詳細検索
電動式オナホール

絶頂! 爆転フェラボンバー|レビュー

必要最小限の装備で低価格化を実現した回転式の電動オナホール

中華メーカーGOLDEN製のサイクロン型電動オナホール。低価格帯の弱点である、低速域を強化し、触手タイプの専用カップも2種付属する。回転動作は7種あり、7速の動きと組み合わせて49パターンの動作を生み出している。
絶頂! 爆転フェラボンバーの画像
人気
気持ち良さ
メンテナンス
耐久性
コスパ 10

この製品の最大音量は69.4dB

販売店
サイズ 長さ19cm:内径8.2cm
付属カップ9cm:内径6.8cm
重量(付属カップ含む):427g
メーカー GOLDEN(ゴールデン) 価格 税込み8,580円
発売年 2020年 素材名 なし
締り具合 普通 刺激 やや強い
匂い 気にならない 油っぽさ 気にならない
柔らかさ 柔らかい 裏返し
種類 電動オナホール 中華メーカー製

ツイートボタン この商品をつぶやく・・・

今回はGOLDENより発売の【絶頂! 爆転フェラボンバー】を取り寄せてみました。個人的にこの電動オナホールは、見た目がシンプルだから、よくある中華製の電動ホールだろうと思い込んでスルーしていたのですが、中々評判が良い事を知り、最近めちゃくちゃ気になってきていたんですよね。

よくよく考えてみますと評判が良いのも頷けます。このGOLDENというメーカーは電動オナホールを得意としていて、今までに発売してきた製品を見てみますと、 THANOS(サノス)激震! オナリズムピストンヒートIRなどをリリースしているんですよね。どれも、一癖あると言いますか、中々良い製品を出すメーカーなんです。

何故、ここまで良い製品を出し続けられるのか?と疑問だったのですが、A10シリーズを手がけるRENDSの公式サイトに、その疑問の答えが載っていました。

GOLDEN

    コピー大国とも呼ばれる中国において、自社による入念なマーケティングを行ったり、日本企業から製造コンサルティングを受けたりと、あらゆる面で実直に製品開発をつづける将来有望な新興メーカー。

    完成品に納得できなければ、金型をイチからつくり直すことも辞さないストイックさを持ち、急激な成長によって、投機ビジネス化されつつある中国のアダルトグッズ市場にあって、ちゃんとユーザー視点に立っている数少ない企業です。

RENDS公式サイトより引用


優良中華メーカーGOLDENの製品

なるほど、あのRENDSの技術指導を受けている、ちゃんとしたメーカーだったんですね。中華メーカーと言えば、私もそうですが大丈夫なの?と不安を抱く方は多いと思います。でも、こうして実直に頑張っているメーカーさんのようですし、製品を試した限りでもその言葉に嘘は無く素直に応援したくなりました。

と言う事で、1万円以下で買える電動ホールとしては、とても評判の良い【絶頂! 爆転フェラボンバー】をじっくりとチェックしてみたいと思います。



絶頂! 爆転フェラボンバーのチェック

取り寄せたNLSの梱包画像です。この商品某大手通販サイトにもあるのですが、転売?なのか価格がかなり高めでした。

内容物は、本体と専用カップ2種、USBのケーブルに変換アダプタが付属していました。

プラスチッキーな本体の下部のリングを回して緩めてみます。

するとケースが伸びます。この機能、便利なような不要なような、使い手によって意見が分かれそうですね。

操作系のスイッチは全て底に集約させています。速度の切り替え7速、パターン切り替え7種の系49パターンです。一時停止ボタンは押している時だけ止まり。最低速から更に速度を下げると停止します。

