詳細検索
据え置き型オナホール

ぷにあな:Re ソフト|レビュー

元祖ぷにあな復刻版にソフトタイプが登場!

ぷにあなシリーズの元祖が復刻版としてリニューアル。据え置き型としては小型の1.2kgサイズで、バックスタイルの2穴式。アナルは、細ヒダのストレート構造で、ヴァギナは粒ヒダを散りばめた、なだらかなワインディング構造となっており、奥に極狭ゾーンが待ち受けている。
ぷにあな:Re ソフトの商品画像
人気
気持ち良さ
メンテナンス
耐久性
コスパ
販売店
サイズ 縦16cm 横18cm 厚み8.5cm 重量1241g
メーカー EXE 価格 税込み5,100円前後~
発売年 2020年 素材名 なし
締り具合 ヴァギナ 普通
アナル ややゆるい
刺激 ヴァギナ 弱い
アナル 弱い
匂い 普通 油っぽさ 普通
柔らかさ とても柔らかい 裏返し ×
種類 非貫通式ホール 大型・据え置き型 2穴タイプ ヒダ+イボ

オナホールの重要な要素の一つとして肉厚があります。ハンドホールだと一般的に肉厚があるほど包みこまれる感触もアップし気持ち良くなる事が多いのですが、あればあるほど良いか?と言われるとそうとは言えないのがオナホの難しいところです。

例えばハンドホールだと持ちやすさもありますので、あまりでか過ぎると動かしにくく、返って細身の方がコントロールしやすく気持ち良かったという場合も多々有ります。肉厚と動かしやすさのバランスがとても重要なんですよね。

では据え置き型の場合はどうかというと、肉厚と穴の位置や入れやすさ(動かしやすさ)が重要になってくる分、やはり大型の方が優れている場合が多く、据え置き型のヒット作も大型の物が多いです。

一番小型でヒットしているのは、ぷにあなDXですが、それでも2kg位あります。今回のように更に小さい1kg台の据え置き型は、各メーカーからの販売数は多いものの、残念ながらヒットした商品は未だにありません。


1.2kgは極上生腰の4分の1しかない!

1kg前後の据え置き型が何故ヒットしないのか?ハンドホールでは大型である名器の品格の倍位の重量があるのに、据え置き型にしてしまうと、1kgは小型過ぎて扱い難いサイズになってしまうんですよね。そこがオナホの悩ましい所でもあります。

据え置き型を得意とするEXEさんには、この1kg前後の据え置き型の覇権を取るようなホールを出してもらいたいと思いますが、果たして、ぷにあな:Re ソフトは、その野望を叶える事が出来るのでしょうか?早速、見ていきたいと思います。



管理人レビュー

素材はふんわりと柔らかくソフトタイプと呼んでも差し支えない柔らかさは確保されていると思います。ノーマル版のユーザーレビューで見られた、素材のべた付きや油っぽさですが、個人的には匂いやオイルブリードは普通位で許容範囲内でした。

形状はお尻を突き出したバックスタイルなんですが、素材重量が1.2kgという事もあり、極小サイズとなっています。机に置いて両手で押さえてみますが、安定して腰を振るには頼りないサイズですね。

一番の問題点は、前作でも言われているように2穴にした弊害が大きすぎる点ですね。厚みがほとんど確保されていないのに、無理に2穴を詰め込んだので、アナル上部の肉が薄皮一枚位になっています。ただ、アナルとブァギナ間の厚みはしっかり確保されているので、無理に突いてしまって貫通させるような事は無さそうです。

まずはアナル側からローションを流し込み挿入してみます。アナルは丸いシンプルな穴で7mm程度と小さいです。素材が柔らかいので半勃起程度のペニスを穴に押し当てて少し力を込めると、すんなり内部へと入っていきました。

アナルにしては緩く感じる内部で、ストレート構造なので締め付け感もほとんどありません。リアルさを出すならもう少しアナル側はキツめにしても良かったんじゃないかなと感じます。ゆっくりと押し進めると、上部に肉が薄いので包みこまれる感じがあまりありません。

アナルの奥まで挿入し動かしてみると、非常にまったりとした刺激が伝わってきます。内部は細ヒダなんですが、ヒダの高さは無く柔らかい素材という事もあって、ジョリジョリ感はほとんどありません。アナルっぽさも感じられず、ちょっと期待外れな挿入感でした。

気を取りなおして、今度はヴァギナ側へ挿入してみます。ヴァギナにもローションを流し込み、穴へ押し入れると、柔らかい入り口が広がり、アナル同様にすんなりと入っていきました。内部はアナルのような肉薄感も感じられず、無次元の掻き分け感が少しあって、とても気持ち良い挿入感があります。

しかし、穴の位置があまりに低いので机などに置くと、ヴァギナが下部過ぎてとても入れにくいです。少しお尻を持ち上げるようにしないと、上手く腰を振る事が出来ないので、ベーグルクッションを使い高さを調整したところ、かなり腰を振りやすくなって気持ち良さがグンとアップしました。

ヴァギナ内部は粒イボのテクスチャーで、無次元っぽい掻き分け感とジワジワと込み上げてくる感じがあります。ノーマルバージョンは知りませんが、ソフトタイプにした事で、まったり派の私にはとても感触が良くて気持ちよかったです。

