詳細検索
おっぱいグッズ

それでも君が好きだ レビュー

小さなおっぱいが好きな人の為のおっぱいグッズ

ちっぱい、微乳、貧乳好きの為のおっぱいグッズ。造形にこだわり、素材のみで柔らかさを追求。薄く伸びやすい設計でドールへの装着を念頭に作られている。乳首は別素材の2重構造。
それでも君が好きだの画像
販売店 販売終了しています。
サイズ 縦15.5cm 横11.8cm 厚さ3.5cm 片乳198g
メーカー RENDS(レンズ) 価格 税込み2,709円
種類 おっぱいグッズ

RENDSより微かな膨らみを再現した微乳タイプのおっぱいグッズが発売されました。RENDSは既に「ガチでリア乳作っちゃいました。」という巨乳タイプを発売していますが、今回はその真逆をいく微乳、ちっぱいサイズを作り上げてきました。そういえば、巷に溢れるおっぱいグッズはどれも揉み心地重視の巨乳タイプが多かったのですが、こういった微乳タイプというのは珍しいですね。

貧しい乳と書いて貧乳という言葉がありますが、果たして世の中の男性の中にはどれだけの貧乳好きがいるのでしょうか。巨乳と比べるとニッチな市場かもしれませんが、確実にニーズはあるように思います。

私は巨乳が嫌いという訳ではありませんが、どちらかというと小振りなおっぱいの方が好みです。ただ全くぺったんこが良い訳ではなく、小さくてもモミモミはしたいので、例えば大魔王さんの「Quty Tits(キューティーティッツ)」くらいのサイズが理想ですね私の中では(はい誰も聞いてないですね)

貧乳好きの方は、発育途中の未成熟なロリっぽい見た目に性的興奮を覚えるのでしょうか。揉んだり挟んだりはサイズ的に厳しい気がしますが、貧乳ファンの期待に答えれる仕上がりなのかは気になるところです。ということで史上初となる?貧乳タイプのおっぱいグッズを早速チェックしていきたいと思います。

まずは製品のチェックから

NLS梱包。黒い目隠しのビニールで覆われています。

箱の中から取り出すと、ブリスターケースに収納されていました。

試行錯誤を繰り返したという微乳サイズのおっぱいです。造形はとても美しいですね。色合いは肌色からやや白っぽい感じです。片乳づつ分かれているタイプで、パッケージにもあるようにエアーダッチへの装着を意識した形状です。乳首の色合いはピンク色ですね。

さすがちっぱい!肉厚はほとんどありませんね。厚みは最もあるところでも3.5cm程度です。

乳首のコリコリ度をチェック。若干乳首が固めの素材で出来ていて、個人的には良いコリコリ感だと思いました。

素材は縦に横にと非常に良く伸びます。この伸びはエアーダッチに装着しやすいようにする為みたいです。

揉んでみました。素材の質感は肌っぽくてふんわりしていますが、肉薄すぎて揉み応えは正直言ってありません。ある意味、見事なちっぱいですって感じです(笑)


他のおっぱいグッズとサイズを比較

持っているおっぱいグッズを並べて比較してみました。平べったく意外と表面積がありますが、膨らみがほとんど無く確かに今までに無かったタイプと言えるかもしれません。

色合いは「ガチでリア乳作っちゃいました。」の色合いとほとんど同じ感じです。


Quty Tits(キューティーティッツ)と比較

小振りなおっぱいと言えばこれ。大魔王製のQuty Tits(キューティーティッツ)と比較してみました。厚みがかなり違いますね。

裏面はこんな感じで「それでも君が好きだ」の方が表面積が大きいです。左のQuty Titsはダッチに装着する為に裏面にマジックテープを付けています。取り付け例はこちら

厚みは「Quty Tits(キューティーティッツ)」の方がありますが、大きさは「それでも君が好きだ」の方が大きいです。乳首も比べてみると結構違いますね

揉み心地を比較。これはQuty Tits(キューティーティッツ)の圧勝です。比べた相手が悪かったかな。Quty Tits(キューティーティッツ)は今のところ試したおっぱいグッズの中では一番柔らかく感じます。

ちっぱいを売りにした貧乳タイプは、揉み心地など最初から期待してはいけないのかもしれません。


宇佐羽えあ、ラブボディアキへの装着は?

