詳細検索

ヴァージンループ ダブルモーション レビュー

内部に極太ヒダを配置した肉厚タイプのヴァージンループ新作。

シルキングタッチ素材を使用したライド製オナホール。約517gもの肉厚ボディ内部には、新ギミックの極太ヒダのインナーループが配置されている。インナーループの「ダブルモーションギミック」は極太ヒダが左右に動く事で、より複雑な刺激が生み出される。

ヴァージンループ ダブルモーション
人気
気持ち良さ
メンテナンス
耐久性
コスパ
 
販売店
サイズ全長:約15cm 517g
メーカーRIDE(ライド)価格 税込み2,600円前後~
発売年2017年 素材名バンジータッチ
締り具合ややきつい 刺激強い
匂い気にならない 油っぽさ気にならない
柔らかさ普通 裏返し
種類非貫通式ホール ヒダ系ホール スティック構造
管理人レビュー

ライドより発売のヴァージンループ ダブルモーションを取り寄せてみました。ライドを人気メーカーへと押し上げたヴァージンループシリーズの最新作で、ユーザーの注目度も高い新作と言えるでしょう。最近ではテレビなどでも取り上げられたりして、その人気は衰える事を知りません。

エイトロングで中型サイズとなりましたが、今回は更に大型化し名器の品格クラスのサイズとなって登場しました。重量は訳517gで、エイトロングと比べると150gほど大きくなっています。大型化しましたが、価格は2600円前後と2000円台に抑えられているのは立派ですね。

素材はシルキングタッチという素材が使われていて、そんな素材有ったかな?と考えていたら思い出しました。超オナホ ~回転ピンク~というホールで使われていましたね。外見も全く同じなので、恐らく同じ金型で作られているのではないでしょうか。

触ってみますと品格サイズの肉厚ホールですが、長さは15cmと少し短めになっています。匂いやオイルブリードはほとんど気になりませんが、ブリっとしていてバンジータッチと比べるとかなり固めの素材ですね。硬度的にはセーフスキンと同等か少し固め位に感じます。

内部構造ですが、新ギミックとしてインナーループと呼ばれる極太のスティック状のヒダ棒が配置されています。インナーループはしっかりと接着されていて、挿入によって左右に動く狙いがあるようです。また内壁は勿論ですが、このインナーループにも極細のヒダ加工が施されていて、すごくゾリゾリしそうな構造となっています。

早速、ローションを内部に流し込み挿入してみる事にします。入口はそこそこ大き目ですが、穴を塞ぐように配置されているインナーループが邪魔をして上手く入っていきません。フル勃起させてしっかりと力を込めて押し込むと、ようやく内部へと入っていきました。

入ってしまうと内部は思ったよりキツさはなく普通位に感じます。調度カリの下の敏感な部分にインナーループのゾリゾリが走り、動かすと凄くゾリゾリ感が走ります。ヒダはきめ細かく好みの細さですが、素材がちょっと固いのとインナーループの高密着感が合わさって、かなり高刺激タイプに感じます。

インナーループは挿入時に左右に動くとの事でしたが、実際は動くような感じはほとんど有りません。もう少し素材に粘りがある方が良かったように思いますし、固定されたインナーループは、まったり派の私には刺激過多になってしまっているようにも感じられました。

そこで、刺激の変化を求めてインナーループに細工してみる事にしました。固定されているインナーループを末端数センチを残して切り離してみました。この状態ですと、挿入すると確かにインナーループが動く感じが有り、刺激に変化が生まれます。スティックのイレギュラーな刺激を求めるなら、末端部を残して切り離してみるのも有りかもしれませんね。

それでも個人的にはインナーループが邪魔に思えたので、全て切り離して試してみる事にしました。全て切り離した状態ですと、全方向からきめ細かいヒダ刺激が来る感じが有り、壁を掻き分ける感触もアップしてとても気持ち良いです。私は切り離した方が、正当なヴァージンループの進化系といった感じがしましたね。

せっかくの新ギミックを取り払うなんて失礼かもしれませんが、私的にはエイトロングのあの構造のままで肉厚化してもらいたかったです。素材もシルキングタッチはバンジータッチのような粘りが少なく、感触がやや劣るような気が個人的にはしています。現状ではエイトロングとダブルモーションなら、総合的に見てエイトロングに軍配を上げたいと思います。

ヴァージンループシリーズ

ご存知、圧倒的な人気を誇るライドの看板シリーズ。精密な技術で作られたシャープなエッジを持つ細ヒダが特徴で、独特のゾリゾリ感を実現。刺激を好むユーザーに絶大な支持を得る。

また、ロングタイプになったエイトロングや、よりハードな素材ハードタッチ【air】を使用したハードバージョンなど、ラインナップも増加。刺激を求めるユーザーに好まれる一大人気シリーズへと成長した。


オナホールの詳細画像

購入店NLSの梱包です。

内部には新ギミックの極太インナーループが配置されています。
インナーループは内壁に固定されていて、挿入時に左右にイレギュラーに動く事で刺激の変化を狙っています。
内部径が広く楽に裏返す事が出来ます。インナーループはヤングコーンみたいですね。
インナーループは、このようにしっかりとくっついています。
インナーループからの刺激がどうしても合わない場合は、いっそ切り離してしまうのも手です。末端数センチを残して切り離してみました。
切り離す事で左右だけでなく上下にも動くようになります。より予測不能で複雑な刺激の変化を狙います。
それでも合わない、そもそもインナーループ自体が邪魔だという方は、最終手段として全て切り離してしまう手もあります。
折角の新ギミックを取り去って申し訳ないですが、まったり派には嬉しい余裕ある内部空間が生まれ、正統派なヒダ刺激を堪能する事が出来ました。個人的にはこれが一番しっくりきて気持ち良かったです。

ご感想募集 ご感想を募集中!

当サイトでは、オナホールのご感想を募集中です。辛口ご意見、管理人のレビューと180度違うレビューも大歓迎です。また、一度ご投稿いただいたホールでも、使っていくうちに違った感想が出てきた場合は再度ご投稿下さって構いません。文章の量は極端に短すぎなければOKです!

お名前(ペンネーム可)
ホール名
気持ちよさ
メンテナンス
耐久性
コストパフォーマンス
しまり具合
刺激
匂い
油っぽさ
柔らかさ
裏返し
ホールのご感想

送信が上手く出来ない場合は、こちらのフォームからご送信下さい。