詳細検索
電動式オナホール

シンクロ|レビュー

スマホで操作可能な映像連動型の電動オナホール

動画と連動する電動オナホール。駆動方式はピストン+サイクロンで左右反転と速度切り替えが可能。スマホに専用アプリを無料ダウンロードする事で、様々な可動メニューを実行する事が出来るようになる。
シンクロの商品画像
人気
気持ち良さ
メンテナンス
耐久性
コスパ

この製品の最大音量は70.6dB

販売店
サイズ 全長:約25cm直径:約7.8cm
重量:468g
メーカー ラブコスメ 価格 税込み15,500円前後~
発売年 2019年 素材名 なし
締り具合 きつい 刺激 強い
匂い 気にならない 油っぽさ 気にならない
柔らかさ 柔らかい 裏返し ×
種類 電動オナホール ケース使用型

ツイートボタン この商品をつぶやく・・・

電動ホールで常々試してみたい事があったのですが、ある1点の問題があり今まで実現しませんでした。その問題点は、電動ホールの操作スイッチの部分なんです。

ご存知のように、現在発売されている電動オナホールは値段に関わらず、操作スイッチが本体に付いています。しかし、本体にスイッチがあるのって使いにくくないですか?手で持ったり、固定具で固定したとしても、スイッチが本体にあるので、切り替えたりする時に手を伸ばさないといけません。

普通の状態だったら別に問題ないんでしょうけど、いざプレイ中に本体スイッチに手を伸ばしてボタンの位置を確認して押すというのが、どうしてもハンズフリー感が損なわれるんですよね。ボタンはやはり本体でなくて、コントローラーで操作した方が使いやすいと思うんです。

しかし、コントローラーが付いた電動オナホールって探してみても無いんです。昔使っていたA10サイクロンは有線ですが、コントローラーが付いていて非常に操作しやすかったのを覚えています。でもSAになってコントローラーじゃなくなってしまったんですよね。


使いやすかったA10サイクロンのコントローラー

そんな中、ようやく本体のスイッチでなく、スマホを利用したコントローラーで動かせるという電動ホールが見つかったんです。これで長年やってみたかった、エアーダッチに電動ホールを取り付けるという事が出来るかもしれません。

今まで、本体にスイッチがあるせいで、エアーダッチに取り付けるとボタンが押せなくなるので断念していたのですが、ようやく外部コントローラーで動かせるタイプの電動ホールが見つかったので、これなら実現できるかもしれません。さてさて、どうなりますかじっくりとご覧下さい。



どんな梱包で送られてきたか

取り寄せたラブコスメの梱包画像です。女性スタッフが中心の会社だけあって、梱包がめちゃくちゃ丁寧で心がこもった感じがあります。勿論、ダンボールや宛名に製品名なども書かれていません。

パッケージはすごくシンプルでアダルトグッズと分からないですね。TENGAやRENDSに近いお洒落路線のパッケージングです。


シンクロの大きさ

同じ位のサイズで、ピストン+サイクロン型の中華製電動オナホールStroking Pleasureと比較してみました。長さは同じくらいですが、シンクロの方が細くて軽いです。

入り口のキャップも同じくらいのサイズ感ですね。

インナーカップも同じ突起タイプで、大きさもほとんど同じでした。ストローク長もどちらも3~4cm程度とこちらも大差ありません。


シンクロを詳しくチェック!

ボディはフレッシュライトのようなプラスチックの質感で、ブルー一色なのでアダルトグッズ感はないです。本体重量は468gと軽いので片手で楽々持てます。

付属のUSBケーブルを挿す事で充電する事が出来ます。充電時間は2.5時間で、駆動時間は約1時間となっています。

エントランスキャップは透明でシンプルな丸型の入り口です。穴の直径は約1.5cmあります。

エントランスキャップはねじ込み式になっていて外す事ができます。巻き込み注意ですが、このまま使う事も出来ます。

さらに本体カバーも外すとインナーカップがむき出しになります。

インナーカップは強力なマグネットで固定されていて、外して丸洗いする事が出来ます。

電動ホールでよくある突起タイプのホールですね。ホールの直径は6cmで長さは約7cmです。

エントランスキャップをつけていてもローションが結構逆流してきます。まぁ電動ホールあるあるですが。

音量を量ってみましたら、最大で70.6dBとこれまで試した電動ホールの中で一番低い数値でした。実際、音はそれほど気になりません。


シンクロ専用アプリの使い方

無料の専用アプリはAPP StoreかGoogle Playで「シンクロ」で検索すると出てくるのでダウンロードします。私はアンドロイド版をダウンロードしました。

シンクロ本体の電源を入れたら、アプリを開きBluetoothを押します。シンクロを接続してペアリング完了です。

パワーモードはスライドで強弱をコントロール出来、回転方向の切り替え一時停止などの操作が出来ます。パッドは指でなぞると動き、濃い部分だと早く、薄い部分だとゆっくり動きます。

シェイクは反応があまり良くなかったですが、振ると動き出します。パターンは、12パターンから4種類の組み合わせを選び、時間も設定してオリジナルパターンで動作させることが出来ます。この機能は中々良いですね。

ハンドライトは指で書いた線に添って可動し強弱が変化していきます。

ボイスはスマホに向かって声を出すとそれに反応して本体が動き出します。コレ単体では今の所使い道は無さそうですが、この機能を進化させていったら、声で電動ホールを操作出来るようになるんじゃないでしょうか。そうなるとボタンを押す事すらしななくてよくなって、完全なハンズフリーオナニーが出来そうですね。


