヒダのような刺激がくるのですが、奥の方はあまり刺激を感じません。奥の方は空気を抜くとベコっとへこんでバキュームがかかりますが、全体的にゴツゴツ感が増してあまり良くないですね。あと一番奥の子宮口の存在も謎で、思いっきり押し込んでみても狭すぎて入りそうにもないですし、全く刺激には関与していないように思います。

個人的には前半の構造は気に入りましたが、奥の構造はもう少し工夫してもらいたかったです。特に刺激のメインとなる亀頭周辺は奥の構造にかかっているのに、単調な作りでちょっともったいないかなと思いました。それから根本的な事を言うとやっぱり肉厚不足の感は否めません。もう少しボリュームがあったら、特に前半のような構造はより生きてくるのではないでしょうか。

耐久性は芯ズレもなく裏返しも余裕でしたので丁寧に使用すれば長く使えそうですね。ただ、何度も使いたくなるホールか?と問われれば個人的には一回の使用でお蔵入になりそうです。

ぷにばーじんシリーズ


パッケージ画像1
パッケージ画像2
パッケージ画像3

オナホールの詳細画像


ご感想募集 ご感想を募集中!

当サイトでは、オナホールのご感想を募集中です。辛口ご意見、管理人のレビューと180度違うレビューも大歓迎です。また、一度ご投稿いただいたホールでも、使っていくうちに違った感想が出てきた場合は再度ご投稿下さって構いません。文章の量は極端に短すぎなければOKです!

お名前(ペンネーム可)
ホール名
気持ちよさ
メンテナンス
耐久性
コストパフォーマンス
しまり具合
刺激
匂い
油っぽさ
柔らかさ
裏返し
ホールのご感想

送信が上手く出来ない場合は、こちらのフォームからご送信下さい。