詳細検索
電動式オナホール

BECK CUP・改 レビュー

NLSによってカスタムされたピストン+サイクロン複合機!

横回転のサイクロン機能と上下に動くピストン機能を組み合わせた複合型の電動オナホール。USBによる充電式になっており、スピードや動作パターンの切り替えも可能。専用ホールと安全性を高める為のNLS製スリーブ付属している。
BECK CUP・改の商品画像
人気
気持ち良さ
メンテナンス
耐久性
コスパ

この製品の最大音量は80.7dB

販売店
サイズ 全長:約22cm+5cm(スリーブ)
重量:664g
メーカー UNIMAT 価格 税込み6,458円
発売年 2018年 素材名 なし
締り具合 きつい 刺激 強い
匂い 気にならない 油っぽさ 気にならない
柔らかさ 柔らかい 裏返し
種類 電動オナホール ケース使用型

※評価は専用ホール装着時の評価です。

NLSに入荷した「BECK CUP・改」という電動ホールを取り寄せてみました。ここ最近電動ホールに力を入れているNLSが仕入れた製品という事で、とても気になっております。このホールは中華製の電動ホールに、安全性を向上させる為のパーツをNLSが製造して付属させた製品のようですね。

電動ホールにはピストン型とサイクロン型がありますが、今回の電動ホールは両方を併せ持ったピストン+サイクロンの複合機です。このタイプの中華製電動ホールは、アマゾンなどに大挙して押し寄せてきていますので、試された方もおられるのではないでしょうか。

私も中華製の複合機が、ずっと気になっておりましたので、中華製の電動ホールの性能を推し量るものさしとしても、今回のホールをしっかりとレビューしていきたいと思っております。

どんな梱包で送られてきたか


NLSの梱包画像です。電動ホールにしては小さめのダンボールサイズですね。。製品のパッケージサイズは11×14×19cmでした。

付属品と動作方法をチェック。



重量664gと軽量で片手で楽々持てるサイズです。本体にスイッチ類があり、カップ部は動作が見えるように透明のケースになっています。

まずはフロントキャップを取り外します。

固定用のカバーを外し、インナーカップを引き抜いて取り出します。

取り外したインナーカップは、専用ホールを取り出して洗う事が出来るようになっています。

専用ホールの内部は、サイクロン系で良く見られる触手タイプのイボが付いたホールで、簡単に裏返す事が出来ました。

USBによる充電仕様です。フル充電までは約4~5時間で連続可動は約180分だそうです

そのままだとカップと本体の間に隙間が有って危ないという事で、NLS製のスリーブが付属されています。

スリーブを取り付けるとインピストンとなり、隙間に無くなってより安全に使用する事が出来ます。


A10サイクロンSAと比較してみた。




A10サイクロンSA(左)とBECK CUP・改を並べてみました。大きさはBECK CUP・改の方が少しスリムで軽いです。

BECK CUP・改の入り口は3.4cmで、初代のA10サイクロンやサイクロンX10と良く似たカップ系ホールが付いています。普通のホールのような質感の専用ホールを取り付ける事が出来るA10サイクロンSAと比べますと、1世代古いかなぁと言う感じがあります。まぁ値段を考えますと仕方ないですね。


管理人レビュー

【音について】

音に関しては、まぁこんなもんかなという感じで、私は許容範囲の音でした。大きさはA10サイクロンSAよりは、うるさいですが、NLSピストンよりは静かで、夜中でも静まり返っていなければ、ギリギリ使えそうな音量だと思います。初代のA10サイクロンの音量と、どっこいどっこいな位ではないでしょうか。

【使用感】

電源スイッチを長押しして、動作切り替えのボタンを押すと、いきなり動き出します。普通電動ホールは、低速域からゆっくり動き出しますが、これはいきなり早い回転から始まって、ちょっとびっくししてしまいました。

