詳細検索

ヴァージンループストロングピッチ|レビュー

新ピッチ!極太2mmのヴァージンループ

ライドのバンジータッチ素材を使用したヴァージンループ系オナホール。構造は初代と同じストレート構造で穴がクローバー型となっていて、ヒダのピッチが極太の2mmへと変更されている。
ヴァージンループストロングピッチの画像
人気
気持ち良さ
メンテナンス
耐久性
コスパ
 
販売店
サイズ全長:約16cm 359g
メーカーRIDE(ライド)価格 税込み1,700円前後~
発売年2019年 素材名バンジータッチ
締り具合ゆるい 刺激やや弱い
匂い気にならない 油っぽさ気にならない
柔らかさ柔らかい 裏返し
種類非貫通式ホール ヒダ系ホール

ツイートボタン この商品をつぶやく・・・

オナホ市場において、ライドによる長期政権が続くようになって久しいですが、そのライド躍進の立役者とも言うべき代表シリーズがご存知、ヴァージンループシリーズです。

ただ、最新のamazonランキングを見ていると、初代のヴァージンループとヴァージンループハードは売れているようですが、エイトロングやダリンセブンといった後発組みは勢いが衰えたようで、ランキングの3ページ目にようやく出てくる位まで下落しておりました。


3ページ目にまで追いやられてしまったエイトロング

「他のメーカーさん攻めるなら今ですよ~!」ヴァージンループ勢の牙城が崩れつつある今、他のメーカーさんにも頑張ってヒット作を出して、勢力地図を塗り替えて欲しいと思っていたところなんですが、ここで悲報をお伝えしなければなりません。

何とまた新たなライドからヴァージンループ系の刺客、ヴァージンループストロングピッチが発売されました。何か缶チューハイのような名前ですが、このストロングビッチはふわとろ版も出す予定という力の入れようで、さすがライドその辺は抜かりが無いですね。

有名なAAのように「エイトロングがやられたようだな・・・」「奴は四天王の中でも最弱・・・」というライドの高笑いが聞こえてきそうですね。新しいのをどんどん送り込んで巻き返しを図る周到さは、さすがトップメーカーといったところでしょうか。



管理人レビュー

素材は、ご存知バンジータッチ素材で柔らかくふんわりとした手触りです。全長が16cmと普通サイズですが、手に持った感じは肉厚があって小さく感じません。入り口は更にボリュームがあります。

入り口の径が1.8cmもあって、とても大きな穴です。すぐにローションポケットがあり、奥にクローバー型の穴が見えます。この穴も大きい所で2cm位あるので、全体的に内径は広めとなっています。

ローションポケットにローションを流し込み、早速挿入してみます。穴の径が広いので入れやすいです。同じくユル系で好きな触手裏剣ほどではありませんが、大きい穴なので半勃起程度でいきなり押し込んで見ますが、すんなりと入ってくれました。

挿入感は、非常に優しいです。まったり好きな私にはとても心地良く、これだ!という感じの挿入感ですね。ゆっくりと押し進めるとクローバー型の穴は適度に掻き分け感もあり、肉の柔らかさを感じながら奥まで進めていく事が出来ます。

ストロークすると、ヒダのゾリっとした感じは意外と弱めで、とてもマイルドなヒダ刺激です。ピッチが狭い通常のヴァージンループですと、独特なジーンっとしたヒダの刺激が走るのですが、このホールにはそれが無く、明らかに今までのヴァージンループより優しいヒダ刺激となっています。

ヒダのピッチを2mmにしたおかげで、まったり派が喜びそうなヒダの刺激へと変化しています。ライドの開発者的には、ヒダを太くする事でより高刺激にする狙いがあったのかもしれませんが、逆に弱くなってまったり派が楽しめるような刺激へと変化しています。まぁこれはこれで良かったのではないでしょうか。

残念なのは、バキュームがあまり無い事ですが、それは今までのヴァージンループシリーズもそうだったので仕方ないですね。その点を補って余り有る、ヒダの心地良さがあり、私はこのホールだったら、いつでもフィニッシュまでもっていけそうな位、好みの感触でした。

まったり派の私は、今まではヴァージンループ人気にやや肩身の狭い思いをしてきたのですが、ようやくまったり派でも楽しめるような味付けになっていたので、これなら楽しめそうです。