ただ、ベーグルクッションを使って補助した結果の気持ち良さなので、やや反則な気もしますね。工夫次第では気持ち良く使えましたが、1kg前後の重量は、やはり据え置き型としては実用的だとは思えません。現状では、買うんだったら最低でも2kg前後のホールから選んだ方が、コスパは良いと思います。このサイズでヒット作が生まれるには、まだまだ開発の余地がありそうな印象でした。


ぷにあな:Re ソフトの詳細画像


アマゾンで取り寄せました。


パッケージは2年前に発売された元祖ぷにあなの復刻版ぷにあな:Reのパッケージの色を変えただけですね。重量はパッケージ表記よりも少し重い1241gありました。


油っぽさや匂いは普通位でしょうか。とても柔らかい素材です。それにしても小さいですねー据え置き型と呼ぶにはあまりにも頼りないサイズです。


アナルは細ヒダで奥まで真っ直ぐなストレート構造です。


ヴァギナは粒イボのテクスチャーで無次元のような内部となっています。


アナルはキツさは無く緩めです。ヴァギナとの使用感に差をつける意味でももう少し狭くしても良かったように思えます。


前作と同じ型を使っているので、アナル上部の肉が薄いという問題点は改善されておりません。


ヴァギナの締まりは普通位ですね。アナルのような上部の肉薄感もなく気持ち良い挿入感があります。


ただ穴の位置が低すぎてとても入れにくいのが難点です。これは何とかしたいですねー。


ぷにあな:Re ソフトのおすすめメンテナンス方法


パウダー、洗浄液、珪藻土スティック2本がついたトイズハートのメンテナンスキットを使いメンテナンスします。


珪藻土スティックはケースに入っていて2本あるのが良いですね。アナルとヴァギナ2本挿しで内部乾燥する事が出来るので、二穴式のメンテナンスにはとても便利だと思います。


ブリスターケースがついてなかったので、保管にはホッパの不織布巾着袋大を使います。


洗浄はシャワーヘッドに挿し込んで使えるスーパーウォッシュを使用しました。ノズルから細くて勢いのある水圧の水が出るので、オナホの内部洗浄にはぴったりです。


穴に挿し込んで置いておくだけで、水が内部で循環し、汚れやローションのヌメリなどを掻き出してくれます。アナル部は上部が肉薄なので、水流は強めにすると破れそうになるので普通位に調整しました。


製品名 トイズハート オナホメンテキット
販売店
価格 税込み1,400円前後~

製品名 スーパーウォッシュ
販売店
価格 税込み700円前後~

ぷにあな:Re ソフトに似た特性を持つオナホール

似たようなコンセプトと2穴バックスタイルのホールとしては、りある -天使の極み-と、ぷにふわもっち!があります。

りある -天使の極み-は同じEXEの商品ですが、こちらは2kgあるのでホールにも高さが確保されていて、穴の低さも問題ありません。やはり使い勝手は2kgのホールには及びませんね。

ぷにふわもっち!は、同じ1kg前後のサイズですが、こちらは既に販売終了してしまいました。やはり、1kgというサイズで生き残るのは難しいですね。

ぷにあな:Re ソフトの硬度はどれくらいか?


ホットパワーズ素材の硬度一覧

素材の柔らかさをお伝えするのに、単に柔らかいや固いと言っても、それぞれ個人の基準でバラバラなので、正確に伝える事は難しいです。そこで実験的な試みとして、ホットパワーズの綺麗に分けられた硬度別の素材の力を借りて、お伝えしてみたいと思います。

私は、鬼以外の硬度は一応全て保有していますので、このホールは、この硬度に近いと言った感じでお伝えしてみょうと思います。この方法をもってしても、素材によって粘りや特性が違い、素材の大きさなどによっても揉んだ感触の感じ方が微妙に変わってきますので、正確にお伝え出来るかと言えば、不安定な部分があるので何とも言えません。あくまで、一つの参考資料としてご覧いただければ幸いです。


まず定番(0)の硬度を持つ乱れ膣ベロと比べてみました。ぷにあな:Re ソフトの方が若干柔らかく感じます。


一つ硬度を落とした柔(-1)のクチパコ姫と比べてみます。うん、素材を押し込んだ感触等は、かなり似ています。と言う事で、ぷにあな:Re ソフトの硬度は柔(-1)です。


ぷにあな:Re ソフトの穴の位置の低さを補う方法


穴の位置の低さを補う為にベーグルクッションを利用します。


穴の位置が高くなり、ヴァギナ側も挿入しやすくなりました。


ハンバーガーのように挟み込む事で、全体的なボリュームもアップして、持ちやすくなり腰も安定して振れるようになります。そのまま使うより気持ち良さをアップさせる事が出来ました。


ぷにあなシリーズ

パッケージ画像1
パッケージ画像2
ご感想募集 ご感想を募集中!

当サイトでは、オナホールのご感想を募集中です。辛口ご意見、管理人のレビューと180度違うレビューも大歓迎です。また、一度ご投稿いただいたホールでも、使っていくうちに違った感想が出てきた場合は再度ご投稿下さって構いません。文章の量は極端に短すぎなければOKです!

お名前(ペンネーム可)
ホール名
気持ちよさ
メンテナンス
耐久性
コストパフォーマンス
しまり具合
刺激
匂い
油っぽさ
柔らかさ
裏返し
ホールのご感想

送信が上手く出来ない場合は、こちらのフォームからご送信下さい。

ぷにあな:Re ソフト|口コミ、ユーザーレビュー

この製品のユーザーレビューはまだありません。