詳細検索
TENGA レビュー

TENGA フリップゼロ ブラック レビュー

高弾力素材を使用したフリップゼロのハードバージョン。

世界初フリップスタイル採用で、複雑に絡み合うディテールを実現。2つに開くから内部の洗浄が簡単。乾かしやすいから衛生的。フローティングパット、バキュームポンプなどの新機構。締めつけやバキュームをコントロール。追加されたブラックは高弾力素材を使用したハードタイプモデルとなっている。
TENGA フリップゼロ ブラックの商品画像
人気
気持ち良さ
メンテナンス 10
耐久性
コスパ
販売店
サイズ 全長18.5cm 重量:405g
メーカー TENGA 価格 税込み8,600円前後~
発売年 2017年 素材名 なし
締り具合 きつい 刺激 強い
匂い 気にならない 油っぽさ 気にならない
柔らかさ 普通 裏返し
種類 非貫通式ホール ケース使用型
管理人レビュー

TENGAのフリップゼロに高弾力素材を使用したハードタイプが追加されたので取り寄せてみました。フリップゼロは高額にも関わらず、安定して売れ続けているTENGAの人気商品ですね。カップホールと違い、繰り返し使えるのとお洒落で機能的なデザインが受けているのでしょう。

ケースがブラックに変わった事で益々カッコよくなっていますね。オナホに対して、カッコいいという表現を使うのは恐らくフリップゼロ位ではないでしょうか。見た目だけでなく、中身はどれ位変化したのか?ノーマルも久々に引っ張り出して挿し比べもしてみたいなと思います。早速チェックしてみましょう。

TENGA フリップゼロ ブラックを詳しくチェック

購入店NLSの梱包です。

ボディーラインが黒になった事で引き締まり、より洗練された感じがしますね。

パットを押すとエアーが抜けバキュームがかかります。今作はよりエアーが抜けやすくなった印象です。

入り口の大きさは変わりありません。スライドアームの後ろに滑り止めが付いています。

ケースの開き方は従来通りで、スライドアームを引き抜きます。

再度部分を押さえてロックを外すとカパっと開きます。

スライドアームの使用例

洗浄後に取り外したスライドアームをスタンドに立てて乾かす事ができます。スタンドへの置き方ですが、スライドアームを親指と中指で押さえながらやると引っ掛けやすいです。

TENGA フリップゼロ シリーズを比較してみた

左からノーマル、バイブ、ブラックの順で並べてみました。

内部構造はそれぞれ違います。ノーマルとバイブは何となく似ているのですが、ブラックはまるで違うパターンになりましたね。

触り比べてみました。ノーマルはとても柔らかく感じます。ノーマル>バイブ≧ブラックと言う感じでしょうか。バイブとブラックはそれほど違いを感じません。これはバイブが固いというより、ブラックが予想外に柔らかく感じると言った方が良いでしょう。


TENGA フリップゼロ ブラックの使用感


早速触ってみますと、形状自体はノーマルと変化は見られません。素材がどれ位固くなっているのか気になっていましたが、触った感触は思ったほどは固くないですね。TENGAのハード素材という事で、さぞかしガッチガチの固い素材なんだろうと構えていたので拍子抜けしてしまいました。

ストッパーをスライドさせボディを開いてみますと、いつものTENGAらしい幾何学的なテクスチャーが現れます。ノーマルと見比べてみると、全く違う構造に変化しているのに気付きました。ノーマルと違い、心なしか尖ったようなシャープな突起が増えた感じで、より攻撃的な内部構造に仕上がっています。

一通り目視出来る範囲のチェックが終わったので、実際に挿入してみる事にします。付属のローションを開いたホールの上に塗りつけていきます。ローションの準備をこんなに簡単に出来るのは、このフリップスタイルならではの利点ですね。ストッパーを取り付けてあっという間に準備完了です。

ゆっくりと勃起させたペニスを押し込むと、内部は突起物が変化したせいか中々奥へと進んでいきません。ローションを追加して更に力を込めて押し込んでみると、ようやく奥へと入っていきました。中はとても狭くて、見た目通りのゴツゴツ感が強いです。素材はそれほど固くなってなかったのですが、使用感はやはりとてもハードに変化しています。

ストロークしてみると、突起からの刺激が更に強まり少し亀頭に痛みを覚えます。パットを押して空気を抜くと一気に吸い付いてきて、凄いバキュームがかかります。バキュームが強烈で全く動かなくなる時すら有るので、もう少し内部空間に余裕が有る構造にして欲しかったですね。

ノーマルも用意していたので、ブラックの感触を忘れない内に挿入してみると、凄く柔らかくて優しい刺激に感じます。ブラックは明らかに刺激が強く、高刺激タイプに変化しているので、刺激が強いのが苦手な方はノーマルタイプの方にしておいた方が絶対に無難だと思います。

私は何だったらノーマルですら刺激が強いと感じるほどまったり派なので、ちょっとこのハードバージョンは合わないですね。ゴツゴツで、狭くてきついので、気持ち良いと思う前に痛さの方が先行してしまう始末です。残念ながら一回の使用で、部屋のオブジェになる事が決定してしまいました。

TENGA FLIPシリーズ

ご感想募集 ご感想を募集中!

当サイトでは、オナホールのご感想を募集中です。辛口ご意見、管理人のレビューと180度違うレビューも大歓迎です。また、一度ご投稿いただいたホールでも、使っていくうちに違った感想が出てきた場合は再度ご投稿下さって構いません。文章の量は極端に短すぎなければOKです!

お名前(ペンネーム可)
ホール名
気持ちよさ
メンテナンス
耐久性
コストパフォーマンス
しまり具合
刺激
匂い
油っぽさ
柔らかさ
裏返し
ホールのご感想

送信が上手く出来ない場合は、こちらのフォームからご送信下さい。