逆に言いますと、従来のヴァージンループの強刺激やジーンとくるような細ヒダが好みだった人が、これに手を出すと刺激が物足りなく感じてしまう可能性もあります。

特にヒダのピッチが太くなった事やストロングと言う名前で、ゾリゾリ感が増しているのではと期待されている方は、恐らく期待外れとなるでしょう。刺激重視の方はハードバージョンを待った方が懸命かもしれませんね。出るのかは不明ですが。

まったり派の私は、今でも良い感じなのに、さらに柔らかいふわとろバージョンが出るという事なので、どうなってしまうのか非常に楽しみになってきました。

パッケージ画像1
パッケージ画像2

ヴァージンループストロングピッチの詳細画像

取り寄せたamazonの梱包です。

全長16cm、389gで、初代ヴァージンループより大きく、エイトロングより短いと言うサイズで、ダリンセブンと同じ位の大きさとなっています。もった感じでは短めですが、肉厚はしっかりしているなという印象です。

素材は定番のバンジーダッチ素材なので、ふんわりと柔らかいです。匂いやオイルブリードも気になりません。

入り口は約1.8cmあり、ゆったりとした入り口です。ローションポケットが設けられていて、奥にクローバー型の穴があります。

スケールで量ると重量は389gでした。パッケージの390gという表記は合っていますね。

ローションポケットを開くとクローバー型の穴が見えますね。穴のサイズは大きい所で約2cmあり、ゆったりとした穴です。

ヴァージンループとしては広めの2mmピッチになっているヒダです。縦ヒダはなく、クローバーの形で作られた山が4本奥まで続いています。

エッジの鋭い高さのあるヒダで、ハード版になったら相当ゾリゾリしそうなヒダですね。

内径が広く安心して裏返す事が出来ます。裏返してみると、極太と言われても普通くらいのピッチに見えますね。ヴァージンループのピッチが細すぎるので、あれと比べると太いですが。

半勃起程度でも押し込める緩い内径です。正にまったり派でも楽しめるヴァージンループが誕生しましたね。

内部はストレートな構造で、軸のズレも無く真っ直ぐでした。

A10ピストンSANLSピストン用ケースに装着してみました。入り口は少し飛び出しますが加工なしで装着出来ました。

内部がユル系なので使用感も素晴らしくてお勧め出来るんですが・・・

このようにエントランスキャップに干渉してしまうので外して使用する必要があります。ですので手持ちで使うより、机に置くかスタンドで固定して使うのが良いと思います。あくまで自己責任になりますが。


ヴァージンループストロングピッチのおすすめメンテナンス方法

珪藻土スティックのオナドライを挿してみましたが、クローバー型の穴なので密着性は悪いです。このホールに珪藻土スティックは不要かなと思います。

問題なく裏返せますので、裏返してタオルドライのみでOKです。バンジータッチはベタ付きが、早めだと思うのでパウダーを早めに使う事をお勧めします。仕上げはコモスイで除菌します。


製品名 コモスイ
販売店
価格 税込み700円前後~

ヴァージンループストロングピッチに似た特性を持つオナホール

ストロングピッチは内径が広いヒダホールという特性をもつオナホールです。ハードな刺激系のヒダを求める方には不向きですが、まったり~中間タイプが好みの方なら合う可能性があります。

ヴァージンループシリーズ

ご存知、圧倒的な人気を誇るライドの看板シリーズ。精密な技術で作られたシャープなエッジを持つ細ヒダが特徴で、独特のゾリゾリ感を実現。刺激を好むユーザーに絶大な支持を得る。

また、ロングタイプになったエイトロングや、よりハードな素材ハードタッチ【air】を使用したハードバージョンなど、ラインナップも増加。刺激を求めるユーザーに好まれる一大人気シリーズへと成長した。

ご感想募集 ご感想を募集中!

当サイトでは、オナホールのご感想を募集中です。辛口ご意見、管理人のレビューと180度違うレビューも大歓迎です。また、一度ご投稿いただいたホールでも、使っていくうちに違った感想が出てきた場合は再度ご投稿下さって構いません。文章の量は極端に短すぎなければOKです!

お名前(ペンネーム可)
ホール名
気持ちよさ
メンテナンス
耐久性
コストパフォーマンス
しまり具合
刺激
匂い
油っぽさ
柔らかさ
裏返し
ホールのご感想

送信が上手く出来ない場合は、こちらのフォームからご送信下さい。