詳細検索

くノ一淫法 触手裏剣 ブラックハード レビュー

触手裏剣に固めの素材を使用したハードタイプが追加。

ホットパワーズ製オナホール、くノ一淫法 触手裏剣シリーズ。エロを意識させないおみくじ型ボディに、6本の触手を手裏剣のように配置。もっちりノーマルとねっとりソフトの2タイプに加えて、固めの素材を使用したブラックハードが追加された。

くノ一淫法 触手裏剣 ブラックハード
人気
気持ち良さ
メンテナンス
耐久性
コスパ
 
販売店
サイズ全長:約15.5cm 400g
メーカーホットパワーズ価格 税込み2,800円前後~
発売年2015年素材名なし
締り具合普通刺激強い
匂い気にならない油っぽさ気にならない
柔らかさ固い裏返し
種類非貫通式ホール ヒダ系ホール 縦ヒダ
管理人レビュー

6本の触手を配置したヒダ系オナホール、触手裏剣のブラックハードを取り寄せてみました。私自身はソフトが好みなのですが、ノーマルもかなり支持を得ているようですね。新たに追加されたハードは固い素材という事で、刺激が強い事が予想されますが、ソフトとどれくらい違うのか気になるところです。

届いたブラックハードを手に取ってみますと、ソフトのように自重で垂れ下がる事もなく、揺らしてもしっかりと形を保っています。素材は真っ黒の素材で、ソフトやノーマルと比べるとかなり固めの素材になっています。匂いやオイルブリードは、ほとんど気にならないレベルだと思います。

入り口の穴は約2cm弱あり、入れやすい大きさの入り口です。指で少し開いてみますと6本の触手が縦に配置されていて、びっしりとヒダ加工が施されています。ヒダのピッチは狭くて、ノーマルやソフトと変更点は無さそうです。ハード素材はねっとりと絡みつくというより、水分を弾くようなツルっとした質感ですね。

入り口からローションを流し込み、早速挿入してみます。触手裏剣はどのタイプもそうですが、内径が奥までストレートで広めなので、注入したローションが逆流しやすいのが難点かもしれません。案の定、挿入してすぐにローションが逆流してきてしまいました。

ゆっくりと押し進めますと、ヒダのジョリジョリとした刺激がクリアに亀頭へと伝わってきます。ノーマル、特にソフトと比べるとヒダの刺激はかなり強めで、若干亀頭が痛いかなというレベルです。動かしてみるとペニス全体にジョリジョリが伝わり、更に刺激が強くなっていきます。

少し動かしているとローションが乾いてきてストロークが重たくなったので、ローションを再度注入します。触手裏剣は触手が6本も有って、表面積が大きいせいかローションをかなり消費します。ローションによってはすぐに乾いてしまうので、ローション選びも大事になってくるホールですね。

使い終えてみますと、私はやはりソフトが一番合うように感じました。ソフトとハードは同じホールとは思えなくくらい刺激に差がありますね。内部の締まりはそれほどなく調度いいのですが、刺激がまったり派の私には強すぎました。

正統派のヒダのジョリジョリとした刺激ですが、まったり派にはハードは刺激が強すぎるかもしれません。逆にソフトやノーマルでは刺激が物足りないという人には、ハードの刺激の方が合うかもしれません。ハードは間違いなくヒダの刺激が一番強いホールでした。

メンテナンスですが、裏返しは余裕ですので楽に洗浄出来ます。ハード素材になった分、素材の耐久性も高そうなな感じですし、長く使えそうなホールだと思います。

触手裏剣シリーズ


オナホールの詳細画像

ねっとりソフトとブラックハードを比較

ご感想募集 ご感想を募集中!

当サイトでは、オナホールのご感想を募集中です。辛口ご意見、管理人のレビューと180度違うレビューも大歓迎です。また、一度ご投稿いただいたホールでも、使っていくうちに違った感想が出てきた場合は再度ご投稿下さって構いません。文章の量は極端に短すぎなければOKです!

お名前(ペンネーム可)
ホール名
気持ちよさ
メンテナンス
耐久性
コストパフォーマンス
しまり具合
刺激
匂い
油っぽさ
柔らかさ
裏返し
ホールのご感想

送信が上手く出来ない場合は、こちらのフォームからご送信下さい。