充電式ではなく、常時ケーブルをつなぎっぱなしのタイプで、変換プラグを使ってコンセントから給電出来ます。

ケーブルを繋ぐとブルーのランプが点燈します。シンプルで説明書いらずの簡単設計ですね。

付属の専用カップが2種付いています。どちらも触手タイプで内径が違うだけですね。

専用カップには磁石が付いていて、本体に固定させる事が出来ます。


絶頂! 爆転フェラボンバーにA10サイクロン用ホールを装着

A10サイクロンの専用カップが使えるという事で試してみました。見比べると材質が違うだけで、ほとんど同じ作りをしています。

ただ、A10サイクロンの専用カップは付くタイプと付かないタイプがあるようで、私が試したローリングフェラは磁石の位置が違うせいか固定出来ず、傾けると出てきてしまいます。

底を見比べると、付けれなかったローリングフェラは、底に磁石がありました。このせいで、上手く噛み合わないようです。

ですが心配無用です。ケースの中身を付け変えれば使用可能になります。まずケースに付いているリングを外します。

インナーホールを取りだします。接着されている訳ではないので引っ張るだけで取り出せます。

はい、このようにローリングフェラのインナーホールを取りだす事が出来ました。

本体付属の専用カップも同様に取り外します。

本体付属の専用カップにローリングフェラのインナーホールを入れます。

キャップを付けて取替え完了です。ケースの大きさがほとんど同じなので、無理なく取り付ける事が出来ました。

本体に取り付けてみました。しっかりと磁石で固定されているので外れる事はありません。ローリングフェラは付属の触手タイプとはまた違った刺激があるので、色んな感触を試してみたい方にはお勧めです。


装着した製品 A10サイクロン専用アクセサリ ローリングフェラ
販売店
価格 税込み1,980円前後~

絶頂! 爆転フェラボンバーの音量と挿入画像

音量は初の70dbを切る69.4dbでした。実際、耳で聞いた感じも電動オナホールとしてはかなり静かな音だと思いました。

一番最初に驚かされたのは、動き出しの最低速域でも止まらない事です。低価格帯の電動ホールでは、ほとんどの場合止まりがちなんですが、これは全く止まりません。

電動オナホールは低速域こそ志高と考える私は、これには思わずニッコリです。この価格帯でこの、「何かが蠢くような気持ち良さ」を出せるマシンはちょっと記憶にないですね。素晴らしいです。

ブルーのランプが付いている部分はパターン変更のボタンを押すたび黄色や赤など色が変わります。今どのパターンなのか、視覚的にも分かるようになっています。底にあるスイッチの操作性も思ったほど悪くはなかったです。


絶頂! 爆転フェラボンバーにハンドホールは装着可能か?

ホットパワーズのダブルフェラ魔チオ(左)を装着してみました。ホッパのスタンダードサイズは問題なく入りますが、半分以上はみ出します。

触手裏剣ソフト(左)とふわひだヴァージンループストロングピッチ(右)も3分の1位は入りますね。

A10サイクロン 改造レポートで試したケースを連結させる方法なら固定出来そうですが、専用ホールの倍以上の重量になるので、モーターにかなり負担がかかり故障するリスクがあるのでお勧めはしません。

もし、普通のホールを取り付けたいのであれば、ホールの方をカットした方が無難ですね。


管理人レビュー

専用カップを本体にセットする前に、ホール内部にローションを充填しておきます。しっかりと指で触手に染み渡らせ、亀頭にも少しローションを塗っておきます。2種あるうちの内径の広いタイプをセットしてみます。

しっかり勃起させたペニスを押し込んでみますが、意外と内部はゆったりとしていて、キツさは感じませんね。はやる心を押さえて、速度UPのボタンを1回押してみます。

勃起したペニスを挿入したカップが最低速から、とてもスムーズに回っています。低速だと音も凄い静かですね。触手タイプのインナーカップは、ありきたりなので期待していなかったのですが、予想外の気持ち良さに驚きを隠せません。

やっぱり低速域にパワーがあるだけで全然感触が違ってきます。試しに低速域のまま、パターンだけ変えてみますが、パターンを変えても止まる事無くゆっくりと動いてくれます。動きは滑らかで、止まる気配は一切ありません。

