詳細検索
電動式オナホール

Happiness Cup レビュー

ピストン+サイクロンで駆動可能な電動オナホール

ピストン式とサイクロン式を両立させたW機構の電動オナホール。動作パターンはピストン10種×回転10種と多彩で、USB充電で最大120分可動する。本体底部に角度調整可能なロック機能付きの吸盤が有り、机や壁面に固定して使用する事が出来る。
Happiness Cupの商品画像
人気
気持ち良さ
メンテナンス
耐久性
コスパ

この製品の最大音量は74.3dB

販売店
サイズ 全長:約28cm 918g
メーカー Luoge(ルーグ) 価格 税込み9,500円前後~
発売年 2018年 素材名 なし
締り具合 普通 刺激 強い
匂い 気にならない 油っぽさ 気にならない
柔らかさ 柔らかい 裏返し
種類 電動オナホール ケース使用型 イボ系ホール 触手イボ

ピストンとサイクロンの両立が可能な電動オナホール、Happiness Cupを取り寄せてみました。電動にはピストン系とサイクロン系が有りますが、今回のマシンは両方兼ね備えていると言う事で、期待度が高まります。W機構タイプは私も初めてなのでわくわくしますね。

メーカーはLuoge(ルーグ)と言う聞きなれないメーカーで、アマゾンで増加している中華勢かな?とも思いましたが、どこにも生産国の表記が無いので分かりませんね。果たしてこの謎のメーカー製電動ホールの実力はどんなものなのでしょうか早速チェックしていきたいと思います。

どんな梱包で送られてきたか。

NLSの梱包画像です。ダンボールはやや大きめの箱に入っていました。

がしかし、中に入っていた製品の箱自体は半分位でした。他の電動オナホールの外箱と比較しても大差は無い大きさですね。

製品をチェックしてみる

艶消しブラックのボディで価格の割には高級感の有るフォルムです。
USB充電式でワイヤレスで使えます。フル充電で約120分使用可能です。

A10ピストンと同じく、ホール部が飛び出さないインピストン方式となっていて、クッション代わりの挿入口もどきが付いています。

動いていない状態ですと片手でも何とか持てるサイズですね。

挿入口を捻って外すと、インナーホールが見えます。

インナーカップは本体に固定されていて外す事が出来ないので、直接インナーホールを脱着するしかない仕様のようです。

インナーカップを取り外しました。加工はこの手の電動ホールに多い触手タイプです。

ホールの装着状態が悪かったのか、底部が変形していました。

スイッチ類は本体底部に有ります。ピストン、回転、一時停止、電源ON/OFFのボタンが有り、赤く点灯します。

この棒何に使うのでしょうか?暫し考えた結果、恐らく取り外したホールを再度戻すときに使えと言う事だろうという結論に達しました。

底部に角度調節付きのロック型吸盤が付いています。これで壁や机等に固定可能となります。この吸盤かなり強力です。

使用イメージ。挿入口は付けない方が使いやすいかもしれません。
壁に固定して立ちバックプレイが可能です。
引き出しの有る机なら固定しやすいと思います。ハンズフリーで楽しめるのでお勧めです。

ピストンヒートIRと比較。

同じインピストン式のピストンヒートIR(右)と並べてみました。ボディサイズはHappiness Cupの方が一回り細身と言った感じ。インナーホールはピストンヒートIRの方が肉感が有るので好みです。
全長はピストンヒートIRの方が大きいです。動作モードはそれぞれ違っていて、ピストンヒートIRは速度切り替えとヒート機能が有ります。一方のHappiness Cupにはそれらが無い変わりに、サイクロン機能が有るのでどちらが良いかと言われると、甲乙付けがたい所ですね。

管理人レビュー

【充電時間】

USB充電式でフル充電で120分使用出来ます。ピストンとサイクロンの激しい動きで120分も使う事なんてまず無いと思うので、充分な使用時間だと思います。フル充電にかかる時間は約4時間との事で、事前に充電しておきましょう。

【音について】

音の大きさとしては、ドライヤーよりやや静かな感じ、掃除機よりは全然静かです。家族と住んでいて、夜中の静まり返った部屋や、近所への音漏れが気になる場合は音が気になる場合も有りそうですね。

下に音声入りで駆動状況の動画がありますので、音の雰囲気だけでもご参照下さい。

【速度と動作パターン】

何と残念な事に速度切り替えが有りません。低速から徐々に楽しみたい派なので、これはちょっと残念ですね。スピードはかなり速くて、いきなりガンガンにピストンします。

モードがピストンのみで数パターン、サイクロンのみで数パターン、ピストンとサイクロンを合わせたパターンと多彩なで、結構なパターン数になります。速度切り替えがないので、最初はサイクロンでスタートし、ピストンのみ、複合とパターンを複雑にしていくのが良い感じでした。

