詳細検索
おっぱいグッズ

こんがりおっぱい チチヤケタ/レビュー

史上初の褐色のおっぱいグッズ

ホットパワーズのオリジナルおっぱい第三弾。程よい揉み心地の定番形状を褐色に着色。Oni-cup(オニカップ)と名付けられたおっぱいは、4.9kgの巨乳サイズで、内層にトロ柔(-4)のジェルを内包し、外皮はバリ柔(-2)、乳首はバリ硬(+2)で形成されている。
チチヤケタの画像
販売店
サイズ ブリスターケース横38cm 高さ18cm 奥行き27cm
重量:4549g(実測)
メーカー ホットパワーズ 価格 税込み27,500円
油っぽさ 普通 匂い 気にならない
種類 おっぱいグッズ

ツイートボタン この商品をつぶやく・・・


数量限定の人気商品をゲットする確立を上げる方法

数量が限られたショップ限定の人気グッズは、あっと言う間に売り切れてしまい、中々手に入らない幻の商品とも言われています。今回は少しでも手に入れる確立を増やせる方法をご紹介したいと思います。

まず、何時販売が開始されるか分からない限定グッズですが、事前にある程度の日時を知る方法があります。ホットパワーズの場合、会員登録のページに、メルマガの送付希望かどうかの選択欄があるので、希望するにチェックを入れてあるかどうか確認しておきましょう。

そして、いつ情報が入っても良いように事前の準備もしておきましょう。会員登録は、事前にすましておき、いつでもログイン出来るようにしておきます。そうでないと、いざ商品が入荷してから会員登録していたのでは、その隙に売り切れる可能性があります。

そしてイメージトレーニングも大事ですね。目当ての商品のページはブックマークしておいて、いつでも飛べるようにしておくと、本番で慌てず買う事が出来ます。

よし、買い物かごに目当ての商品を入れたのでもう安心だ!いえいえ、そんな事は有りません。私は、過去そこで安心して、あれもこれもと買い忘れたものがないかページをウロウロしている間に、カゴに入れた商品が売り切れてしまったという事があります。

ですので、これは絶対覚えていて欲しいのですが、確実に手に入れる為に、他の商品はとり合えず置いておいて、先に目的の商品の会計を済ませてしまいましょう。付属品は、売りきれないので後でいくらでも買える時間があるので、買い足せば良いだけです。

チチヤケタ梱包画像
先行販売でチチヤケタをゲット!正式発売は8月頃を予定

チチヤケタの場合は、8月頃に正式販売されるそうです。メルマガで情報が早く分かると思うので事前登録をおすすめします。

以上で買える確立はかなりアップすると思いますが、やはり運とタイミングの要素もあるので、人気品は最初は買えなくても、諦めずトライしてみて下さいね。



チチヤケタを詳しくチェックする


おっぱいグッズ購入後の最初の儀式、最初の一揉みです。指がおっぱい内部に吸い込まれるように入っていき、戻すとおっぱいがプルンと揺れました。


後で比較しますが、ロケットやノーマルフエタと比べるまでもなく、柔らかくなっているなと感じる想像以上の柔らかさです。これは、ひょっとするとアイちゃんにも迫るんじゃないだろうかと感じさせる第一感触でした。


乳首は少し硬めのバリ硬(+2)が使われています。


少しクリア感のある大き目の乳首ですが、褐色のおっぱいによく合うような着色で、見た目のバランスも良いと思います。


平置きしてもロケットのように横に広がらず、見事な形を保っています。ノーマルフエタを大きくした感じですね。


土台からはみ出る位詰め込んだおっぱいの質量がすごいです。あと少し詰め込めば乳が垂れてしまうであろう、絶妙のバランスが保たれていますね。


裏はフラットになっています


土台の厚みが凄いです


気になって測ってみたら4cm近くありました。


チチヤケタの縦置きとパイズリ性能


チチフエタロケットのように縦置きしてみようとしたのですが、土台が柔らかくて手を離すと倒れてしまいます。


縦置きしたい場合は、倒れないようにストッパーになる物を置いておくと倒れません。


ロケットのようにハの字型に広がりませんが、立派なロケット型のおっぱいですね。


チチフエタロケットやノーマルフエタのようにおっぱいの付け根や土台が硬く作られておらず、おっぱいと均等な柔らかさになっています。ですので、どこを触っても柔らかいおっぱいです。


