詳細検索
電動式オナホール

A10サイクロンSA専用ホール スパイラル レビュー

A10サイクロンSA専用ホール、螺旋構造のスパイラル

A10サイクロンSAに装着して使用する専用オナホール。ボディには4つのヒレが付いていて、ホールに開いた穴に専用ケースのピンを通して固定させる。スパイラルの内部形状は、細かい縦ヒダと極太の縦ヒダを組み合わせた螺旋構造となっている。
A10サイクロンSA専用ホール スパイラルの商品画像
人気
気持ち良さ
メンテナンス
耐久性
コスパ
販売店
サイズ 長さ13.5cm 重量230g(メーカー値)
メーカー RENDS(レンズ) 価格 税込み2,700円前後~
発売年 2014年 素材名 なし
締り具合 きつい 刺激 やや強い
匂い 気にならない 油っぽさ 普通
柔らかさ 柔らかい 裏返し
種類 非貫通式ホール 縦ヒダ スパイラル構造 電動オナホール

※評価はA10サイクロンSA使用時での評価となっております。

管理人レビュー

新たに加わったA10サイクロンSA専用ホールスパイラルを試してみました。スパイラルはらせん状になった縦ヒダタイプで、細いヒダと太いヒダが組み合わされています。縦ヒダは横回転のサイクロンだと刺激が出やすいと思うので、かなりしっかりとした刺激があるタイプなのではないかと予想しています。

まず、ブリスターケースが新しくなりましたね。パカっと開く感じで使いやすく、保存時に型崩れを防いでくれますので安心です。ケースから取り出したスパイラルですが、大きさや素材に関しては特に他のタイプと変わりないですね。内部構造のみ変わっているようです。

早速ホールをA10サイクロンSAにセットして準備に取り掛かります。ホールのセットは至って簡単で、説明書を読まなくても取り付けれるレベルです。セットを終えますと、ローションをホールに注入します。今回はVORZE スムースローションを使用しました。亀頭側にもローションを塗り挿入しやすくします。

セットを終えたらいよいよ挿入ですが、電源を入れない状態でまず入れてみます。スパイラルの穴は結構きつめになっていて、ローションを馴染ませますが、しっかりと勃起させていないと押し返されてしまいます。グッと亀頭が入るとそのままスムーズに奥へと入っていきました。ここでちゃんと動くが手動でストロークして確かめておきます。

安全性を確認したら、電源スイッチをオンにして動かします。最弱のスピードでゆっくり回り始めますが、壁の密着感が高くて、ローションが足りないと皮がもっていかれそうになります。スパイラル型は他のタイプより、このもって行かれる感じが高いように思いますね。

内部が狭いので、予想通りスピードを上げるごとに刺激がどんどんアップしていきます。スクリューの回転軸に沿った動きの時は、口をキュッと狭めたようなフェラ感がありとても気持ち良いですね。動きが反転するパターンの場合は、軸に逆らう動きをするため、かなり亀頭にしっかりとした刺激が伝わってきます。

個人的には、反転を繰り返す動きがリズミカルに刺激が伝わってきて気持ち良いです。ただ、最初にも触れたようにもって行かれる感じが気になりますので、しっかりと潤滑が続くローションを選ぶ事が肝心となってきます。VORZEローションは垂れずにホール内部全体に広がり、かなり長時間動かしていても突っ張るような感じは出なかったです。

個人的には刺激面では合格点。締まりはもう少し緩くても良かったかなという感じでした。あと注意点としては、コンドームを使用してのプレイは恐らくこの構造は不向きだと思います。コンドームは乾きやすく、生よりもっていかれやすくなるので、滑らかに動かしたい場合は生で挿入するというのが基本となりそうです。どうしてもコンドームを使用したい方は、ダブルフラップなど緩いタイプから試してみる方が良いと思います。

オナホールの詳細画像


ご感想募集 ご感想を募集中!

当サイトでは、オナホールのご感想を募集中です。辛口ご意見、管理人のレビューと180度違うレビューも大歓迎です。また、一度ご投稿いただいたホールでも、使っていくうちに違った感想が出てきた場合は再度ご投稿下さって構いません。文章の量は極端に短すぎなければOKです!

お名前(ペンネーム可)
ホール名
気持ちよさ
メンテナンス
耐久性
コストパフォーマンス
しまり具合
刺激
匂い
油っぽさ
柔らかさ
裏返し
ホールのご感想

送信が上手く出来ない場合は、こちらのフォームからご送信下さい。

固定グッズ

サイクロン型

ピストン型

ピストン+サイクロン型

振動タイプ