付属のスリーブは必須ですね。無しですと、剥き出しのインナーカップの隙間に肉を挟まれる危険性があるので、使っていても確かに少し怖いなと感じました。

こういった電動系を使う時の、お約束として、動いてないうちにセットしたホールにローションを充分に馴染ませて、しっかりと勃起させたペニスをホールに挿入してからスイッチを入れます。いきなり高速で回り出しますが、特に痛い感じは無く、ピストンしながらサイクロンの回転が加わっていきます。

付属のホールは内径がちょっと狭いですね。アラブMサイズ位のペニスの私ですが、フル勃起時、調度ホール内にきっちりと収まっている感じなので、でかい人はキツキツになるんじゃないでしょうか。

高速域では一応止まる事無く動いていますが、壁とペニスの間のスペースが少なく、触手イボがつぶれてしまって、イボのワサワサ感が消されている感じがあります。いずれにしても、もう少し内径があった方がやはり良さそうです。

一方低速域は、すごくゆっくり回すのは苦手なようで止まりがちになります。A10サイクロンSAのような、止まるか止まらないかの超低速域は、やはりこの価格帯のモーターでは難しそうですね。

個人的に一番良かったのは中速域で動かした時です。中速だと内部のイボが、亀頭まわりを舐め上げるようなワサワサ感が一番良く出ていて、ジワジワと射精感が込み上げてきて気持ち良いです。動作パターンは、それほどありませんが、スイッチをカチカチと切り替えながらフェラ感覚を楽しめました。

刺激はどちらかと言いますと、サイクロン寄りの刺激かなぁと思います。ただ、サイクロンのみだとフィニッシュしにくいという方も、僅かでもストローク幅があった方がフィニッシュしやすくなるかもしれないので、そういった方はピストン+サイクロンは試してみる価値がありそうな動きでした。

トータル的な評価としては価格面を考えると、中速でジワジワまったりと時間をかけるのが好きな方なら、そこそこ楽しめるマシンなんじゃないかなと思いました。値段を考えると合格点はあげたいですね。


※音が出ますのでご注意下さい

市販のホールを動かせるか?

ショップの説明ではバンジーシェイクが装着出来るようでしたので、ボクおな、ボクおな2をはめてみましたが、全くスカスカですね。長さもカットしないと厳しそうです。

幅的には、むしろ中型ホールの方がきっちり固定出来そうです。触手裏剣ソフト(左)ダリンセブン(右)

このままでは動かせないので、泣く泣くダリンセブンをカットしました。しかし、底の方でカットしたので内径が狭いです。

一応挿入してみましたが、かなりキツキツです。高速域なら回りますが、中低速だと止まりがちですね。内径の広い触手裏剣にした方が良かったかもしれません。ノーマルホールより柔らかい分、感触は良かったですが。

試してみて思ったのですが、折角のホールをカットしてまでする価値があるかは微妙なところですね。よほど不要なホールで、試してみるなら構いませんが、わざわざお気に入りのホールをカットしてまで装着するのはお勧め出来ない感じがあります。

この電動ホールは、やはり専用ホールで楽しむのがベストのように思います。もし市販ホールをカット無しでそのまま動かしたいなら、A10ピストンSANLSピストンを使った方が良いと思いますね。

ご感想募集 ご感想を募集中!

当サイトでは、オナホールのご感想を募集中です。辛口ご意見、管理人のレビューと180度違うレビューも大歓迎です。また、一度ご投稿いただいたホールでも、使っていくうちに違った感想が出てきた場合は再度ご投稿下さって構いません。文章の量は極端に短すぎなければOKです!

お名前(ペンネーム可)
ホール名
気持ちよさ
メンテナンス
耐久性
コストパフォーマンス
しまり具合
刺激
匂い
油っぽさ
柔らかさ
裏返し
ホールのご感想

送信が上手く出来ない場合は、こちらのフォームからご送信下さい。

固定グッズ

サイクロン型

ピストン型

ピストン+サイクロン型

振動タイプ