縦ズリが出来そうな谷間ですね。パイズリで使う場合は、オナホのブリスターケースじゃ軽すぎて動くので、もっとしっかりとした物で固定させる必要があります。


縦方向でもアラブMサイズを一呑みしてしまうロケット感が凄いです。


挟むには充分なビッグサイズですし、おっぱいを左右別々に動かしてシコシコする事が出来るので射精能力は申し分ありません。


もちろん、平置きで挟むのにも充分なサイズなので、二種類の置き方でパイズリが楽しめるようになっています。

チチヤケタと他のおっぱいグッズの比較


ロケットの重量は実測で4911gあり、チチヤケタは実測で4549gでした。その差は362gで意外と重量の差が無いんですね。見た目はロケットの方がかなり大きく見えますし、平置きするとロケットはおっぱいが横に広がりますが、チチフエタは広がりません。


縦置きは両方可能ですが、チチヤケタは土台が柔らかいのでストッパーで固定させる必要があります。土台の厚みもそうですが、大きさもかなり違ってチチヤケタの方が土台が巨大です。見た目ほど重量に差がないのは土台の大きさの違いからくるものだと思います。


こうしてみると土台の大きさの違いが分かるかと思います。


おっぱいの高さはチチフエタロケットの方が高い(というか長い)ので、ブリスターケースはロケットの方が高さがあります。


チチヤケタの形状はロケットより、ノーマルフエタに似ているバランスタイプで、フエタの質量をそのまま大きくしたような乳房です。


約3kgのノーマルフエタに対して、4.5kgのヤケタで、重量差は約1.5kgぐらいあります。ノーマルフエタも買った当時は相当大きく感じたのですが、こうしてみると小さく感じますね。私の感覚が麻痺してきているのでしょうか。


おっぱアイちゃんと比較してみました。重量差は約2.3kg位ある両者です。ロケット型のチチヤケタと、お碗型のおっぱいアイちゃんという感じですね。


柔らかさは、それでもアイちゃんの方が柔らかく感じましたが、チチヤケタもかなりアイちゃんに迫る柔らかさを持っています。


おっぱいイブとの比較です。おっぱいイヴはシリコン製なので、また違うジャンルのおっぱいという感じですが、美しい形をしています。やんちゃなおっぱいVS美乳といった感じでしょうか。。


おっぱいイヴは約2.8kgでボリュームはやはりチチヤケタの方がありますね。


比較してみて驚いたのは、おっぱいイヴのブリスターケースがまだピカピカな事です。2019年の6月に購入したので、もう1年以上たつのに、まったくオイルブリードを感じさせないのは凄いですね。綺麗な形状も保ちやすいので、劣化しにくくメンテナンスが楽なおっぱいグッズである事があらためて分かりました。


チチヤケタに服を着せてみた

チチヤケタに服を着せて雰囲気をアップさせてみました。めちゃくちゃでかいおっぱいなので、合うサイズのブラが用意出来ませんでしたが、褐色の肌に合うような白い服を選んで着せてみました。











チチヤケタをテカテカにして見栄えを良くする

褐色のチチヤケタは、そのままよりやはりテカテカしていた方がエロさも出て似合うと思います。テカテカおっぱいの作り方は簡単で、ローションをおっぱい全体に塗りたくるだけです。パイズリの際に使用するローションをついでに全体にぶっかけてのばしましょう。