シンクロの動画連動の方法

シンクロの動画連動の手順をご紹介します。まずは専用アプリを開き赤丸の部分を押しシンクロ公式サイトへ飛びます。

しかし飛んだ先は公式サイトではなく、ツイッターでした。おそらく、アプリに直接動画サイトのリンクを貼るとアプリの審査が通らないので、このように一度ツイッターを経由させるんじゃないかなと思われます。

ツイッターから無事公式サイトへとびました。

少し手間ですが、訳の分からないサイトからアプリをダウンロードするより、APP StoreかGoogle Playでダウンロードできた方が安心出来るので、この仕様は仕方ないんじゃないかなと思います。

サイトで動画を購入します。必要なポイントは予めチャージしておく必要があります。購入した動画はアプリのライブラリに入っていますのでダウンロードします。

ダウンロード出来たら再生ボタンを押し、自動を選択します。「商品とペアリングしますか?」と出るので「はい」を選択すると動画連動が始まります。


シンクロをダッチに装着する

もぎゅっと!HUGボディAIRに装着してみました。ほんの少しはみ出ますが、使用上は問題なかったです。

他の電動ホールだとここまでは出来ても、本体にスイッチがあるので操作出来ません。しかし、これはペアリングさせたスマホで操作出来るので動かす事が出来ます。ずっとこれをやりたかったんですよねー。

コントローラーの届く範囲ですが、となりの部屋からでも動かせたので、ダッチに装着しても動かないと言う事は無いと思います。

わた詰めダッチのぬいドールに装着しました。ぬいドールはフレッシュライトもケースごと装着出来るくらいホールポケットが大きいので余裕で入りますね。

ぬいドールに限らず、わた詰めのダッチならホールポケットを拡張させる事でシンクロを取り付ける事が出来ると思います。興味の有る方は是非お試し下さい。


管理人レビュー

【音について】

音量を計測したところ、最大で70.6dBでした。数値的には、今まで使用した電動ホールの中では一番低い値です。実際の使用音は打ちつける系の音は無く、カン高いギアの音で、電動ホールとしては静かな部類になると思います。

【動画連動について】

動画連動に興味があったので、一本買って試してみました。有料になってしまいますが、さすがお金を取るだけあって、しっかりと作られている印象で、女優さんの口がペニスに触れた瞬間回り出したり、腰の振りが激しくなるにつれ、回転ピストンの速度も増して、タイミングがぴったりあっていました。

昔試した時は、結構大雑把な作りだったので、今回もそうなのかと思っていましたが、作り自体は丁寧に作られていて充分に楽しむ事が出来ました。

【装着ホールの使用感】

内径が少し狭いので、止まるんじゃないかと心配でしたが、押さえつけても止まる事無く、意外とモーターはパワフルです。刺激はエントランスキャップがきつめで付けると刺激が強めで、外すと幾分刺激が和らぐように思います。ローションは逆流しやすいですが、たっぷりつけた方が気持良いです。

使用感は、まぁ平均的な中華製電動ホール並には気持ち良いかなと思います。中華製って聞こえが悪いかもしれませんが、この価格帯の中華製の電動ホールは、むしろ国産のものより高性能なので、一応褒め言葉のつもりです。

アプリで操作すると左右の切り替えが瞬時に出来てとても良い感じです。パターンの登録も、簡易的ですが自分好みにセッティング出来るので、面白い機能だと思いました。

個人的には本体の性能は平均点ですが、アプリが非常に優秀で、ダッチに装着出来るのがやはり最高に思えました。

ぬいドールに装着して試してみましたが、ダッチに抱き付いているだけで、ホールが勝手に動いている感覚は凄く新鮮で、やみ付きになりそうな感覚があります。

操作もスマホで片手で出来るので、電動のスイッチの位置を気にする事無く、プレイを堪能出来るのは、ストレスが無くて良いなと思います。

電動ホールで特に中華製だと、ヒーターやら喘ぎ声やら、こんな機能いる?っていうのが多いんですけど、このアプリはこれから出る電動ホールには必須にしてもらいたい位に便利に感じた機能でした。他メーカーさんも是非作って下さい。こういうのでいいんですよーこういうので。

欠点は、ホールがやはり一種類というのは寂しいですね。他のメーカーのでも付きそうな気はしますが、追加で別のホールも販売して欲しいです。この突起タイプのホールは、サイクロン向きに思えるので、ピストンに向いた別タイプのホールが欲しいところです。

最後にシンクロの価格ですが、15000円というのは中華勢に比べると少し高く思えるかもしれません。ただ、私はこの価格帯で動画連動が出来る点と、無料で使えるアプリが非常に高機能な点を考えたら、むしろコスパは良いんじゃないかなと感じました。ダッチに手軽に装着出来るという点に魅力を感じる方なら、値段相応の価値はあるんじゃないでしょうか。


ご感想募集 ご感想を募集中!

当サイトでは、オナホールのご感想を募集中です。辛口ご意見、管理人のレビューと180度違うレビューも大歓迎です。また、一度ご投稿いただいたホールでも、使っていくうちに違った感想が出てきた場合は再度ご投稿下さって構いません。文章の量は極端に短すぎなければOKです!

お名前(ペンネーム可)
ホール名
気持ちよさ
メンテナンス
耐久性
コストパフォーマンス
しまり具合
刺激
匂い
油っぽさ
柔らかさ
裏返し
ホールのご感想

送信が上手く出来ない場合は、こちらのフォームからご送信下さい。

固定グッズ

サイクロン型

ピストン型

ピストン+サイクロン型

振動タイプ