【他のホールを動かせるか?】

インナーホールのサイズが7.5cmしかないので、普通のホールだと飛び出してしまいます。ただ、A10サイクロンのインナーカップが流用出来るそうなので、そちらで別パターンの物を試してみるのが良さそうですね。

【メンテナンス性】

跳ね上げ式のピストンヒートIRと違って、インナーカップの脱着が面倒です。 外すのは簡単なのですが、再び付けるのが難しいというかコツがいります。付属の棒を使って押し込むようにすると上手くカップに収める事が出来ます。

【使用感】

インナーカップにローションを流し込み早速動かしてみます。一応挿入口が付いていますが、今回は外して使用してみました。外した方がピストンの動きがよく見えて使いやすいですが、くれぐれも注意が必要です。

しっかりと勃起させて動いていない状態で挿入してみます。インナーカップの全長が短いので、ペニスの半分位しか入りませんが、内径が広く挿入しやすいです。電源を入れ、まずはサイクロンから動かしてみます。ボタンを押すとスムーズに回り始め、サイクロン特有のモゾモゾとした感触が亀頭へと伝わってきます。

サイクロンのパターンを切り替えながら一通り楽しんだ後、今度はピストンのボタンを押してみます。いきなり凄い勢いでピストンが始ります。ちょっと怖いくらいにスムーズにピストンするので、いつでも止めれるように一時停止ボタンに指を添えながら使用しています。

驚いたのは電動でよく有る、すぐに動きが止まるという現象が全く無く、ガンガン動いている事です。キツさも調度良く、窮屈な感じは有りません。ストローク幅はそれ程ありませんが、あまりに滑らかに動くのでちょっと感動してしまうレベルですね。長かった電動冬の時代も終わりを告げたかもしれません。

いよいよピストンとサイクロンを同時に動かして見ます。ピストンの状態でサイクロンボタンを押すと、ピストンしながらサイクロンで捻る動きが加わります。その瞬間世界が変わった感じで、気持ち良さの波が一気に押し寄せてきます。インナーカップ自体は対したこと無い加工のはずなのに、激しくフェラされているような感じが伝わってきて滅茶苦茶気持ち良いです。

結果から良いますと、電動ホールとしてはこれは当たりだなと思いました。まず止まらないのが良いですし、気持ち良さで言うと、初代A10ピストンと互角か、それ以上のレベルに有ると思いますね。電動ホールの一つの基準として、電動のみでフィニッシュまで持っていけるか?という点がありますが、このマシンは余裕のK点越えで、難なく電動のみでフィニッシュ出来てしまいました。

しかし、海外勢の電動ホールはかなり進化していますね。これまでの1万前後位のマシンに多かった、すぐ止まる日本製は何だったのか!名も無き(有りますが)謎のメーカー製ですらこの出来なので、日本はかなり海外勢に差をつけられたのかもしれません。

【不満点】

速度切り替えが無いのは、やはり情緒が無く味気ない気もします。いきなりガンガンとがっつかれてもと言うのが本音です。気持ち良いのですが、もっと長く楽しみたいというロングプレイ派には不満が出るかもしれません。

インナーホールはいつもこのタイプがデフォの印象ですが、もっと肉厚を感じられるホールだったら更に良いのになと思いますね。まぁ価格を考えるとこれ以上大きいホールを動かすのは難しいのかもしれませんが、インナーホールはあまり進化していないのが残念です。

【電動ホールの固定】

最初は片手でホールドして使っていましたが、動きがかなり激しく片手だと暴れて使いにくいです。両手でホールドが基本となりそうですが、吸盤が付いているので固定して使うのがベストではないでしょうか。

幸い、机の引き出しに上手く固定出来たので試してみた所、ハンズフリーとなってかなり快適に使用出来ました。吸盤はかなり強力で落ちません。ハンズフリーだと、やってもらっている感も凄くアップするのでお勧めです。

※音が出ますのでご注意下さい

ご感想募集 ご感想を募集中!

当サイトでは、オナホールのご感想を募集中です。辛口ご意見、管理人のレビューと180度違うレビューも大歓迎です。また、一度ご投稿いただいたホールでも、使っていくうちに違った感想が出てきた場合は再度ご投稿下さって構いません。文章の量は極端に短すぎなければOKです!

お名前(ペンネーム可)
ホール名
気持ちよさ
メンテナンス
耐久性
コストパフォーマンス
しまり具合
刺激
匂い
油っぽさ
柔らかさ
裏返し
ホールのご感想

送信が上手く出来ない場合は、こちらのフォームからご送信下さい。

固定グッズ

サイクロン型

ピストン型

ピストン+サイクロン型

振動タイプ