チチヤケタのメンテナンス方法


ローションでたっぷり遊んだ後は、しっかりと洗い流して綺麗にしていきましょう。


手で優しく触りながらローションのヌメリが残らないように洗い流していきます。


今回は買ったばかりで、それほど汚れていないので水洗いのみで洗浄完了としました。


チチヤケタの持ち方ですが、土台まで柔らかいという特殊な製法ですので、底を持つと揺れまくって非常に持ち難いです。 おすすめの持ち方は、両方のおっぱいを鷲づかみにし、そのまま真上に持ち上げるやり方です。ただし、爪を立てて傷つけないように注意して下さい。


おっぱいが大きいので拭き取りはバスタオルが良いでしょう。乾いたバスタオルで水分を拭き取ります。オナホと違って穴が無いので拭き取りは簡単ですね。


最後にパウダーがけをしましょう。大きいのでハケを使うと簡単につける事が出来ます。パウダーは車でいうところのワックスみたいな物で、汚れやホコリを付きにくくして、サラサラの表面を保ってくれます。


パウダーがけが終わったら、ブリスターケースにしまって保管しましょう。

チチヤケタをレビュー

【匂いは?】

匂いは鼻を近づけても気にならないレベルです。

【オイルブリードは?】

TPE素材の巨乳タイプですし、ましてやロケットやノーマルフエタより柔らかいので相当なオイルブリードが予想されますが、オイルブリードはそれほど気になりません。

柔らかいといっても、アウター素材はバリ柔(-2)なので、ロケットやノーマルフエタとオイルブリード自体は変わらない感じですね。

【総評、まとめ】

一番気になるのがおっぱいの柔らかさだと思いますが、チチフエタロケットやノーマルフエタより柔らかくなっていて、明らかにワンランク上の柔らかさという感じです。おっぱいアイちゃんにも迫る位に柔らかく感じるので、独自にランク付けしている柔らかさランキングもSランクに入れたいと思います。

おっぱいに指を当てるとスーッと内部に指が溶け込んでいくようで、想像を超える柔らかさがあります。また、おっぱいの揺れも凄くて、パチンパチンと手でおっぱいを弾くと物凄くプルンプルンと揺れまくります。おっぱいの揺れ具合で言えば歴代1位じゃないでしょうか。柔らかさや揺れ具合を重視している方には最高のグッズだと思います。

褐色の肌は好き嫌いが分かれそうですね。私はどちらかと言うと白い肌が好きなんですが、実際にチチヤケタを目にすると、日焼けおっぱいも良いなと思えてくるからおっぱいって不思議ですね。

乳首の大きさは、バランスを考えるとこのサイズで良かったと思えます。そりゃ、可愛いピンク色の小さめの乳首が理想ですが、そんな乳首をこのおっぱいに付けても、全く似合わないと思います。このおっぱいは、エロくて少々下品な位の(良い意味で)この乳首が似合ってると思います。

パイズリ性能は、このでかさなので当然挟みやすくてやりやすいです。めちゃくちゃ柔らかいおっぱいなので、感触が物足りなく感じる方もいるかもしれませんが、私はローションを塗ったおっぱいを左右別々に動かしながらペニスをしごくようにしてやるととても気持ち良かったです。

メンテナンスはサイズ的にも大変だと思いますが、据え置き型のホールの手間を思えば、洗いやすく拭き取りやすいのでまだ楽な方だと思います。

チチフエタロケットほど、ぶっ飛んだ形状ではありませんが、平置き、縦置き共に美しい形を保つ事が出来るバランスは本当に見事で、職人さんの本気を見せてもらった感じがしてとても満足です。本当に素晴らしい製品に仕上がっていると思います。8月に予定されている正式販売が楽しみになってきましたね。



パッケージ画像1

シリコン製おっぱいグッズ

柔らかさランクS

柔らかさランクA

柔らかさランクB

お名前(ペンネーム可)
おっぱいグッズ名
ご感想

送信が上手く出来ない場合は、こちらのフォームからご送信下さい。

こんがりおっぱい チチヤケタ|ユーザーレビュー

この製品のユーザーレビューはまだありません。