宇佐羽えあに乗せてみました。おっぱい部を切開していないので平らでなないというのもありますが、胸の幅がえあは狭いので胸からはみ出てしまっています。接着するにはボディに巻き込むように接着しないといけないので、かなり困難だと思いますね。

こちらはラブボディアキです。胸を切開していないので平らではなく、こんな感じで浮いてしまいました。おっぱいを切開しないと装着は無理そうです。(おっぱいの切開方法はこちら

おっぱい部を切開したタイプのアキも持っていたのですが、つい先日お亡くなりになられたばかりで、今回ちゃんとした装着例をお見せ出来ず申し訳ございません。ただサイズ的には、胸を切開して平らにすればぴったりと収まるサイズなのは確認できました。

下に恐らく胸を切開したアキに装着したと思われるパッケージの画像がありますので、それも合わせてご覧下さい。


【色合いについて】

色白のもち肌。そんな感じですね。乳首の色合いはピンクで同社の「ガチでリア乳作っちゃいました。」と同じです。

【匂いは?】

いわゆるオナホ特有の粘度臭がします。そんな臭い匂いではありませんし漂ってもきませんが、顔を近づけたり乳首を舐めたりしたい人は匂いが少し気になるかもしれません。

【オイルブリードは?】

オイルブリードはそれなりにあります。ベタ付く感じはありませんがサラサラでもないので、気になる人はホールパウダーをまぶした方が良いですね。

【触り心地】

単一の素材で出来ているので、どうしてもジェル封入タイプと比べると柔らかさが物足りません。指がツーっと入っていくような柔らかさは無く、素材による弾力がどうしても柔らかさを殺してしまっている感じです。素材は柔らかいのですが、オナホ素材の柔らかさにとどまっている感じと言いましょうか。

まぁ肉厚がほとんどないちっぱいですので、揉み心地よりも見た目重視って事ですかね。

【乳首の出来ばえ】

乳輪の大きさ形は好みです。乳首の色合いも綺麗で悪くないのですが、ちょっと作りがシンプルな感じですね。「ガチでリア乳作っちゃいました。」のように乳輪のポツポツまで再現されていないのが少し残念でした。

乳首のコリコリ感は中々良い感じではないでしょうか。

【総評】

柔らかさや揉み心地を重視する方はお帰り下さい。小さくて揉み応えもあまりないけど、未成熟なちっぱいを愛でたい方こんにちは。そんな感じですね。まぁ10人いれば10人が満足するような製品ではないけれど、一部の微乳フェチの方のみが歓喜する?そんなある意味マニアックとも言えるグッズだと思いますね。


パッケージ画像1
パッケージ画像2

最近お気に入りのエアーピローに乗せてみました。置くだけなので、エアーダッチへの装着はめんどくさいって人にお勧めです。こうして画像で見ると不自然に見えるかもしれませんが、近くで見るとあまり細かい事は気にならず結構リアルに感じています。このピローのレビューはこちら


シリコン製おっぱいグッズ

柔らかさランクS

柔らかさランクA

柔らかさランクB

ご感想募集 ご感想を募集中!

当サイトでは、オナホールのご感想を募集中です。辛口ご意見、管理人のレビューと180度違うレビューも大歓迎です。また、一度ご投稿いただいたホールでも、使っていくうちに違った感想が出てきた場合は再度ご投稿下さって構いません。文章の量は極端に短すぎなければOKです!

お名前(ペンネーム可)
おっぱいグッズ名
ご感想

送信が上手く出来ない場合は、こちらのフォームからご送信下さい。