詳細検索
TENGA レビュー

FLIP HOLE SILVER(フリップホールシルバー) レビュー

内部はシャープなエッジを効かせた加工で刺激タイプの銀フリ。

様々なエッジを聞かせた加工を散りばめたフリップホールシルバー。世界初フリップスタイル採用で、複雑に絡み合うディテールを実現。2つに開くから内部の洗浄が簡単。乾かしやすいから衛生的。フローティングパット、バキュームポンプなどの新機構。締めつけやバキュームをコントロール。
FLIP HOLE SILVER(フリップホールシルバー)の商品画像
人気
気持ち良さ
メンテナンス
耐久性
コスパ
販売店
サイズ ケース:全長17.5cm 7.5×6.5cmの楕円形
挿入長:15.5cm 内部幅:5.5cm
メーカー TENGA 価格 税込み5,000円前後~
発売年 2011年 素材名 なし
締り具合 普通 刺激 やや強い
匂い 気にならない 油っぽさ 気にならない
柔らかさ 柔らかい 裏返し ×
種類 非貫通式ホール ケース使用型
管理人レビュー

レッドに引き続きシルバーも使用しましたのでレビューさせていただきます。使用感以外はレッドとダブる部分があるかもしれませんがお許しください。ケースの大きさや素材はレッドと変わりませんね。シルバーは刺激タイプのようで、多面体のエッジが鋭く尖っていて、一見するととても痛そうに見えます。

多面形状を触ってみると、素材がそこそこ柔らかいので亀頭を傷つける心配は無さそうですね。フリップホールの素材はAURAの素材に似ていますが、若干フリップホールの方が柔らかい気がします。匂いはほとんどなくてオイルブリードも全くと言っていいほど感じない素材です。

早速挿入してみると、レッド同様に閉じた入口の膜を破るように入っていきます。入口の大きさは約2cmと広いので半勃起状態でも容易に進入できます。中はレッドに比べると吸い付きが弱めで、空間も広く感じますね。あまり掻き分けるような感触も無く奥まで到達しました。

じっくりと味わうように、ゆっくりゆっくりと動かしてみると思ったほどエッジからの痛さは感じませんね。ただ、少し大味とも思えるゴリゴリとした刺激がします。手前の方にシャープエッジという亀頭を挟み込むような加工があるのですが、ここを越える時に時々グキっとした感触が亀頭に走り、痛くはないのですが何か不快に感じます。

リリースボタンを押してバキュームを試みますが、空気が抜けて密着するような感触がなく、ひたすら同じ締り具合が続きます。空気の抜けは明らかにレッドよりは悪いですね。これは内部の空間が関係しているのかもしれません。

レッドと比較すると、ゴツゴツが目立つし刺激の変化も少ないために単調さが否めませんでした。ただ、レッドが良すぎたというのもありますし、私はどちらかというとまったりが好きなので、刺激一辺倒のこういった刺激が合わなかったというのも大きかったです。

さて、レッドもシルバーもまだ出たばかりということもあって値段が高いですね。初代のフリップホールと比べると現時点では1000円近く差がありますね。もう少し価格がこなれてくるのをくるのを待つのが正解なのか、TENGAファンの方は悩ましいところでしょう。耐久性は今のところ問題なさそうですが、シルバーに限ってガイドレールの左右が違うと外れやすいというトラブルがありました。そういう場合は向きを変えて固定すると問題なく固定出来ましたが、少し気になる点ではありました。

TENGA FLIPシリーズ

オナホールの詳細画像


ご感想募集 ご感想を募集中!

当サイトでは、オナホールのご感想を募集中です。辛口ご意見、管理人のレビューと180度違うレビューも大歓迎です。また、一度ご投稿いただいたホールでも、使っていくうちに違った感想が出てきた場合は再度ご投稿下さって構いません。文章の量は極端に短すぎなければOKです!

お名前(ペンネーム可)
ホール名
気持ちよさ
メンテナンス
耐久性
コストパフォーマンス
しまり具合
刺激
匂い
油っぽさ
柔らかさ
裏返し
ホールのご感想

送信が上手く出来ない場合は、こちらのフォームからご送信下さい。