詳細検索
電動式オナホール

A10サイクロンSA専用ホール ツイスト レビュー

A10サイクロンSA専用ホール、無次元系に捻りをプラスしたスパイラル

A10サイクロンSAに装着して使用する専用オナホール。ツイストは無次元構造の内部に捻りを加えたタイプ。みっちり詰まった肉塊の中を、大蛇のように捻転した穴がウネウネとつづいていくように設計されている。
A10サイクロンSA専用ホール ツイストの商品画像
人気
気持ち良さ
メンテナンス
耐久性
コスパ
販売店
サイズ 長さ13.5cm 重量224g
メーカー RENDS(レンズ) 価格 税込み2,700円前後~
発売年 2017年 素材名 なし
締り具合 ややきつい 刺激 普通
匂い 気にならない 油っぽさ 気にならない
柔らかさ 柔らかい 裏返し
種類 非貫通式ホール ヒダ+イボ 電動オナホール

※評価はA10サイクロンSA使用時での評価となっております。

管理人レビュー

A10サイクロンSA専用ホールの新作ツイストを取り寄せてみました。専用ホールの追加は随分久しぶりですね。前作から、かれこれ2年位はたっているのではないでしょうか。専用ホールの内部構造は、もう出尽くした感があると思っていましたので、久々の新作がどのような出来なのかとても楽しみです。

今回もホールの形状に変化はありません。素材はしっかりとした弾力のある硬度で、今のオナホールにおいては普通位の硬度ではないでしょうか。匂いやオイルブリードは気にならないレベルで、専用のブリスターケースに型崩れなく収められています。

早速、インナーケースに新作ツイストをセットして動かしてみます。インナーケースへの固定はとても簡単で、6つの穴にピンを通してケースの蓋を閉じるだけです。はやる心を抑えつつ、内部にしっかりとローションを流し込み、ペニス側にもローションを少し塗って挿入してみます。まだSAの電源は入れません。

ツイストの断面図を見ますと、中間付近にかなり大きな捻りポイントが有りますので、挿入しづらいのかなと思っておりましたが、意外に奥までそれほど抵抗無く入っていきます。挿入感は無次元タイプのホールらしく、しっかりと肉を掻き分ける感触もあり、充分に肉厚を感じる事が出来ます。締まり具合はややきつめですが、きつ過ぎるという感じではありません。

奥まで目一杯挿入したら、いよいよ電源を入れてみます。電源ボタンを長押しすると電源が入り、+のボタンを一回押すとゆっくりと回り始めます。1段階目の超低速の回転ですが、止まる事無く滑らかに回ります。また、左右のボタンを押すと動きのパターンを変える事が出来、速度を変えずに刺激の変化を楽しむ事が出来ます。

感触は舌先でペニスをぐるっと舐めまわされているかのような感触で、ゾクゾクっとする心地良さが走ります。よくAVなどで、女性が舌を出しながらペニスをぺろぺろ嘗め回すシーンが有りますが、あのシーンを再現しているかのような感触で、その手のAVを流したり連動させながら見るととてもリアルに感じられそうです。

速度を2段階まで上げると、グリっとした球体がペニスの周りを1周ぐるっと回るような感触が伝わり、フェラ感が更に高まった感じが有ります。個人的には速度は、この2段階目がベストではないかと思える位で、フェラ好きの方ならジワジワと込み上げてくる感じが楽しめる刺激になっていると思います。

更に速度を上げていくと、早くなるにつれて段々嘗め回されるような感触が薄まっていきます。刺激の強さはアップするのですが、あまり早い速度過ぎると、やや単調な刺激に感じてしまいますね。高速回転ならダブルフラップ型の方が気持ち良いと思います。と言う事で、個人的にはこのツイストは、低速でのフェラ感を楽しむタイプだと感じました。

オナホールの詳細画像

パッケージ画像1
ヒダとイボが組み合わさった無次元系の構造です。中間付近にかなり大きな捻りが加えられていますが、裏返しは可能でした。

ご感想募集 ご感想を募集中!

当サイトでは、オナホールのご感想を募集中です。辛口ご意見、管理人のレビューと180度違うレビューも大歓迎です。また、一度ご投稿いただいたホールでも、使っていくうちに違った感想が出てきた場合は再度ご投稿下さって構いません。文章の量は極端に短すぎなければOKです!

お名前(ペンネーム可)
ホール名
気持ちよさ
メンテナンス
耐久性
コストパフォーマンス
しまり具合
刺激
匂い
油っぽさ
柔らかさ
裏返し
ホールのご感想

送信が上手く出来ない場合は、こちらのフォームからご送信下さい。

固定グッズ

サイクロン型

ピストン型

ピストン+サイクロン型

振動タイプ