低速域を充分味わった後、徐々にスピードを上げていきます。速度は7段階に切り替えられるのですが、最速にするとかなりの速度です。高速域のパワーも充分といった感じです。最高速でしばらく動かしてみますが、刺激が強すぎて痛いような事もありませんでした。

1万円を切る価格帯では、充分過ぎる性能と言いますか、衝撃を受けてしまいました。これ位ゆっくりとした低速で安定して動く回転型の電動は、これ以外だとA10サイクロンSA位しか記憶にありません。

そして、今度は予め付け変えておいたA10サイクロン用のローリングフェラをセットして試してみます。触手タイプが2種付属しているので、全く違った内部構造を持つローリングフェラだとどういった刺激になるのか楽しみです。

まずは低速ボタンを一回押して、動きを確かめてみます。片方にコブがある独特な内部構造のローリングフェラですが、このコブと低速域の相性が抜群でした。ゆっくりと亀頭の外周を舌で舐め上げるように動き出し、高度なフェラテクをされているようで凄く気持ち良いです。

左右反転などパターンを切り替えると、どんどん射精感が込み上げてくる感じで回転式ながらも、充分な射精能力を保持していると思います。速度UPしていっても、痛さが出るような事はなく、また内部のキツさも程よい感じなので、まったり派の私でも充分楽しむ事が出来ますね。

A10サイクロンSAのように大きなホールが装着出来ないので、深い挿入感までは望めませんが、フェラっぽい感触は充分に出ていて、射精可能なラインを遥かに超えていて、値段を考えますとこれで充分満足なんじゃないでしょうか。中華製がひしめく、1万円前後の低価格帯の電動の中では、群を抜いた出来の電動オナホールだと思いますね。

また、A10サイクロンのインナーカップを流用出来るのも良いですね。低価格だとまず期待出来ない拡張性まで兼ね備えた、高コスパな電動オナホールです。回転式の電動オナホール入門機としては、個人的にはお勧め出来る製品になっていると感じました。


ご感想募集 ご感想を募集中!

当サイトでは、オナホールのご感想を募集中です。辛口ご意見、管理人のレビューと180度違うレビューも大歓迎です。また、一度ご投稿いただいたホールでも、使っていくうちに違った感想が出てきた場合は再度ご投稿下さって構いません。文章の量は極端に短すぎなければOKです!

お名前(ペンネーム可)
ホール名
気持ちよさ
メンテナンス
耐久性
コストパフォーマンス
しまり具合
刺激
匂い
油っぽさ
柔らかさ
裏返し
ホールのご感想

送信が上手く出来ない場合は、こちらのフォームからご送信下さい。

絶頂! 爆転フェラボンバー|口コミ、ユーザーレビュー

セクロボ様の評価
気持ちよさ 9点 メンテ 8点
耐久性 2点 コスパ 10点
しまり具合 ゆるい 刺激 普通
匂い 気にならない 油っぽさ 気にならない
柔らかさ 柔らかい 裏返し
ついにこの商品のレビューを掲載いただき感謝いたします。
これは自分の推しホールなのですがやはり自分以外の方の感想はとても参考になりますから。
何となくですが管理人さんの志向性が自分と合うような気がしています?
では、このホールの所感ですが全体的な感想としましては管理人さんと全くもって同意です。
唯一、耐久性についてですが、二回目の使用時に本体側の充電コネクターが破損してしまいました。
これは構造的な問題というより使用している部品自体が低品質なのが原因だと思います。
幸い導線は活きていたので自分で電源コードを直結加工して問題なく使用していますが、国産製品のような感じでコネクターを抜き差ししてるとおそらくこの部分が破損して使えなくなる可能性大ですので慎重に。
経験上、中国製品は本体よりもこの部分が先にダメになることが多いです。
送信日時 : 2020/04/23(Thu)

固定グッズ

サイクロン型

ピストン型

ピストン+サイクロン型

振動タイプ

おすすめ電動オナホール

電動オナホールの音