詳細検索
電動式オナホール

A10サイクロンSA専用ホール ボルテックス レビュー

A10サイクロンSA専用ホール、ボルテックス

A10サイクロンSAに装着して使用する専用オナホール。ボディには4つのヒレが付いていて、ホールに開いた穴に専用ケースのピンを通して固定させる。シェイプの内部構造は、マスターに似た縦ヒダに奥へ行くほど狭くなる波状の絞りがプラスされている。
A10サイクロンSA専用ホール ボルテックスの商品画像
人気
気持ち良さ
メンテナンス
耐久性
コスパ
販売店
サイズ 長さ13.5cm重量230g(メーカー値)
メーカー RENDS(レンズ) 価格 税込み2,700円前後~
発売年 2014年 素材名 なし
締り具合 ややきつい 刺激 やや強い
匂い 気にならない 油っぽさ 普通
柔らかさ 柔らかい 裏返し
種類 非貫通式ホール ヒダ系ホール スパイラル構造 電動オナホール

※評価はA10サイクロンSA使用時での評価となっております。

管理人レビュー

A10サイクロンSAと同時発売された、専用ホールでインナーケースの装着する事で使用可能となります。外部形状や素材、入り口の広さなどは全タイプ共通になっていて、内部構造のみ違っています。

ボルテックスは無次元加工で、イボとヒダが入り混じった複雑な構造になっています。他のタイプと比べて一番起伏に富んでいるので、恐らく刺激タイプなのかな?という予想の元、ワクワクしてセッティングしている私がいます。これまで、どのタイプもほぼ外れ無い感じなのでボルテックスにも期待してしまいますね。

ローションを入り口から注入してみますと、少し入っただけで溢れてきます。内部が複雑なのである程度、指でローションを馴染ませて、亀頭にもたっぷりと塗ってから挿入するのが良いですね。内部はややきつくて、密着感も高いです。

充分にローションが馴染んだ事を確認してスイッチオン。低速でゆっくりと動かせてみます。低速域は、口をすぼめたフェラといった感じで優しい刺激です。

ゆっくりと速度を上げていくと、ギュっと亀頭をわしづかみにされた様な圧迫感が、一定感覚で押し寄せてきます。今までのタイプと比べると、やはり高速域になると刺激が強く、しっかりと亀頭に刺激がきます。左右反転モードにすると、絶え間無く亀頭を圧迫してきて、かなり刺激的になってきますね。

私的には高速域はやや大味に思えますが、低速域は中々気持ち良かったです。まったりと高刺激の幅が広いので、様々な刺激を一本で味わいたいという人には楽しめるタイプかもしれませんね。刺激の振り幅が広いオールラウンドタイプとといった印象のホールでした。

オナホールの詳細画像


ご感想募集 ご感想を募集中!

当サイトでは、オナホールのご感想を募集中です。辛口ご意見、管理人のレビューと180度違うレビューも大歓迎です。また、一度ご投稿いただいたホールでも、使っていくうちに違った感想が出てきた場合は再度ご投稿下さって構いません。文章の量は極端に短すぎなければOKです!

お名前(ペンネーム可)
ホール名
気持ちよさ
メンテナンス
耐久性
コストパフォーマンス
しまり具合
刺激
匂い
油っぽさ
柔らかさ
裏返し
ホールのご感想

送信が上手く出来ない場合は、こちらのフォームからご送信下さい。

固定グッズ

サイクロン型

ピストン型

ピストン+サイクロン型

振動タイプ